雨のち晴れ
カメラの整理整頓をしようと思った休日ではありましたが。


整理用のケースなどを買ってこないと話にならん状況に陥ってしまい
お昼頃に家を出て近所のホームセンターで沈没しておりました。

いやぁ、色々あってホームセンターは楽しいんですよねぇ…


気付いてみれば整理用ケースの他に芝生とか円匙を買っていたりする恐怖。
危うく芝刈り機とかセンサーライトなども買いそうになるのを堪えてみたり。




で、そこでサッサと家に帰れば良いものの、雨も止み雲の切れ間から太陽が。
そうなると整理整頓は半ばどうでも良い感じになってしまいましたので
少しだけドライブになってしまう辺りが行き当たりばったりの人なのです。




















08033101.jpg
て言うか快晴になってるし
Revio II  KONICA ZOOM LENS 23mm~55mm(f3.9~f7.9)  nexia400




この前の休みに撮り終わらなかった Revio II 、持ってきておいて良かった。



すっかりと満開になってしまっている桜、恐らくは最初で最後になる今年の花見。
朝の時点で雨だったから諦めていたんですが、普通に見る事が出来て良かったですよ。

それにしても、 Revio II を真っ当なフィルムで晴天時に初めて使ってみたワケですが
ビックリするほどアンダー気味に写るのに少しばかりショックを受けてみました。

+1.5段 はボタンひとつで撮る事が出来るカメラなので何とか出来そうですが
デフォルトでアンダー気味ってのはネガがメインのAPSだと辛いよなぁ…


















ついでに、ヨメさんがデジカメで桜並木を走行中の動画を





と言った感じで、結局はブラブラと出掛けてしまった休日。
帰宅後は購入した整理用ケースを部屋に運び込みまして…







寝るまでに少しは整理を進めようと思います (結局、何もしてないに等しいな)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/31 20:46 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
休みなんですが
天候が宜しくなさそうですので引き篭もってみようかと。


せっかくのお休みだから出掛けたい気はマンマンなんですが、
天候不良の時に出る街と言えば新宿が関の山な人だったりするので
給料日直後に出掛けるのは色々マズいだろ、と思ってみたり。




で、引き篭もって何をするかと言えばカメラの整理整頓。




いえね、8割近いカメラは趣味部屋に置いてあるのですが、
それ以外の 「割と適当に放置してある」 カメラが家中にありまして
子供が生まれてくる前に何とか整理しておかないと危険が一杯。

と言った感じで、少し早い気もしますが家中のカメラを一箇所に集結させようと。














08033001.jpg
割と適当に放置してあるカメラで撮った割と適当な画像
PHILIPS  P44417W  Keychain Digital Camera






あー、これじゃ現役稼動する雰囲気のカメラじゃないですねー。


みたいな感じで、割と適当に放置しているカメラが結構あるっぽいので
明日はその辺を上手い具合に片付ける事が出来れば御の字。
















08033002.jpg
ぐるぐる感がハンパではない15万画素デジ
PHILIPS  P44417W  Keychain Digital Camera




本当は休日くらい写真を撮りに行きたいんですけどねぇ…


天気が悪ければどーにもなりませんから諦めるより他ないんですが、
手持ちの写真とか画像が本気で枯渇気味なので何とかしたいところ。

引き篭もって整理整頓を早めに終わらせ、何とか出掛けたいですねぇ。
もっとも、出掛けようと思っても行きたい場所が思いつかない夜なんですが。





と、ダラダラしていたら日付変更線を越えてるし… サッサと寝ます

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/31 00:00 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
大判は楽し
ようやっと年度末祭りも終焉が近づいておりまして。


阿呆みたいな残業は無くなってきましたので、今日は普段通りにエントリ。
(昨日は早く帰れると思ってタイマー設定しなかった上に結局は残業)

さて、この前の日曜に撮ってきた シノゴ のネガが上がっておりまして
今日はそれをスキャンしてみようと張り切ってみたのではございますが、
案の定と言うより他のないグダグダな画像を作り出してくれる安スキャナ。

せっかくの シノゴ なんだから、もちっと綺麗な画像を作ってくれよ…



と嘆いても駄目なモノは駄目なので、ひたすらスキャンをしまくりまして
何とかマトモな画像を作り出せるまで鬼のように踏ん張ってみました。





















08032801.jpg
それでもこの程度 (今日はクリックすると普段より大きい画像になります)
EBONY 45SU  NIKKOR-W 150mm/f5.6  ACROS



