スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
demi の夜間撮影
この前の 「夜の横浜お散歩撮影」 で撮った写真を。



NATURA1600 と言う、個人的には非常に高価なネガフィルムで
ほとんどやった事のない夜間撮影にチャレンジしたのでありますが、
結果の方は案ずるより何とやら。


使用したカメラが Canon demi-EE28 でしたからASA感度は400まで。
だもんで、AUTOは使わずにストロボ撮影用のマニュアル絞り@SS1/30秒オンリー。










06053101.jpg
とりあえずランドマークタワーからの夜景
Canon demi-EE28  CANON LENS SH 28mm/f2.8  FUJI NATURA 1600






脳内カン露出計を使っていたので不安ではありましたが、
写ってる事が判って一安心、つか何の問題もないじゃん。

うひゃー、やっぱネガフィルムってすげー!
と改めて痛感してみた夜間撮影。









06053102.jpg
ランドマークタワーから横浜スタジアムを望むの図
Canon demi-EE28  CANON LENS SH 28mm/f2.8  FUJI NATURA 1600




常用フィルムが ISO200 だったりする人なので
ISO1600と言う世界はほとんど未知の領域。

だもんで、カン露出の脳内補正もよく判らなくなってましたから
ほとんどが開放の f2.8 で明るめの場所では f4 に。


demi のようなEEカメラを使ったのは正解だったと思います。
これだったら露出とピントだけ決めちゃえばあとはどうにも出来ませんし
PEN-S 辺りで撮ろうとか思っちゃったらきっと脳内カン露出計はパニックになります。










06053103.jpg
所変わって 「よこはまコスモワールド」
Canon demi-EE28  CANON LENS SH 28mm/f2.8  FUJI NATURA 1600




これで確か f4 まで絞った状態。
下手に開放で撮っちゃうと背景の建物がキッチリ写ってたでしょうから
これはこれで良かったようでございます。

しかし、意外とハッキリ写るカメラですね、ハーフなのに。










06053104.jpg
ツェッペリン飛行船のゴンドラ
Canon demi-EE28  CANON LENS SH 28mm/f2.8  FUJI NATURA 1600





SS1/30なら手ブレの心配もほとんど気にする事はありませんし、
NATURA1600 の雰囲気も少しは掴めたような気がしないでもないので
今度はテストではなくちょっとは真面目に夜間撮影を…

やってみようかなぁ、とか思ってしまいました。




ただ、普段の休日となるとですね
暗くなるとヨメさんと飲んでるのがデフォになっているので
酒を断つか、酔っ払った勢いで撮りに出る気合が必要かと。






酔った勢いは兎も角、酒を絶ってまで撮る事はしなさそうな予感
スポンサーサイト

テーマ:ハーフサイズカメラ - ジャンル:写真

2006/05/31 21:43 | 撮影テスト | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
コンパクトは楽し
さすがに2日酔い気味な1日でございました。



ここんとこ、平日に飲むお酒の量を減らしていたので
昨日調子に乗ってゲシゲシと焼酎を飲みまくったのが効きました。

とは言え、頭痛が激しいとか吐き気が止まらないみたいなのは無く
何となく気だるい雰囲気が漂っている、みたいな感じでしたけど。



んでもって、今夜も少しだけ日本酒を飲んでたりするのがアレですが…













06053001.jpg
昨日撮った中から
KONICA MINOLTA  CENTURIA mini SUPER  KONICA MINOLTA LENS 28mm/f8
KONICA MINOLTA SRA





フィルム付きで1,000円のカメラですから、特に期待はしてなかったものの
それなりに使える事が判った CENTURIA mini SUPER

何となく心惹かれるモノがありますので、
今度見かけたら予備を含めて後2台くらい買っておこうかなぁ。


一応、0.9m から無限までがOKなカメラなんですが
3~5m 前後が一番ピントが合ってるようなので、使い勝手は悪くないです。

時代を遡ると KONICA EFJ のように似たようなコンセプトのカメラもありますし
超気楽にお散歩を楽しむ時にはこの手のカメラがうってつけ。
今度はネガを入れて遊んでみようと思います。










06053002.jpg
昨日も書きましたが侮れないカメラ
KONICA C35EF3  HEXANON 35mm/f2.8  KONICAMINOLTA CENTURIA SUPER200




C35EF3 、ヘキサノンのボケ味が大好きなので脳内フィルターが掛かっておりますが、
そこそこ被写界深度が深い傾向にあるっぽい雰囲気なので
ISO400でも詰めておけばピントを 3m くらいに固定して撮れば問題無さそうです。

他のC35シリーズより若干広角気味に振られた 35mm と言うのもマル。


こりゃ、残り5色も集めたくなるってもんでございます


やはりお散歩撮影のお供として、コンパクトカメラは最良の相棒。
銀塩・デジタルを問わず一眼レフのような巨体をひっさげて出かけると
妙に肩が凝りますし、何となく1枚撮るのも気合が必要。

おまけに、やれ新しいレンズだのと言った 好循環 悪循環に陥りがち。
存在そのものが完全体なコンパクトカメラは余計な物欲を刺激されずに済むのです。





だけど、次から次へとカメラが増えてゆくのは何故だろう
(結局、物欲まみれですから)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/30 21:21 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
ぶらり浅草お散歩撮影
昨日、寝ぼけて買った CENTURIA mini SUPER を使ってみました。




とってもチープな空気を全身から弾き飛ばしているカメラ。
固定焦点と言うのを除けば能力的に不満のないコンパクト
デザイン的には無難と言うよりも、一生懸命考えられたスタイリッシュな面を持ち、
それでいて へこへこ なプラ製のみが持つ事を許されるどうしようもない安っぽさ加減

こう、何て言えば良いのでしょう…



コンビニなどが今ほど発達していなかった時代、
男友達同士、深夜の無目的なドライブの途中にお腹が空いた時、
長距離トラックなどがエンジン掛けっぱなしで就寝している24時間のコインスナック。

そんな場所で食べた グーテンバーガー のような味わいのあるカメラ。




ちなみに、今でも心の中で グーテンバーガー は最強のジャンクフードです。
既に製造販売も終わってしまっている食べ物ですが、
21世紀の現在でも場末のコインスナックなどでは死亡した自販機が撤去されずに残ってたり。

そもそも、コインスナックと言う場所が今でも残っているのが不思議ですが。




そんな感じで (どんな感じよ) 、廉価なコンパクトカメラと言うのは
「写真好き (つかカメラ好き) からは見向きもされない」
物凄くジャンクフード的なカメラなんでございますよ。












06052901.jpg
で、浅草の 「花やしき」 に行ってきました
KONICA MINOLTA  CENTURIA mini SUPER  KONICA MINOLTA LENS 28mm/f8
KONICA MINOLTA SRA







初っ端からポジを突っ込むなよ!
と思いつつも、チープなカメラに高価なポジを突っ込む快感!
案の定、弩オーバーな写真ばかりになってしまいましたが、ネガだったら普通に使えそうです。

て言うか、やっぱコニカの設計したレンズは伊達じゃないですよ。
2群2枚と言う 「撮りっきり mini」 と同じようなレンズだってぇのに、こんだけ撮れちゃうんですもん。


普通に安ネガ突っ込んで、フロンティア辺りのデジタルプリントをお願いしちゃえば
ぶっちゃけた話、高価なコンパクトと大して変わらん描写になっちゃうと思いますよ。

もっとも、好き者が見た時は差が判るのは当然ですけどね…













06052902.jpg
てなこって、今日はコニカってました
KONICA EYE  HEXANON 30mm/f1.9  KONICAMINOLTA CENTURIA SUPER200






浅草寺のついでで 「花やしき」 に行ってみたんですが、
昨日買ったカメラと同じくらいのチープ加減が非常にそそられる遊園地でした。

天気はそれほど良くないものの、ぶらぶらと散策するには丁度良い気候でしたので
仲見世通りや浅草寺などをお散歩するには最適な1日。


外人さんや学生さんなどが沢山いる場所なので歩き難いものの
へっぽこなカメラを持ってブラつくには良い具合の場所でございました。













06052903.jpg
昭和っぽさをムリムリ残している場所ですよね、浅草は
KONICA C35EF3  HEXANON 35mm/f2.8  KONICAMINOLTA CENTURIA SUPER200





買って整備したっきり、1度も使ってなかった C35EF3 も使ってみました。
ヘキサノンの能力は 初代C35 などで知っているつもりでしたが…


なんですか?この EF3 のお気楽さとは裏腹のナイスすぎる描写は
伊達に中古カメラ屋さんでアレな値段で売られているワケじゃないんですね。
すんません、少しばかり EF3 を舐めてました、ごめんなさい。

いやホントに

お散歩カメラっつか、スナップカメラとしては最強の部類なんじゃないですか? EF3って。
レンジファインダーのような仰々しさもなく、パッと見は EFJ 辺りと変わらない雰囲気、
それでいてセンスーとは思えない発色の良いレンズや扱いやすいボディ。



うひょ~!やっぱコンパクトカメラは楽しすぎる~!







と言った感じで、本日は3台のカメラで2本のフィルムを消費した1日でございました。
夕方になったら新宿に戻りまして、現像をお願いしている間に飲(略

ヨメさんと色々駄弁っているウチに、焼酎のボトルを2本も空けてしまいました。








明日からは再び1週間の労働をこなすワケなんですが、
思い残す事のないくらいに遊び倒したので非常に満足。

天候は今ひとつでしたが、それなりに色んな写真を撮る事が出来て良かったですよ。












06052904.jpg
おまけ、昨日撮った夜の横浜お散歩撮影分
Canon demi-EE28  CANON LENS SH 28mm/f2.8  FUJI NATURA 1600





全滅だったらどうしよう?
みたいな思いは杞憂に終わったようでございます。

さすがは高価なネガフィルム、適当にカンで撮っても
全く問題の無い仕上がりでして高感度な ISO1600 は伊達じゃないです。









そんなこんなで、今日もよく遊んで酔っ払いましたとさ

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

2006/05/29 22:15 | お散歩撮影 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
夜の横浜お散歩撮影
本日はヨメさんの実家へ。



と言っても先日遊びに行った場所、横浜でございまして
2週連続の横浜詣となったのであります。


お昼過ぎにヨメさんの実家に到着し、あれやこれやとご馳走になり
更には真昼間っからビールも頂戴してしまった日にゃ…




夕方まで爆睡してしまいました






いやね、昨晩はひたすらネットの海を徘徊しておりまして
就寝したのは朝の4時、それから8時前には目覚めて出発準備。

当然、自業自得チックな寝不足モードだったのでございます。

















06052802.jpg
寝ぼけてたんで買っちゃいました




今日の横浜みやげ。
KONICA MINOLTA の CENTURIA mini SUPER (旧名 : KONICA K-mini SUPER)
フジなどでも出しているフィルムとセットの爆安コンパクトカメラですね。

ですが、フジの スマートショット などと違う所は

レンズが広角 (28mm/f8)
SSが馬鹿に出来ない (プランジャーシャッターで 1/4 1/15 1/60 1/125 の4段階)
露出もお利口 (フォトトランジスタによるAE搭載)
フィルム感度だって (DXコード対応)
巻き上げ巻き戻しは (電動式)

なのに、ここまでやってて固定焦点



すっばらしいじゃないですか。
筆箱みたいなプラケースに入れられて売られているのに
意外と馬鹿に出来ない能力を秘めているのですよ。
おまけに 1,000円 で買えちゃうお買い得カメラ。


んでもって、これがコニカの作った最後の単焦点カメラだったり。



















06052801.jpg
と言う事で、今日のお散歩は夜になってから
Canon IXY500





夕方頃までヨメさんの実家におりましたので、お散歩撮影は暗くなってから。
一応、こうなる事を予想して今日のフィルムは豪勢に NATURA 1600
カメラは Canon demi EE28 でゲシゲシとみなとみらい地区を

うーん、写ってるかなー? 高価なフィルムだから全滅はイヤだなー

とか思いながら珍しく暗くなってからの景色を撮り歩いてきました。




でまぁ、デジカメの画像を見ての通り高い場所からも撮っておりました。
横浜のシンボルとしてすっかり御馴染み、ランドマークタワーのスカイガーデン。
夕方頃からは天気も良くなっておりましたので、273mからの夜景はまさに絶景。




そんなこんなで、今日は帰宅がすっかり遅くなってしまいましたとさ

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

2006/05/28 23:57 | お散歩撮影 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
さて
明日と明後日はお休みでございます。


しかしながら、天候は例の如くな雰囲気が。
定番となっている、休日前夜のカメラ選びも天気が悪いと
それほどノリノリで行われる事もありません、さすがに。



んでもって、予定では明日も横浜。



ヨメさんの実家に顔を出しに行くのがメインなのですが、
ここんとこ新宿お散歩撮影のネタが枯渇気味でしたから
2週連続の横浜詣は楽しみだったりするのであります。












06052701.jpg
でも、天気悪いと今ひとつ撮り歩くには不向き
OLYMPUS PEN-S2.8  D.Zuiko30mm/f2.8  AGFA Vista100





ですから、明日の横浜行きはヨメさんの実家がメインで
サブのお散歩撮影は適当にこなしつつ、余った時間でカメラ屋さんでも(略

まぁ、そうなると普段の休日と何が違うんだ?となるんですが
天気の悪い休日はゆっくりとカメラ屋さんを回りたいじゃないですか。




そんなこんなで、明日は demi 持って横浜をブラついてきます

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/27 23:21 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
Canon まで…
潜水艦ハ伊號、飛行機ハ九二式、カメラハ KWANON、皆世界一



と言った感じで、とうとう Canon も銀塩カメラの開発はお終いですか…
今年に入ってからだけで、一体いくつのメーカーが銀塩から手を引くんだよぉぉ。

フジも新しい持ち株会社の名前からは 「写真」 の文字を外すって言うし、
なんかもう何処を向いても明るいニュースの無い今日この頃



まぁいいや、どんどんデジカメに流れてくれれば
その分、銀塩の中古カメラは値段も下がるだろうし…

とか言ってらんなくなりますよね、こんな状態だと。
つか、フィルムだって何時まで販売を続けてくれる事やらですよ、ホントに。





とは言え、暗いニュースを耳にしまくりだからとて
安カメラの蒐集を止める気なんざこれっぽっちも無いんですけどね。
むしろ、フィルムの供給が絶たれるまで遊び倒してやるつもり。












06052601.jpg
ハマカフェ と ダルマセリカ
OLYMPUS PEN-S2.8  D.Zuiko30mm/f2.8  AGFA Vista100






そんな感じですから、これからは高くなるであろうフィルム、
有効に活用するにはやっぱりハーフカメラじゃないですか。

フィルムの値段が上がると言う事はですよ、
ハーフカメラが持つ本来の存在価値を遺憾なく発揮すると言う事に他ならず
フィルム性能が極限まで向上している現代こそ、最強のカメラに変貌するのです。
(貧乏人にとっては、と言う意味なんですけどね)
つうか、そんなに撮りたきゃデジカメを使えよ、みたいな



この前の休みに入手した dial35
これも近いウチに整備してから実戦投入するつもりですし、
何となく今度の休みは demi を使って遊びたい気分になりました。



明日、仕事をすれば日月と連休が貰えますので
さらに昨日は給料日でしたから、ここは一発 新しい中古カメラを 撮影に。




EOS IXE にもフィルム残ってたし、久々に Canon 祭りでもやろっと

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/26 21:05 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
うっかりと
酒を飲んだ後に布団でゴロゴロしてたら朝になってました。




てなこって、昨夜は気付かぬウチにブログを書くことが出来なくなってた
みたいな感じになっておりまして、気持ち良くサボってしまいました。

しかしまぁ、夜の9時過ぎくらいには寝てたようで
いったいワタクシ、何時間くらい寝てたんでしょう?みたいな。












06052401.jpg
昨日使おうと思ってた画像
Yashica Half 17  Yashinon 32mm/f1.7  AGFA Vista100






さて、この前の休みはハーフカメラ3台を持ち出して(帰りは4台)
色々と撮り歩いてきたのでございますが、
それぞれに特徴があって中々面白いものでございます。

安心して使うなら PEN-S2.8 のようなマニュアルカメラ。
乱れ撃ちを楽しむなら オートハーフ。
そして、まったり気軽に楽しめるのがヤシカハーフ。


描写の方も当然異なるものでございまして、
PEN-S2.8 だとカッチリ写り、オートハーフはぼんやりふにゃふにゃ。
ヤシカハーフは柔らかい雰囲気が味わえます


うーん、なんて言うかレンズが曇ってるからですね。



以前、前玉だけは分解清掃したんですが、
面倒だったんで後玉は掃除してなかったんですよ。
んで、よく見ると後玉がかすかに曇っておりますので、
それが描写に影響を与えているのは間違いないかと…