やっぱ大きめのフィルムも読める真っ当なスキャナが欲しいなぁ…


おまけにフィルムが大きすぎてどう頑張ってもキッチリと真っ直ぐにならん。
せっかく無い技術の限りを尽くしてアオリまくってネガ上では真っ直ぐな写真なのに。

前枠をフォールさせて画面上の歪みを消し、更に前枠のシフトも行って、
実際は手前に入り込む余計な部分を写りこまぬよう小技を効かせられる大判。
同じ場所から色んな撮り方が出来るってのは非常に面白いですし難しくもあります。


で、ウチのへっぽこスキャナだとアレですが当然のように鬼の解像度。






















08032802.jpg
人形全体だけを再スキャン、解像度は凄い



ライトボックス上では気持ち良い勢いでピントは合ってるんですが、
所詮は3万クラスのフラットベッドスキャナ、少しボヤけるのはご愛嬌。

全体的に見ると画面の 1/10以下 の面積しか存在していない人形も
35mmフィルム的にはハミ出すくらいの大きさだったりするから当たり前。


当たり前なんだけど、やっぱ凄いよなぁと感心してしまうフィルムの巨大さ。

























08032803.jpg
更に顔面部だけスキャン、信じられない解像度 (ピンボケみたいだけど、実際は単にスキャナの限界)




やばい… 目玉の中までキッチリ再現されてる、これはやっぱ凄い。
(これで110より少し大きいくらいのフィルム面積になるっぽい)
スキャナがマトモならもっとピントの合った画像になると思うのですが
とりあえず、ウチのスキャナだとこれ以上は無理、むしろ健闘した部類。

てか、定時に帰宅出来たのにスキャンしてたらこんな時間になってるし。



で、もっと真っ当な写真を撮れるよう頑張って、がっつり伸ばしてみたいよなぁ…
て言うか、この手のフィルムだとスキャンしてうんぬんではなくプリントしないと。

それも、がっつりと決まった写真を撮って大きくプリントしてみたいぃぃぃッ!







その為にはモノクロで修行しないとなぁ、ポジで撮るのはまだ普通に無理っぽいし

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

2008/03/28 22:26 | カメラな話 | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
連休でした・2
とりあえず撮影は終えたので新宿に移動開始。


日曜は Y氏 と一緒に出掛けておりましたので途中まではクルマ2台
んでもって、自分ちの方が新宿に近いので Y氏 の家からはクルマ1台。

ヨメさんも一緒に乗っておりましたから 550cc の軽だと狭いの狭くないのって…




てなこって、家で機材とヨメさんを降ろしたら電車で新宿まで移動。
Y氏 が 35mm で撮ったネガの現像をお願いしたり、例によってカメラ屋さ(略

あ、でも今回は何も買ってないです。


でまぁ、大判のシートフィルムの現像願いとかもありますから小型リュックに切り替え
新宿西口を2人してヘロヘロと歩いておりましたら嬉し恥ずかしの初体験を。

ええ、警察官2人組みに 「荷物見せて貰えますか?」 と例のアレです

別に困ったモノは何も無いから普通にお見せしたんですが結構恥ずかしいですねぇ。
人様から抜群の注目を浴びる荷物検査、 MAPカメラの入り口に押しやられて
逃げられぬよう (逃げませんってば) 警察官2人掛かりで荷物の検査。




警 「リュックの中に何を入れてるんですか?」

自「撮影済みフィルムですよ。 未現像だから封を開けないで下さいね」

警「んじゃ、こっちのポケットには何が?」

自「うーん、テスト中のAPSカメラっすねぇ」

警「こっちのポケットは?」

自「こっちはコンデジっすね、アレだったら画像全部見ていっすよ」

警「あ、画像は結構です。 じゃあこっちのポケットは」

自「こっちもコンパクトカメラっすねぇ、入れっ放しで忘れてました(笑)」

警「なんかカメラ一杯っすねぇ… で、こっちは?」

自「これもカメ(略」

以下省略


ビックリするくらいカメラを持ち歩いていると再確認させてくれました。



















08032601.jpg
でまぁ、何だかんだとありましたが飲み
KD-510Z  ZOOM HEXANON 8~24mm/f2.8~4.9




Y氏 と2時間半くらい飲んでから酔い覚ましで西口近辺をブラブラ。


酔った勢いでのお店巡りは危険な場面もありましたが何とか無事クリア。
その後は普通に電車で帰宅して崩れるように寝入ってしまったワケでございます。

考えてみれば早朝4時に目覚め、ほとんど喰わずに山中で撮影を行い
戻ってから新宿に出てウロウロして飲んで、その後もウロウロしてたんだから当然か。




そして気付いたら月曜の朝になっていた、と言うワケでございます

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/26 20:00 | 日記 | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
連休でした・1
日月と連休だったので色々やってました。


だったら記録くらい残しておけって感じですが、撮影と休養で一杯一杯
故に平日になってからのタイマー投稿でお茶を濁すヘタレでございます。



さて、まずは日曜なんですが早朝4時半に目を覚ましまして出掛けておりました。

前の晩に仕事を終えたのが22時過ぎでしたから、相当にダルダルだったものの
写真を撮りに行きたいと言う気持ちだけで動いていたような気がします。
(こう書くとカッコイイなぁ、やってるこたぁ馬鹿丸出しも良いトコだったのに)



















08032501.jpg
大判かついで山中の廃墟まで
KD-510Z  ZOOM HEXANON 8~24mm/f2.8~4.9





基本はクルマでの移動だから歩く距離は大した事ないんですけど
駐車場から目的地までに道はなく、かなりの急傾斜を登るものですから
大判はケースからザックに移して登る事になるものの… 重たいなぁ。

まだまだ大判には慣れていないので、レンズ選びがよく判らんと言った感じで
広角・標準・望遠と無駄に荷物を増やしてしまった為に更なる重量増。


とりあえず、目的地に到着し被写体のセットを行い (なんと人形を持ち込んでまして)
あーだこーだと唸りながら1時間半かけて2カット、予備含めて4枚撮りまして。

大規模な廃墟での撮影なら廃墟だけでもかなり絵になるんですけど、
規模の小さい場所だと何かしら被写体があった方が撮り易いだろ、
と判断しての人形持込だったのですが、人形だけで60cmくらいあるからそれもまた大荷物。



ザックに大判一式、ザックの上に三脚を乗せ、人形だけは布に包んで手持ち。
これで山から転がり落ちたら総額幾らの損害になるんだろ?的な感じでした。

おまけに、天気にも恵まれましたので廃墟を訪れる 同志 変わり者が多く
気配を察知するたびに大急ぎで人形を隠していると言うハイパーチキンっぷり。


いやだって、やっぱ見られたら相当に恥ずかしいぢゃないですか






てなこって、昼前には撮影を終え下山してから新宿に出ておりました (つづく)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/25 20:00 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
昨日は…
夕方から飲みに出掛けたはよいものの、見事に轟沈しまして。


ここんとこの激務でへろへろ気味だったと言うのに、昨日はやたらとハイテンション。
そんなペースで阿呆みたいにはしゃぎまくっていたら酒の力に勝てなくなってました。

いっやぁ、飲みすぎは良くないです。 と反省 (したフリ)




さて、そんなこんなで昨日は散々はしゃいでみたりしてたんですが
何とかその時にテスト中だった Revio II の撮影は終了してくれましたので
飲みに出ている間に現像をお願いして結果を確認する事が出来ました。

思ってたよりマトモに写ってくれてちょっと嬉しかったりします。
















08032001.jpg
試写一発目は渋谷で撮った分でした
Revio II  KONICA ZOOM LENS 23mm~55mm(f3.9~f7.9)  CENTURIA APS200




小雨降る状況でしたから APS でこれだけ撮れれば御の字。


同条件下では Tix の方が遥かに優れた仕事をしてくれるのは間違いないですが
ジャンク籠から小銭で救出されたカメラとしては大奮闘だと勝手に思う事に。

天気の良い時にお散歩カメラとして使ってみたい、と思うくらいは良い感じ。
やっぱズームが付いている分、Tix より便利そうな気がするじゃないですか。
(AF の精度も思ってた以上に宜しかったので更に良い評価なんです)














08032002.jpg
ちと濁った発色になるのは… 多分フィルムのせいだよな
Revio II  KONICA ZOOM LENS 23mm~55mm(f3.9~f7.9)  CENTURIA APS200





期限切れから2年以上経過してる上にテストで常温保管してたネガですし。


キチンと保管してあるフィルムを使えば結果はまた変わってくるかもですね、
普通に使う分には全く問題は無さそうなので、大判撮影のお供に使ってみようかと。

大判を持ち出す時は一眼とかRFは荷物以外の何者でもなくなるのは経験済みなので
コンデジ代わりに使うフィルムカメラとしては小さいほうが便利な事この上なし。






何が良いって Tix と違ってラフに扱っても気にならない所が素敵なんですよ
(高いカメラは大事に扱うクセがついてる貧乏人ですから面倒な事もありまして)