今度使うまでに直しておかないとなぁ。










06052402.jpg
完全分解済みのPEN-Sだと少しはシャッキリ (おまけに絞りきってますし)
OLYMPUS PEN-S2.8  D.Zuiko30mm/f2.8  AGFA Vista100




曇り取れば、今よりマトモになるかなぁ?
フィルムの途中交換と言う、荒技ながらも最良の撮り比べをやってみると
思ってた以上にレンズのクセが見えてくるので面白いです。


ヤシカハーフのレンズ清掃をキッチリと終わらせ
そんでもって改めて撮り比べをやってみたいと思います。





まぁ、やるなら快晴の時にやれよって雰囲気濃厚の写真ばかりですが

テーマ:カメラ話、写真話。 - ジャンル:写真

2006/05/25 21:45 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
増えたなぁ
昨日、ダイヤル35 を入手した事により我が家のハーフ軍団も27種に拡大。


ハーフカメラを保有するのも使用するのも大好き人間としましては、
道程は激しく長くなる事が予想されるものの、やはり夢は全種制覇。
全種制覇するより前にフィルムそのものが無くなりそうですが…






  Belomo AGAT18k

未 Canon demi EE17
  Canon demi EE28
未 Canon DIAL35

  FUJICA HALF
  FUJI TWING TW3

複 KYOCERA SAMURAIx3.0

  Konica EYE
  Konica RECORDER

※ MINOLTA REPO

複 OLYMPUS PEN-EE
  OLYMPUS PEN-EE2
※ OLYMPUS PEN-EM
未 OLYMPUS PEN-EED
複 OLYMPUS PEN-S2.8
  OLYMPUS PEN-F

  RICOH CADDY
  RICOH AUTOHALF
未 RICOH AUTOHALF ZONE FOCAS
  RICOH AUTOHALF S
複 RICOH AUTOHALF E
  RICOH AUTOHALF SE
未 RICOH AUTOHALF SE (BLACK)
未 RICOH AUTOHALF SL
  RICOH AUTOHALF EF
未 RICOH AUTOHALF EF2

  Yashica HALF17

※ 修復中
未 未だ使用せず
複 複数あり





経済力が未熟なもので、歯抜けはかなり多いのではありますが
それでもなるべくお金を掛けずに、時間と手間を掛けて集めてきたハーフ達。
お気に入り度が抜群に高いリコーのハーフが一番多く、次点がオリンパス。


110 や APS も勿論大好きなんですが、
個人的にはハーフカメラが持つ独特の雰囲気がタマランのです。

撮って楽しい触って楽しい。
まさにコンパクト好きな自分にとっては最良のカメラ達











06052301.jpg
横浜のネコはスカーフを巻いた 「お洒落さん」 でした
OLYMPUS PEN-S2.8  D.Zuiko30mm/f2.8  AGFA Vista100






そんな感じで、物欲は留まる所を知りませんが
今年に入ってからの購買数は昨年に比べると1/10以下に落ち込んでおります。

最近は、 「今年はカメラを余り増やさない」 宣言に乗っ取り
よっぽど脊髄反射が強く出ないと買わなくなっておりますし
よしんば見つけた所で財布に現金が無かったり、などなど。

様々な理由で購入台数はお控えモードになっております。




でもまぁ…
たまにはカメラを買わないとストレスで胃に穴が開くかも知れないですから
無理して我慢をせずに、適当に増やしているような感じですね。






と言う事で、昨日カメラを買った言い訳は終了

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/23 21:28 | カメラな話 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
ハーフ満載なお散歩撮影
結局、睡魔には勝てず Eホワイトフラワー の修復作業は途中で断念。



午前3時頃には就寝し、8時前に目覚め作業再開~!
と意気込もうと思ったものの、余りのバラバラ加減にアッサリ断念。

いや、今日は横浜に出掛ける予定なので
朝っぱらからバラバラのカメラを組み立てるのは…




と言う事で、急遽ローテーションを組み替えまして
本日のお散歩カメラ1号は オートハーフSE クリスタルウェーブ。

まぁ、ガラと若干の仕様以外は何ら変わらないんですけどね。


んで、ついでに大口径を楽しみたいと言う事で
ヤシカハーフ17 を持ち出し、おまけで PEN-S2.8 も。

同じ大口径でも オートハーフSL は露出連動のプログラムシャッターなので
意図するままに開放を味わうのは不得手、つか自分にゃ無理。

だったら、簡単に開放1/30で撮る事の出来るヤシカハーフのが良い。
みたいな感じで持ち出してみたのでございますよ。




ちなみに、バラバラだった Eホワイトフラワー の修復は断念したものの
SEクリスタルウェーブ の方は朝っぱらから汚いファインダーの掃除と
若干音が大きくなっていたゼンマイドライブの給油を行ってみました。

いやぁ、作業台の上でバラけてるオートハーフ4台の姿は壮観でした


んで、おまけ作業で不安だった PEN-S2.8 のピント再調整も行ってみたり。
PEN-S の方も2号機の方は整備終了してたのですが、
1号機の方はレンズにホコリが混入しちゃってたので、最近出番が無かったのですよ。



















06052202.jpg
てなこって、氷川丸
OLYMPUS PEN-S2.8  D.Zuiko30mm/f2.8  AGFA Vista100





うーん、微妙にピント合ってないっぽいかも…
2号機は問題無いけど、1号機の方は再調整しといた方が良いなぁ。

でもまぁ、天気悪かったからこんなモンでも充分でございます。
再調整して、今度はも少しシャープに写せるように頑張ろっと。

PEN-S2.8 、実力はこんなモノではないハズですから。













06052205.jpg
で、休日に横浜に出掛けた目的
Canon IXY500






人体の不思議展、東京で開催されていた時は余りの混雑っぷりに
見るのを躊躇してしまったので、横浜で開催されていると聞き、
本日やっと見る事が出来ました。



内容に関しては苦手な方もいらっしゃるでしょうから省きますが、
いやはや本当に勉強になる催しでございました。

カメラの構造を理解するのに分解するのは大好きなんですが、
本物の人体をあのような状態で勉強出来る機会というのは滅多にありませんから
大変有意義な時間を過ごす事が出来た次第であります。


しかし、検体する人って凄いな~
















06052201.jpg
んでもって、コロッと話を戻してまたもや氷川丸 (のお尻)
Yashica Half 17  Yashinon 32mm/f1.7  AGFA Vista100







今度は ヤシカハーフ17 で撮ってみました。
と言っても、ハーフカメラ3台に全部フィルムを突っ込むほど
自分は度胸がありませんから、フィルムピッカー持ってって途中交換しただけです。

ここまで貧乏っぽくしないでも良い気はしますが、
やはり貴重なフィルムを有効活用するには最良の手段でございますから。


でも、オートハーフだけは別個でフィルム入れたんですよ
ヨメさんにも色々遊んでもらうつもりがありましたし。














06052203.jpg
そんなオートハーフで見る開港記念館
RICOH AUTOHALF SE  RICOH 25mm/f2.8  KONICAMINOLTA CENTURIA SUPER200







ネガからスキャンして補正掛けないとこんなモンですよね~
デジタルプリントしちゃえばLサイズくらいだと見事に補正されちゃいますが、
いかにもハーフっぽい、ふやけた描写はお気に入り。

これでも、快晴時に絞り込んで撮られた写真は結構シャープなんですよ?
(絞り込めば当たり前って言う話はこの際置いといて)





そんなこんなで、細かい話はすっ飛ばし
今日は港町ヨコハマをお散歩する1日でございました。

天候が今ひとつではございましたが、古き良き建造物が保存され
今でも大事に使われている素晴らしい街でございます。

今度は天気の良い時に、色々と撮り歩きたいモノでございます。




























06052204.jpg
横浜みやげ





やっぱ横浜に出掛けたならお土産は欠かせないでしょう。
横浜土産と言えばシュウマイかハーフカメラと相場は決まっておりますし
シュウマイのように食べて無くなるモノよりもカタチが残るハーフカメラ。

※ 嘘満載でございます




横浜には中古カメラを扱うお店も多いですし、
お散歩ついでに色々寄っていたら見つけてしまいました。

Canon は Demi シリーズを何台か持っておりますが、
ダイヤル35 は中古価格が結構お高いので今まで手出ししておりませんでした。
夏目さん数人でお持ち帰り出来るなら、脊髄反射も責めれられる事はないでしょう。
(その理屈はおかしい)






シュウマイ買って帰るより後悔しないからこれで良いのです、酔ってるし

テーマ:ハーフサイズカメラ - ジャンル:写真

2006/05/22 21:37 | お散歩撮影 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
良いトコどり
なんかもう、作業台の上がエライ事に。


昨夜、ジャンクの SE からワラワラと部品調達出来る事が判ったので
ここんとこすっかりご無沙汰なカメラ (こればっか) の オートハーフE をバラして
各部のチェックと状態の良い部品が見つかれば入れ換える作業を行っております。










06052101.jpg
なんと言うか同時進行、もう何が何だか





今夜、復旧を目指しているのは E のホワイトフラワー

これまたお約束でジャンクを数年前に仕入れたのですが、
幾ら調整しても露出計の動きが非常に怪しいので、
せっかく部品取りもある事ですし
色々といじくり倒している次第であったりします。

ついでに、どう掃除しても綺麗にならないファインダーも
部品取りの清掃済みファインダーのが状態が良くなったので
これもサックリと載せ換えてしまいます。



部品を転がしながら時間を掛けてお遊び修理をしていけば
何時の日にか完全体になってくれるんじゃないか
みたいな感じで、決して慌てず今出来る所からちまちま修理。
(しかも複数のオートハーフを)






つか、 SL みたいなのを除くと オートハーフ って
パズルのようなカメラだから楽しいんですよ。

大きさの割りにやたらと凝った作りをしてたりするので
一筋縄で行かない部分もあったりするんですが、
このカラクリ具合に惚れ込んでいるってのもありまして。






そんでもって、作りの緻密さと反比例するグダグダな写りが好きなのです

テーマ:ジャンクカメラ - ジャンル:写真

2006/05/21 23:50 | お遊び修理 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
剥ぎ取り
昨夜、オートハーフSL を無意味に開けて自爆したワケですが。



今宵は、昨年の10月に真性ジャンクとして購入した
オートハーフSE を分解して遊んでみる事にしました。

SEのクリスタルウェーブは程度良好な作動品を持っているんですが
(しかも、珍しくジャンクで買ったのではない中古品)
去年買ったのはセルフレバーの蓋が欠品だった黒SEの部品取り用として、
今は亡き秋葉原のジャンクカメラ屋グラシアスで1050円。

ジャンクって言ってもオートハーフは微妙な価格ですね、店で買うと。



てなこって、外装のヘコミなどは無いジャンクSEなんですが、
水没品かと見紛うばかりのステキなジャンク。

レンズはキズ&カビ&クモリ、シャッターチャージ不能、ゼンマイ不動、露出計不動、
被写体を見る能力を失った白いファインダー、巻き戻しクランクすら回せない。
どこから見てもジャンク、ボディもヘコミこそありませんが基本的に腐ってます。










06052001.jpg
レンズはご覧のように 「完全に終わってます」




試みに過酸化水素水でクリーニングしてみたんですが、
さすがにこれだけ腐ってると手の施しようがありませんでした。

だもんで、レンズは部品取りとして用を成しませんから廃棄。


と思ったけど、何がどう役に立つのか判らないのが部品取りの良い所。
だもんで、この手の 「何時かひょっとしたら役に立つかも知れないBOX」 に保管。















06052002.jpg
続いて、シャッター不動の原因を調べてみる






原因は矢印のスプリングが外れてるだけでした (よく見えないけど) 。

元の位置に戻したら巻き上げとシャッターは元通り、
レンズがあれだけ腐っているにも関わらず、不思議な事に
シャッターそのものは固着すらしておりませんでした。

これで、また部品取り用のシャッターユニットが補充された事に。



んで、シャッターが元に戻ったらチャージされていたゼンマイも復活して
けたたましい音と共にフリーの状態に戻りました。
と言う事で、部品取り用のゼンマイユニットも補充。









06052003.jpg
これまた不思議な事にセレンは今でも発電中





ただ、発生電圧が 0~0.1V と元気の良いセレンの半分ほどしかありません。
しかしながら、セレンって少しだけ磨くと復活する事もあったりするので
これはこれで貴重な部品として有難く保管する事に。

さすがに前面パネルはキズだらけだからどうしようかなぁ…



いっその事、仕事がヒマでしょうがない時に塗り替えて遊んでみようかな?
キズはあれどもヘコミの無いパネルは塗り替えごっこに最適なアイテム。

てなこって、パネルも保管決定。









06052005.jpg
そして、ゼンマイが心臓とすればオートハーフの 「脳」 が露出計本体




セレンはかろじて発電しているものの、露出計の指針は重いだけで動きません。
配線の方は導通しておりまして、露出計までは電気が来ておりました。

と言う事は、露出計本体内部で何かが起きてると言う事なので
まずは上っ面を外してみることにしませう。


オートハーフはASA感度目盛りを外すと露出計本体が見えてきます。
まぁ、露出計と言っても単なる電流計ですから中身はコイルと永久磁石。

コイルの断線だったら完全にお手上げなんですが、
そう簡単に切れるものではないので、基本点検をば。

この手の露出計トラブルは永久磁石に何かがくっついて動きを阻害してたり
指針そのものが変形して動き難くなっていたり、コイルにゴミがくっついてたり
ひげゼンマイが外れてて指針が動かないなど、比較的単純な事が多いです。


ですが、今回はどれも該当しません。










06052004.jpg
そこでゼロ点調整




アナログテスターなどではお馴染みのゼロ点調整。
露出計も基本的にはアナログテスターと同じようなものなので (ちと乱暴
矢印部分にあるゼロ点調整用のダイヤルを回し、
本来あるべき位置へゼロ点を調整してやれば意外とスンナリ動く… かな?



動いた、けど電圧が足りないので緩慢な動き。



試しに電池を繋いでみると、ビュンビュンと指針が動くようになりました。
これで露出計本体も部品としてゲットでございますよ、むほほ。




そんなこんなで、完全ジャンクだった SE ですが
意外とマトモな部品が多かったのは大助かりなのであります。

いやもう何て言うか



『オートハーフは滅びぬ、何度でもよみがえるさ、
オートハーフの力こそ人類の夢だからだ!!』



『オートハーフはかつて恐るべき科学力で売れまくり、
全地上を支配した恐怖のカメラだったのだ』

















06052006.jpg
『ほう、あっはっは、見ろ余った部品がゴミのようだ!!はっはっはっは・・・』








いや、今日職場で後輩と 「天空の城ラピュタ」 なネタで盛り上がってたもので…

テーマ:ジャンクカメラ - ジャンル:写真

2006/05/20 21:40 | お遊び修理 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
おばかさん
昨夜、部屋の湿気を取り除いてひと段落してたんですよ。



んで、せっかく湿気も無くなった事だから桐箪笥を開けてカメラ整理。
ついでに、最近触ってなかったカメラの動作チェックも行おうと…












06051901.jpg
シャッターチャージが出来なくなってました





オートハーフシリーズの中で最強を誇る SL
35mm/f1.7 と言う4群6枚の大口径レンズは目測でピント合わせが可能、
またオートハーフの中では唯一のCds露出計を装備。

更にオートハーフシリーズで馬鹿でかい内蔵ストロボ搭載の EF より
たった 5グラム 軽いだけ、実に 390グラム と言う質量を誇る SL。



直したっきり、使ってなかったんですが
さすがに動かないのを見てしまうと再修理しないと気が済まない。

と言った感じで、ヒマにまかせて直してみる事に。












06051902.jpg
とりあえずシャッターまで行ってみましょう




オートハーフSL 、2年ぶりくらいに前パネルを開けたんですが、
よくもまぁ、こんなギッチリと身の詰まったカメラを直したもんだ…

初代くらい潔く作ってあれば全分解も躊躇なく出来るんですが、
さすがに SL を分解して直すなんて今は面倒でイヤです、まぢで。
(ちなみに初代の前パネルを外すと こんな感じ



前回バラした時はヘリコイド固着や露出計不動
固着したシャッターの O/H のみと言った比較的簡単なお遊び修理。



それでも構造が今ひとつ理解出来なくてバラバラにしちゃったんだよなぁ(遠い目




いやはや、よくもまぁ投げ出さずに組み立てたもんだ。
(だったら使ってあげなさいって感じですが)







と言う事で、とりあえずチャージ出来ないトラブルの元凶をば。

オートハーフはフィルムを入れない状態でシャッターを切る為に
まずはフィルム室にあるパーフォレーションを引っ掛けるギアを
手動でチャージする必要があります。

幾らやってもチャージされないんですね、これが。



だもんで、前パネルを開けてどうなってるかを確認しないと…







って、あーッ!!