テーマ:JUNK☆CAMERA - ジャンル:写真

2008/03/21 21:41 | 撮影テスト | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
気合を入れて
明日は所用で撮影には出掛けられないのですが。



日・月曜は目出度く連休となりましたので、気合を入れて写真を撮りに!
ここんとこ、忙しいからカメラすら満足に触れない日々が続いておりますけど
そろそろ ネタの補給 新しい写真を撮りに行かないと干乾びそう。

新しい機材を増やさぬよう心掛けていても増え続けている昨今ですが
これでは去年同様、テストと整備だけで1年が終わってしまいそうなので
少し本気で写真を撮らないとイカンと思う次第なのでありますよ。


で、自身のモチベーションを上げまくるべく、先日実家から強大な助っ人を。























08031901.jpg
大判カメラ、また借りてきました





総合的な勉強になるカメラと言えばやはりこの手が一番ではないかと。

一発必中は無理にしてもコストが半端じゃない分、気合は弥が上にも高まりますし
被写体をどう切り取るかに関しては35mmとは比べ物にならぬほど考えます。
(何せ一気に何枚も撮れるカメラじゃないですから)



んで、今回は最初に借りた時とは異なりレンズも色々借して頂きました。

広角の NIKKOR-SW 90mm/f8 、標準の NIKKOR-W 150mm/f5.6
望遠系は NIKKOR-M 300mm/f9 と NIKKOR-T*ED 360mm/f8 及び 500mm/f11

これだけあれば充分でしょう、って言うか充分を通り越して贅沢過ぎな感じですが。



望遠の NIKKOR-T*ED はレンズ後群を換装するだけで焦点距離を変更
(360mm/f8 ・ 500mm/f11 ・ 700mm/f16 の三種) 出来ると言う素晴らしいレンズ。
とは言え、35mm機でも望遠はブレ易いんですから大判ともなると…

500mm なんて借りてきたけど恐らく使わん (使えん) だろうなぁ。



















08031902.jpg
手札判 (8x10.5) を 6x9 にして使っている Lily ですら子供じゃないか




そんな巨大なカメラ (シノゴだからバイテンとかに比べたら小さいけど) ですから
重量の方も当然ハンパではないので持ち出す時はこれ自然と本気モード。

黒檀とチタン製だからボディだけでも 2.6kg あったりしますし、レンズやフィルムホルダ
ルーペやら冠布やら三脚やらフィルムやら露出計やらの大所帯になるってのが怖い。

つうか、去年の夏の旅行ではクルマから撮影地まで持ち込むのに辛かった記憶が。
今はまだ暑くないですから、多少の大荷物でも大丈夫そうなのが救いですね。

そんでもって、今回こそ機材に振り回されぬよう事前練習も気合入れてます。
よし!今度の休みは気合入れて出掛けてこよう! うひょー、これで激務も乗り切れそうだ。





あ、その前に… フィルムを買ってこなきゃ (これが第一の関門だな、高いし)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/19 22:03 | カメラな話 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
これは効く
くしゃみ鼻水が止まらなかった今日この頃ですが。



駄目モトで市販薬を試してみた所、あらビックリな効き目で嬉しい平日。
連日の激務で疲れ果てている身体に花粉症が重なりまして
どうにも先週から 「死ぬまでいかなくても倒れるんじゃないか?」 と思ってましたが
薬のお陰で今日からは仕事の疲労以外を気にする事もなさそうです。















08031801.jpg
自分的にはこの2種類が神の化身なんですよ





まさに霊験あらたか!、と神に感謝せずにはいられない逸品。
(神様は関係ないですね)


これを飲むだけで体力を無駄に消耗せずに済みそうですし、夜もちゃんと眠れそう。
ここんとこ、夜中に鼻づまりで目が覚めまくりだったので快眠は最重要課題でしたから…




と言った感じで、ネタを仕込む時間が足りなかったので薬のネタで今日は終了
(平日に戻った途端にタイマー投稿と言う悲しい日々なのです)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/18 20:00 | 日記 | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
束の間の休息
本日は死ねるほど嬉しい休日でございました。


で、昨日は仕事を終えたら速攻でクルマに乗りまして実家まで。
上手い具合にオヤジ様の誕生日と重なりましたので、誕生祝いと
自身の休息を兼ねまして、祝い酒を持って出掛けていた次第で。