SL は裏蓋閉めないとチャージ出来ないんだった…
やばい、物凄い大馬鹿っぷりを遺憾なく発揮しちゃったっぽい。

使ってないから忘れちゃうんだよな、きっと。
これは 「使ってやれ」 と、オートハーフの神様が言ってるに違いない。
今度の休みにキッチリ(一度でも)使ってやらねばならんと言う事なのか。




でも、その前に同じく直したっきりで放置されてるゾーンフォーカスを使わねば。
CADDY との違いを見てみたいし(違いません、レンズ同じです)
矢張り、オートハーフの露出計はセレンでないと駄目なんです個人的に。




だけど、何にせよ今度の休みは オートハーフ を使おうそうしよう

テーマ:ハーフサイズカメラ - ジャンル:写真

2006/05/19 20:53 | お遊び修理 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
じめじめ
黄金色の連休が明けてから、ひたすら天気が悪いです。


なんと言いますか、このまま梅雨突入?
むしろ既に入梅してるんじゃない?
て言うか、これを梅雨と呼ばすに何を梅雨と言うの?



みたいな感覚に捕らわれてしまうではありませぬか。

天気が良くないのは自然現象で止むを得ないのではありますが、
これだけ湿気っぽいとカメラやレンズが心配になるのは至極当然。


我が家でカメラ・レンズ保管を一手に引き受けている桐箪笥。
抜群の防湿効果があるので大変役立ってはいるのですが、
天然モノの宿命として 「除湿機能」 と言うのは備わっているワケもなく
一回開けてしまえば中に湿気が飛び込んでしまうのであります。


だもんで、我が家は既にエアコンで除湿全開状態。



おまけに天気悪くて洗濯物も外に干せないですから、
これまた当然、洗濯物は部屋干しになってしまうので
除湿機能をフル回転させねばカビの恐怖が… いやぁぁぁぁぁ









06051801.jpg
おまけに、天気悪いと写真撮るのも楽しくない
MINOLTA TC-1  G-ROKKOR 28mm/f3.5  ILFORD XP2






でまぁ、除湿機能をフル回転させると
カビより怖いのが電気代になっちゃうじゃないですか。


とはいえ、洗濯物は乾き難いしレンズにカビが発生する恐れも。


だもんで、結局は除湿がフル回転。
いっその事、エアコンを最新型のに買い換えてしまえば
電気代は今より安くなるのは間違いないんですが、先立つ物が(略

だったら、防湿庫買えよ
って話に落ち着くワケですが、何台買えばカメラとレンズが全て入るんだろう…







そんなこんなで今年もイヤな季節になってしまいましたとさ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/18 21:11 | 日記 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
バックアップ
久しぶりに本腰入れてバックアップを作成中…



先日、HDDを吹き飛ばした友人の話を書きましたが
自分の旧式なPCもいつ吹き飛ぶか判ったもんじゃないですから
丁度良い機会と思って本格的に始めております。




だけど、本当に面倒な作業ですねこりゃ。




部屋掃除とかは余り好きではないんですが、
HDDの中くらいは常に細かく整理しているんですけど
それでも数10GBに及ぶ大量のデータをCDに焼く作業は大変。

次のPCではDVDも焼ける環境じゃないと辛い…









06051701.jpg
雑然とした景色は好きなんですが
RICOH CADDY  RICOH 25mm/f2.8  Kodak GOLD200








PCの中が雑然としていると、バックアップだけではなく
何か探しモノがあった時に大変な目に。

と言うのを過去何度となく体験しているので
さすがにここ数年は整理整頓を心掛けております。








06051702.jpg
ついでだからHDDの中身はこんな感じ






不要不急のデータをCDに焼いて削除しちゃっておけば
昨今の巨大なデータばかりな雰囲気な世界においても
60GBのHDDと言えども広大なモノになると思って作業してます。

とは言え、やっぱCDだけしか焼けないってのは…






頑張って、あと半分くらいは削除出来ないかチャレンジしてみよっと

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/17 20:58 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
寝不足
真夜中に酔っ払い達が我が家の目の前で大騒ぎ…




近所の人が警察を呼んだようで、夜中の1時過ぎにお巡りさんが団体で来るわ
酔っ払いはヒートして走り回るやら、少しばかり寝不足気味な週明けでございます。

この酔っ払い、お巡りさんが来る前にウチの庭に何かを放り込んだようで、
庭をガサガサ徘徊する音はするし、
一緒に居た女の子は高い声で 「やめなよ~!」 とか騒いでくれるし。
万が一、寝てる間に家に火でも放たれた日にゃ
タマランどころの騒ぎじゃないですから、スヤスヤ寝る雰囲気ではなかったです、はい。











06051601.jpg
我が家は旧式木造家屋なんで火が着いたら一発なんですよ
RICOH CADDY  RICOH 25mm/f2.8  Kodak GOLD200






酒は大好きで、自分も毎晩のように飲んでおりますが、
どーして飲まれるまで飲むかなぁ、そんな飲み方しても
途中からは美味しくなくなると思うんだけどなぁ…




そんなこんなで、昨夜は23時過ぎに就寝したのですが
0時半頃からこんな状況に突入してしまったので
完全に目が覚めてしまい、明け方近くまで起きてるハメに。

幸い、仕事の方はさほど忙しくは無いので
今日は少しばかり適当に過ごさせて頂きました。





てなこって、今日は早めにブログを書いて寝ちゃいますね
(明日は早朝出勤なんですよ)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/16 19:43 | 日記 | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
CADDYの再テスト
今日もお休み、体調も元通り。



と言う事で、少しばかり早起きしてしまいましたので
朝の6時前から気になっていたカメラの再整備。

黄金週間中に RICOH CADDY を使ったんですが、
前回バラした時にピント調整が不十分だった影響で
実は貴重なフィルムを1本パーにしてしまってたんですよ。



だもんで、朝っぱらからトレペとルーペを頼りにせこせこピント調整




CADDY を三脚にセットして、窓から見える景色をトレペ越しにルーペで眺めらがら
無限と5mの二段階でピントを合わせてみました。
寝ぼけ眼ですから、これで完璧!とは言い切れないものの
なんとなく大丈夫そうな雰囲気になったので今日のお散歩撮影は
CADDY のテスト撮影と言った按配でございました。









06051501.jpg
まずは2m
RICOH CADDY  RICOH 25mm/f2.8  Kodak GOLD200







CADDY はハーフカメラの中でも今ひとつパッとしないカメラなんですが、
レンズは 25mm/f2.8 と、超高額で取引されている PEN-W と同じ雰囲気。

おまけに CADDY は PEN-W には存在しない露出計も付属しておりますので、
雰囲気的にはコッチの方が高級だ、と無理矢理思いこんでみても損は無し。








06051502.jpg
そして5mで1枚
RICOH CADDY  RICOH 25mm/f2.8  Kodak GOLD200






ちなみに、 CADDY にしろ PEN-W にしろ、35mm画面換算で焦点距離35mmと言う
比較的広角気味に作られたレンズはコンパクトなハーフカメラとしては
個人的に結構お気に入りな画角なのでありますよ。
(つうか、オートハーフと同じレンズですけどね)



コンパクトなハーフカメラでこれ以上の広角レンズを搭載してると言えば
豪勢なツインレンズを搭載した FUJI の TWING TW-3 が思い付くんですけど、
このカメラ、1m以上はパンフォーカスみたいなモンですからねぇ…