んで、昨日は疲れ切った状態で一緒に酒を飲んでおりましたので
比較的早い時間に電池が切れて布団に転がり込んでおりました。
今日は今日でダラダラと惰眠を貪らせて頂き、のほほんとした1日を。













08031701.jpg
でも少しだけドライブ、菜の花と蜜蜂 (ヘタれの怖がりなんでこれ以上は寄れません)
P5000





今回は実家へカメラを持って行っても使わんだろうと思いまして。

持ち出したカメラはフィルムがたんまり残っている Revio II のみ。
あとは適当にヨメさんから P5000 を借りてぺちぺちと遊んでおりました。



そんなこんなで、昨夜から今に至るまで非常にのんびりさせて頂きまして
明日からの激戦に備え、体力もかなり復活したような気が致します。
今週は木曜が旗日ですから途中で休めるとは言え、その日は予定がテンコ盛り。

何とか乗り切って次の日月連休を有意義に過ごせるよう頑張りまっす。




今度の連休は1日完全に休んで、次の日は真面目に写真を撮りに行きたいですよ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/17 20:49 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
まだまだ続く繁忙期
しかしまぁ、年末・年度末だけが特に忙しいとは言え…


何故にこの時期は一気に仕事量が増大するかなぁ、と思ってみても
現状は何も変わらないので考えるのを止めた方が良さそうな気がします。

んでも、これで今月の給料日は残業代でうひょー♪となれそう。
いや、なるといいなぁ。 むしろ、なって欲しいなぁ。


と言った感じで、タイマー投稿がお約束となりつつある今日この頃。
じっくり書いてもタイマー用に慌てて書いても内容は普段通り。
これつまり、普段からいい加減だって事なんですよねぇ。





















08031501.jpg
時間が欲すぃ
EOS10D  EF28mm/f2.8  ISO100




スキャンする時間がないのでお手軽にデジで撮った分から1枚。



これ、何年前に撮った画像だっけかなぁ?と思うくらいに古い画像なんですが
外付けHDDのお陰で取り出しが簡単なのは良いことでございますよ。
フィルムで撮った分は全部はスキャンしないので、こういう時にデジは便利だ。

そうそう、液晶が死に掛けている EOS10D ですが、相変わらず調子最悪なのですよ。
撮れない事はないので処分するつもりはないのですが、修理に出す気もなかったり。
かと言って、現状で万単位の買い物をするつもりは無いから新規購入も無し。
(もちろん、中古のDSLRを買う予定も無し)

KD-510Z が頑張ってくれているからお手軽画像を作り出すのにゃ困らんものの
M42系 のジャンクレンズを入手した時にサラッとテスト出来ないのが辛いっすねぇ。




つうかアレですね、安いからってジャンク関係を買い漁らねば良いだけなんですが
(そう言っても、そんな高次元な要求は普通に無理っぽいんですが)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/15 20:00 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
恐怖のクォーターサイズ
ここんとこ、お約束になりつつあるタイマー投稿なワケですが。


仕事の方は順調に予定が狂いまくりで、中々思い通りに進みません。
と言うか、予定表が1時間毎に更新されていくのに背筋が寒くなってきております。
いやぁ、春になって暖かくなってて良かったですよ。 冬だったら凍死してそう。




さて、そんなこんなでまとまった時間が取れないモノですから
ここ最近は 「カメラ紹介ブログ」 になりつつある Junk貧乏 なのでございます。

昨日は新鋭の Revio II を出す事でネタを確保する事が出来ましたが
そうそう毎週のようにカメラを増やしているワケではありませんので
(いえ、増やさないと言いつつ毎週のように増えてますね)
今日は桐箪笥にすら入れてもらえない不遇なカメラをご紹介。




















08031401.jpg
ゴルフのフォームチェック確認用カメラ Sports35




何処で入手したのかサッパリ覚えていないのですが…


多分、何方かに頂いたモノだとは思うのですが、一度も使ってないですし
恐らくは今後も使われる事は無さそうなので、ダンボール箱に詰め込んでありました。

で、ネタ不足な昨今ですから最初で最後になるかも知れない日の目を見させる事に。





さて、プラスティッキーで何をしたいのかよく判らないカメラですが
4枚レンズ (単玉 x 4枚ね) を備え、1回のシャッターレリーズで4枚の撮影が可能。

つまりは上にも書きました通り、ゴルフのフォームチェックに使えるカメラだそうです。
むしろ、それ以外の使い道は相当に下らない事しか思いつけないのでして…

で、1回のレリーズで4回もシャッターを切るワケですから…
何となく判って頂けるとは思いますがかなりシュールな動きです



















動画で撮ってみたらやっぱりシュールでした





説明書が付属しておりましたのでスペックも書いておきます。


型式 : 4枚レンズ組込35mm4連写カメラ
レンズ : f11 26mmレンズ x 4枚
焦点距離 : 1.2m以上
シャッター速度 : 1/100
露出時間 : 各レンズ 0.22秒 トータル0.66秒
フォーマット : 1枠フィルム(24x36mm)を4分割