06051503.jpg
で、最後に無限
RICOH CADDY  RICOH 25mm/f2.8  Kodak GOLD200








そんなこんなで、
今日はヨメさんのお仕事の兼ね合いで秋葉原に出ていたのでありますが
天候も今ひとつでしたから、いつも以上にいい加減な写真。

それでも、ピントが合ってる事が判ったので充分満足なのであります。






一応、もしピントが駄目駄目だった場合に備えて
EOS IXE も持ち出していたのですが、 CADDY が大丈夫だったので
そっちの方は現像にも出さずお持ち帰り、また今度撮ろっと。
(なんか無茶苦茶負け犬っぽいと言うか貧乏臭い…)


てなこって、 CADDY の現像待ちの間は恒例の飲(略


夫婦2人で焼酎のボトル1本+αを飲み干して気分上々、
酔いも若干炸裂気味だったりします。



飲み終わった後は、恒例の酔った勢いで中古カメラ屋さん巡り。
悪く 良く美味しそうなカメラが見つからなかったので
出費もソコソコでお財布に優しい1日でございましたとさ。






ここだけの話、あと一歩のところで Rollei のちっこいの買いそうになってましたけど

テーマ:ハーフサイズカメラ - ジャンル:写真

2006/05/15 21:49 | 撮影テスト | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
微妙な体調不良
2日もブログをサボってしまったですよ。



土曜の仕事中から、何となく体調が優れないような気がしたので
その日の夜は帰宅したらご飯を食べて早めに就寝。

んで、昨日の日曜も相変わらず微妙な体調だったものですから
普段通りにドカンと遊びに出掛ける事はなく、
C35FD を片手に行動半径は普段の1/10くらいに落ち着いておりました。








06051401.jpg
覆面トラック
Konica C35FD  HEXANON 38mm/f1.8  AGFA Vista400





出歩いた、と言っても体調が絶妙なライン上でしたので
静かな郊外をのんびり、と言った感じでございまして、
後半は地元のDPE店に現像だけお願いしたり
100均に行ってちょこっとお買い物をしてみたり、
古本屋に立ち寄って面白いモノが無いか探してみたり、と
本当にブラブラしただけの休日でございました。










06051402.jpg
お昼ご飯もファミレスで
Konica C35FD  HEXANON 38mm/f1.8  AGFA Vista400





午後の早い時間には家に戻りまして、
1~2時間ほど布団でゴロゴロした後は、
PCの前に移動してから久しぶりにオークションを覗いてみたり。

天候も体調も優れないものですからのんびりとした休日。




んでもって、異様に早寝をしてしまったので今日は6時前から起きてたり。
(お陰様で体調もスッキリ爽やか)

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

2006/05/15 06:42 | お散歩撮影 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
APS欲しい病
昨夜、ネタで掘り出してきた古いデジカメ達。



QV-10 / QV-11 / QV-70 / QV-100 と、4台ほど発掘してみたんですが、
どれもこれも電池を入れたら普通に動く事が判りました。

けど、別にそれで遊んだワケではなし。


職場に QV-70 だけを持ち込んでみたものの、
今日は遊んでるヒマもなかったので、そのまま会社に置き去り。



しかし、古い新しいに関わらずコンデジを触っていると
その小ささと言うのは非常にソソられてしまうのですよ、コンパクト好きとしては。

この前、何となく買ったサムスンのコンパクトカメラは比較的大柄ですし
やはり遊ぶのならば小さいカメラが望ましいと思い返しておりました。












06051201.jpg
そんなコンパクトなAPSカメラで撮った写真
FUJI nexia 3200ixz  SUPER-EBC FUJINON ZOOM 23-70mm/f4.8-9.5
KONICAMINOLTA CENTURIA APS200





フィルムを使うコンパクトなカメラ、その中でも APS や 110 は理想的な大きさ。
描写的な部分においては不満も無いとは言えませんが、
個人的にはさほど気になるレベルでは無し。

むしろ、これほどまでに小さなフィルム面積でよくぞここまで描写してくれるモノだと。






06051202.jpg
APSでもレンズが良ければ無問題
CONTAX Tix  Sonnar 28mm/f2.8  FUJI nexia200





あと、 APS の良い所は35mmに慣れた目で見ると
ファインダーから覗く景色が非常に新鮮であると言う事ですかね。

APS-Hサイズで撮った時の横長感、これはかなり好きだったりします。
しかし、カメラによっちゃどこがハイビジョンなんだよ
と言った突っ込み所を間違えつつも突っ込みたくなる
「ぬるま湯」 のようなダレた描写。


そういうユルさもまた個人的には魅力だったりします。






てなこって、
古コンデジを触ってたら再びAPSコンパクトが欲しくなってきたのであります。
EOS IXE のような 「ある意味」 究極に近いAPS一眼も非常に楽しいのではありますが
矢張りAPSカメラの本領はコンパクトで使い勝手の良い事。
(画質なんて二の次で構わないので)






それに何より、1000円も出せば立派な中古が買えるのが最大の魅力

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/12 21:41 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
10年以上前のデジカメ
今日もネタが無いので押入れからネタを掘り出してきました。
デジカメ黎明期に一躍脚光を浴びたものの、
余りのグダグダ加減に、もはやネタ以外の何者でもないカメラ。











06051101.jpg
CASIO QV-10





1994年に発表 (95年2月発売) された出始めの頃のデジカメ。
1/5CCD で画素数は25万 (記録画素数 320*240) と言うのは時代を考えれば
こんなものだと思いますが、今となっては携帯電話以下なんですね…

レンズは固定焦点(開放F値は2)
測光方式はTTL中央部重点測光
露出制御は絞り優先AE
露出補正も -2EV ~ +2EV まで
SSは 1/8 ~ 1/4000秒の電子シャッター

そしてホワイトバランスは自動(これがクセモノ)










06051102.jpg
電池入れたら動きました、とりあえず小物を撮る









06051103.jpg
比較で 10D + EF28mm の画像も







画質うんぬんは今の目で見るものでは無いので特に記する事はありません。
ただ、ハーフVGAと言うのはさすがに画像が小さい。

おまけに電池寿命が恐ろしいほどに短い


一応、96枚の画像が撮れるようにはなっているんですが
アルカリ単三電池を4本入れると最後まで撮る事が出来ません。

ついでに言うと、画像を転送してる最中に電池切れになってしまう事も。
(PCへの転送はシリアルケーブルで速度は何とビックリの 9600bps)











06051104.jpg
ちなみに接写も可能 (一緒に発掘した QV-11)







画質がどうのとか、電池寿命がうんぬん
とか言う以前に、発売から11年を経た今でも普通に動く事にビックリ。

更に言うならば、リンクケーブルも保管されてて
何よりもメーカーサイトに Win XP 用のドライバまで揃っていた事実






一丁、今度の休みのお散歩カメラに…      しないだろうなぁ

テーマ:デジカメ - ジャンル:写真

2006/05/11 22:04 | カメラな話 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
ネタが無いんで
うだうだと前に撮った写真をスキャンしてみております。



先日、友人が大量に画像が保管されていたHDDを
見事に吹き飛ばしてしまったと言うトラブルに見舞われ、
あらためてデジタルの恐怖を対岸の火事として味わってみました。

我が家では予備を含めて3台のPCが稼動しているんですが、
重要なデータと言うのはCDに焼いておくくらいしかしておりません。
(いまどきDVDが焼ける環境ではなかったりするので)



友人が吹き飛ばした画像データは一眼デジで撮り貯めた画像の山。
と言う事で、とんでもなく大変な目に遭っているのは
傍から見ててもよく判るのですが、こんな時だけは
フィルムをメインで使ってて良かったなぁ、と思ってみたり。


何せ、燃えない限りは千切れようが落下しようが消えないんですから。

割れたCDやDVDは復旧出来ませんが、レコードならアロンアルファで一発。
クオリティは下がるものの、消滅すると言った事態だけは避けられるのが
アナログの強みなんでしょうねぇ。





06051001.jpg
後から見ると何故撮ったか判らない写真
CONTAX RX  Planar 85mm/f1.4  Kodak PORTRA160NC








と、なかば無理矢理チックにアナログの優位性をひねくり出して
ここんとこ妙に新型の一眼デジタルが欲しくなっている衝動を
押さえ付けてみたりしております、つかそもそも高くて買え(略。


銀塩カメラだったら色が気に入らなきゃフィルム換えるだけで済みますし
安くて楽しいカメラがテンコ盛りなのも素晴らしい事実。





06051002.jpg
教科書的な 「日の丸構図」
Canon EOS IXE  Planar 50mm/f1.4  FUJI ix100





ただ、無駄撮りするにはデジタルの方が金も掛からないので
気楽度数が銀塩とは全く違うのもこれまた事実。


ヒマにまかせて前に撮った写真をスキャンしてると
いかに下らない写真を撮りまくってるかが判ってしまうので
コンデジでも良いから1台お散歩用に買っておくのも悪くないかも。



で、 「コンデジでもいーや」 とか言ってても
結局は GRデジ とか欲しくなるのが救いようのない馬鹿者だったりするのです。







やっすいコンデジでも中古の銀塩コンパクトなら10台以上買えるんだよなぁ…
(質より量で満足する人なので)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/10 20:57 | 日記 | コメント(12) | Trackback(0) | pagetop↑
しまった
昨日はお散歩撮影しなかったから今週分の写真が無い…



と、週明けっから下らない事で悩んでしまっておりますが
底辺とは言え写真系なブログをやってると死活問題なワケで。










06050901.jpg
だもんで、適当に選んだ中からスキャン
京セラ T-Zoom  Vario Tessar 28-70mm/f4.5-8  FUJI RDPIII






結婚記念日にヨメさんに買ってもらった T-Zoom
思い返してみると まだ2本しか撮ってない と言う事実。

ハンパに保有台数が多い上に、
ここんとこ持ち出すカメラが限られてきちゃってますから
止むを得ない気がしないでもないんですけど
さすがにこれはキチンと使わねば立つ瀬が無い。

と言う事で、今度のお休みは T-Zoom を使おう (かな?と思ってみます)







06050902.jpg
ワイド側の周辺落ちも嫌いじゃないです
京セラ T-Zoom  Vario Tessar 28-70mm/f4.5-8  FUJI RDPIII





収差があったり、ポジ使うと露出が明るい方にガツンと引っ張られる、とか
シャッター音が小さすぎて巻き上げモーターが回るまで判らない、とか
慣れがないと厳しい面もあったりするような気がするんですが
ネガ突っ込んどきゃ特に問題も無かろう、と言った方向で次回チャレンジ。



今度の休みは日月と連休っぽい雰囲気なので
1日は T-Zoom を使って、もう1日で昨日買った AF ZOOM 777i
こんな感じで行ってみるのが宜しいような感じです。




しかし、今週はあと4日もあるのに在庫写真だけでブログか… キツイなぁ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/09 22:12 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
ハードな休日
せっかくの休みだと言うのに朝から曇天…



とりあえず、昨日のブログで書いたように早朝から家を出て立川で所用を済ませ
そのあとは奥多摩の方に行って写真を撮ろう!と意気込んでいたのですが
どーにも天気が良くない、と言うか霧雨になってきたのでサックリと方向転換を。



久方ぶりに車で出掛けてたものですから、今日はもうドライブ三昧にしよう!
みたいな雰囲気に落ち着きまして、適当に走り回る事に。

で、最初に立ち寄ったのは八王子にあるハードオフ。



ハードオフは様々な中古品がありますので、何か面白いモノがあるかも。
まぁ、カメラ屋相場より大分お高いですがカメラなども豊富ですし
ヒマ潰しには丁度良いので、店内をウロウロ。


ですが、 α-7700i とかが15000円とかで売られているのを見ると
呆れるのを通り越して微笑みが全身を包み込むようじゃないですか…

ついでだから、都下のハードオフを色々回って、面白いカメラが無いか探してみる事に。














06050801.jpg
5件目で発見、525円 (キズ無し、ストラップ・ソフトケース付き)





SAMSUNG AF ZOOM 777i と言う韓国製なコンパクトカメラ。
1995年に発売され、レンズは SAMSUNG ZOOM LENS 38-70mm

うーん、正直まったく判らないカメラでございます。



SAMSUNG と言えば今年の3月頃、携帯電話に10メガピクセルと言う
あからさまに明後日の方向にハイスペックなカメラ機能を持たせてみたりする
ちょっとアレな発表をしてたりしてたのが記憶に新しいのですが、
10年ちょっと前に売られていた 35mm のコンパクトがどんなモノなのでしょう?

と、少しばかり興味がありましたので買ってみました。



今度の休みになったら電池入れて壊れてなかったら使ってみようと思います。
















06050802.jpg
そんな感じで 都合7件も ハードオフを回った後は飲み





とまぁ、そんなこんなで天気も悪いので予定が流れたものですから
早々に帰還して近所の飲み屋で飲んでおりました。


なんか久しぶりにお散歩撮影をしない休日だったので
ちょっと普段と違う休日が楽しめるかな~?とか思ってたのですが、
結局は、ハードオフ7件をハシゴしてカメラばかり見て回ると言った感じで
何も変わらない休日を過ごしたような気がしないでもありません




ちなみに、ヨメさんはバックを2個買ってご満悦でした

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/08 21:27 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
休日前夜
明日から仕事な方が多いと言うのに、明日はお休みな自分。



道路も鉄道も普段通りになると思われますので、
明日は気合を入れて写真を撮りに出かけようと算段しております。

早朝に家を出て、軽く用事を済ませてから
山の方まで行って色々撮ってくるつもりなんですが、
お天気が微妙なので困ってしまっております。



まぁ、天気は思い通りにならないからこそ面白いので
雨なり曇りだったら、それなりに撮ってこようと…

(それなりに撮れてたら苦労しないんですけどね)











06050701.jpg
先日、友達から ダブル8 の新品フィルム貰いました





消費期限から24年ほど経過してますから
これはもうネタ以外の何者ではないのではありますが
隣に置いて一緒に撮ったフジの N100 同様、お飾り用として
お部屋のインテリアにさせてもらいます。


そういや、フジも8mmフィルムの製造を打ち切るって話があるんですよね。
時代の趨勢と言ってしまえばそれまでですが、
あの独特の雰囲気は好きなんで、ちょこっと悲しいのであります。


ついでに、ウワサで聞く所によれば110フィルムの方も
数年内に製造が終わってしまうみたいな雰囲気が…

ディスクフィルムと一緒で、メーカーが製造打ち切ったら
どーにもならなくなっちゃうんだよなぁ~
早晩、ストック本数を増やして冷凍体制を強化させないと…











06050702.jpg
終わったメーカー同士の組み合わせ
CONTAX RX  Distagon T* 28mm/f2.8  AGFA Vista100
(G-11装着で爽快にケラレてます)





T* と AGFA のギトギトな発色コンビネーションも
フィルムのストックが無くなればそれでおしまい。





今年に入ってから、フィルムの確保に専念しすぎてカメラが増やせんです
(増やさなくていいから)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/07 20:56 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
仕事開始
はい、今日からお仕事でございます。



6日間も好き勝手に過ごしていた影響か、身体がヘンに鈍っていたようで
大した事はしていないにも関わらず何となく気だるい夜。

明日も仕事して、月曜は再び休みなんですが
なんとか明日中には身体を叩き起こしておかねば来週が辛そうです。













06050601.jpg
重いコンダラ (整地ローラーです、念の為) を引っ張れば体力増進
RICOH AUTO-HALF E (大阪万博モデル)  RICOH 25mm/f2.8  AGFA Vista400





そんな感じで、ほどよく疲れて帰宅した後に飲む酒の美味い事。
気温が高くなりつつありますから、冷で飲む日本酒は最高なのです。
(基本的に暖かいお酒は苦手な人なんで)

本格的に暑くなってきたら冷凍庫でキンキンに冷やしたウォトカを
ショットグラスでグイッと飲むのがまた類稀なる心地よさを満喫出来るんですが、
逆に真冬の底冷えな時に飲む方が身体が温まるので二重マル。




まぁ、なんと言うかアルコールがあれば満足するみたいなのは置いといて。





そして、飲みながらカメラいじるのも至福のひと時。
更に言うならば、飲みながらカメラいじりつつ、友人達と暑苦しく語り合う。
6日間の連休中はこのような時間も味わえ、とても楽しかったのですよ。



んで、このようにカメラ系な友人達と語り合いながら飲んでいると
店を出る時間が早かった場合、とても厄介な事象が発生します。

言うまでもなく、酔った勢いでカメラ屋さんに突入し (以下省略




だもんで、最近はこの手の友人達と飲む時は少し遅くまで飲んでます
(飲み代でカメラ買えんじゃない?みたいな話もありますが)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/06 21:41 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
連休最終日
今日で楽しかった連休もおしまい。



と言う事で、今日はもう早朝から大ハッスル。
現在、激しく酔っ払っておりますので詳細は省きまくりますが、
とにかく久しぶりにお会いした知人・旧友達と友情を暖めると言う
誠にもって充実しまくりだった1日でございました。





06050501.jpg
詳細ブチ抜きで夕方からはこんな感じ
Canon EOS10D  EF28mm/f2.8





フラフラと遊びまくりながらも
EOS10D F100 α-70 C35FD などを使いまわし
とにかく写真を撮ったり駄弁りまくったりと
はしゃぎまくりだった次第でございまして
明日から再開する 憂鬱 お仕事の活力も充電できました。






06050502.jpg
気心の知れた仲間と飲む酒は最高なんですよ
Canon EOS10D  EF28mm/f2.8





私信気味になる事なんですが
風邪っぽい雰囲気全開にも関わらずはしゃいでいた T.Yさん
大人しくも楽しいネタを提供してくれる ATさん
その他大勢、沢山の仲間と過ごすひと時は最良の休日でございました。



次にお会い出来るのは何時になるか定かではありませんが
皆さんこれからも宜しく遊んでやって下さい、と言うしかない1日でした。

と言った感じで、楽しい思い出と共に長い連休は幕を閉じるのであります。






さーて、明日から仕事がんがろっと

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2006/05/05 21:06 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
連休も後半
長いお休みもあと2日しか残っておりませんので、今日は新宿へ。




悔いの残らぬよう、ちゃんと中古カメラ屋さんを回っておかねば…
と言う事で、毎度お世話になっている K様 と新宿で合流。

定番スポットをくまなくパトロールすると言った感じの1日でした。










06050402.jpg
おおおッ! 久しぶりのマグロヘッド
Canon EOS10D  Distagon T* 28mm/f2.8




やっぱ新宿には彼が居ないと。

ここ最近、すっかりとご無沙汰だったので
旅にでも出たのか、と心配しておりましたが
久しぶりにお会いしたら前回より大きくなっておりました。
まるで別人のようです (別魚ですから)。





そんな感じで、連休前半で撮ったネガの現像をお願いしている間に
あちこちパトロールして回ったのではりますが、
特に美味しそうなブツは発見できず、今日は特に収穫は無し。














06050403.jpg
そんな中、 K様 がステキな物体を





Canon 純正の CFカード (しかも珍しい made in japan)
ですが、不思議な事に RAWモードにした 10D に差し込んでみると
フォーマットしたにも関わらず1枚も撮る事が出来ません

デジタルの急速な進歩を垣間見る事が出来る貴重な遺産です。
(ちなみに 16MB のCFカードだと RAW で1枚撮れました)









06050401.jpg
桜、散ってなければ良い感じ
CONTAX RX  Distagon T* 28mm/f2.8  AGFA Vista400





そんなアホな事をして遊んでいる間に現像も終了。
期限ぶっち切れな Vista400 を冷凍庫から出して解凍してから使ったんですが
特に問題もなく、 Vista っぽい雰囲気は今でも充分に味わえました。







06050404.jpg
普段がセンスーだと異常な濃ゆさに感じる
CONTAX RX  Distagon T* 28mm/f2.8  AGFA Vista400





うん、 Vista は無くなる前に大人買いしておいて大正解。
濃ゆい発色をするフィルムなら他に一杯ありますが、
100円程度で買えたのは AGFA くらいでしたからね~。



そんなこんなで、明日は連休最終日。
最後の1日も悔いの残らぬよう力の限り遊んでこようと思っております。






残弾が100本以上残ってる Vista 、面白いから明日も使ってみよっと

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

2006/05/04 21:59 | お散歩撮影 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
帰宅
と言う事で、さきほど家に戻りました。



昨晩は実家に泊まり、本日は山梨方面へ遠征致しまして
ヨメさんの友達夫婦と遊んできておりました。

さすがに何と言いますが、PC触る時間が少ないとブログが書けん…
(実家で美味しいお酒を飲んでたからって言うのは秘密)





とまぁ、そんなこんなで今日は山梨の観光。
吉田でうどんを食べてみたり、御坂旧道にある峠の茶屋に行ってみたり
さらには昇仙峡まで行ってみたり、夜は馬刺しが美味かったり。







06050301.jpg
富士山には月見草がよく似合う@太宰治 で有名な場所
Canon EOS10D  Distagon T* 28mm/f2.8





標高1300m を越える場所ですと見ての通り、
5月に入っても桜は満開にはなっていないと言った感じ。

もっと良い場所で撮りたかったのですが、
ベストポジションは大判な人が占領しておりまして
デジカメなんぞ入る余地はこれっぽっちも無し、みたいな。


ちなみに、銀塩なカメラの持ち出しも忘れてはおりません。




つうか、あくまでもメインは銀塩カメラ。
お約束の CONTAX RX を筆頭に、 OLYMPUS PEN-F RICOH CADDY
さすがに4台持って観光地ウロつくのは面倒でしたけど。
(馬鹿ですね、いや本当に)









06050302.jpg
仙娥滝 手持ち1/2秒の勝利
Canon EOS10D  Distagon T* 28mm/f2.8





と、そんな感じで今日はデジ画像のみ。
帰宅したのが23時ちょい前でしたので、現像になど出せるワケもなく
写真をスキャン出来るのはは明日以降になるかと思います。




そんなこんなで、さすがに本日は珍しく疲れてしまいました。

それに連休も残り少なくなって参りましたので、
明日は一丁カメラ屋さんパトロールをしたいですし
本日はそろそろ就寝するのであります。



実家 → 山梨 → 家 の 300km をオール下道で走るのは結構疲れます (高速使えよ)

テーマ:観光地の写真 - ジャンル:写真

2006/05/03 23:47 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
夏日なお散歩撮影
今日はまたハンパに暑かったですね。


当地の最高気温はお昼過ぎに26度を越えてました。

午前中にカカオ99%を補充して元気にはなってたんですが、
それからお散歩に出ようと家から出たものの、
身体が温かいのにそれほど慣れておりませんので
近場をフラフラするに留まりました。











06050103.jpg
庭に咲いてたタンポポ
Canon EOS10D  Planar T* 50mm/f1.4






オートハーフも持ち出してはいたんですが、
近所をフラつくだけでフィルムを消費しきれるハズもなく
結果を出せたのは昨日と同じデジカメだけ。


なんと言うか、非常にテンションの上がらぬまま
100均に寄ったり、古本屋に寄ったり、と
カメラ片手にお散歩するにはイマイチな雰囲気でした。









06050104.jpg
水分が恋しい1日でした
Canon EOS10D  Planar T* 50mm/f1.4




結局、ほんの1~2時間ほど歩いただけで
最後はレンタルビデオ店に寄って帰宅。

帰宅後は軽く昼寝を楽しんでみたり
借りてきた DVD を観賞したりして過ごしておりました。




6連休となると、毎日を疾風怒濤の勢いで遊び倒すのも良いんですが
たまには普通に過ごしてみるのも悪くないかも。
(でも、面白いと言う雰囲気でもなし)




ダラダラするだけなら、カメラでも直してた方が良かったかもです

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

2006/05/01 21:58 | お散歩撮影 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
カカオ 99%
今日もお休み、お散歩撮影に出掛ける前に。


先日、ネタになると思って買ったお菓子を思い出しました。











06050101.jpg
チョコレート効果 カカオ 99%












06050102.jpg
なんかヤバそうな注意書き






とりあえず、出かける前に一口食べてみたんですが

ごめんなさい、コレは本当に食べれません

苦いのレベルを超えてますよコレ。
これは罰ゲーム級の食べ物です、マズイです

後味がシャレんならないくらいに口の中で尾をひいてます。









と言う事で、口が落ち着いたらお散歩に出掛けてきます

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

2006/05/01 11:00 | 日記 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。