ハーフサイズの更に上を行く クォーターサイズ のフォーマットですよ。
元々小さな 35mm を4分割しておりますから、ひとコマ辺りの画面サイズは110と同じ。

画質とかその辺の下らない話は言うまでも無いですから置いといて…
これって実際にゴルフのフォームチェックで使ったらエラい事になりますよねぇ。
ネガを見てもフォームチェックできるような大きさではありませんから当然プリントを。

画質は落ちるものの、110並の解像度であればフォームチェックにゃ充分なので
このカメラで撮ったネガを同時プリントに出したら… 考えるだけでも恐ろしい



12枚撮りフィルムで48枚、24枚撮りで96枚、36枚撮りなんて入れちゃったら144枚。



プリント料金ってのを今は1枚当たり35円くらいだと考えて計算してみると
仮に36枚撮りのネガを突っ込んでしまった場合、同時プリントで 6,000円 くらいですか。
どんだけコストを掛けて使えば良いんでしょねぇ、プラスティックなカメラなのに…






コレを使うんだったらビデオで撮ってコマ送りで見るよなぁ、普通の人なら
(こういうのってジャンク籠でも見かけるんですが、買って使ってた人って居るのかなぁ)

テーマ:JUNK☆CAMERA - ジャンル:写真

2008/03/14 20:00 | 中古カメラ | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
Revio II
この前の休みはジャンクなベスト判トイカメラを買いまして。



それのテスト撮影をしつつ、実はもう1台のテスト撮影も行っておりました。
ただ、天気が優れなかった上に撮影枚数の多いネガを入れてしまったので
カウンターはほぼ動いていないと言う駄目っぷりなのでありますよ。

忙しいからエントリ数は少ないと言うのに、加えて写真ネタも少ないのでございます。







さて、ここでイキナリですが Konica の APS 、その簡単な歴史を。


・ 1996 (H08/04) BM-S100
・ 1996 (H08/07) S-mini
・ 1996 (H08/08) BM-S630Z
・ 1997 (H09/05) BM-S525Z
・ 1997 (H09/06) BM-S70
・ 1997 (H09/09) ビッグミニF
・ 1997 (H09/11) Revio
・ 1999 (H11/02) Revio Nocturne
・ 1999 (H11/05) Revio Z2
・ 1999 (H11/06) Revio Z3
・ 1999 (H11/10) Revio CL
・ 2000 (H12/11) Revio II
・ 2001 (H13/03) RevioCZ
・ 2002 (H14/11) Revio C2




まとめてみると意外と出ていたものでございまして (全部コンパクトだけど)。

平成14年に最後の APSカメラ が市場に出て、その翌年にミノルタと合併ですから
ギリギリまでオリジナルのカメラを作っていたんだなぁ、と少ししみじみ。


で、今となってはフィルムの種類も限りなく少なくなり市場価値はゼロの APS
中古の機体もそのほとんどがジャンク扱いで転がっているので蒐集は簡単。
(ただ、買って使うかは別問題になるフィルムの少なさ…)
















08031301.jpg
だもんで思わずジャンク籠から小銭で救出



コニカの 「アルミトランク」 こと RevioII でございますよ。
なんちゃってズーム (23-50mm) を搭載し、赤外線アクティブ式のAFを装備
ミラーアップによる 「自分撮りモード」 と言うのまで装備している辺りがお遊び用カメラ。

平成12年と言えば、携帯電話にカメラが内蔵され始めた頃ですね~。
デジカメも有名どころでは200万画素の IXY DIGITAL が出てきたりと
時代はデジタルへと移行しつつある真っ只中のフィルムカメラでございますよ。


我が家のAPSでメインなのは一眼とか CONTAX Tix なので、 Revio II は…
まぁ、コニカのAPSを持っていなかったから買ってみたと言うようなものですので
テストを終えた後はコレクションの1つとして桐箪笥に放り込まれるかもですよ。





それ以前に、いつ撮り終わるのかサッパリ読めない今日この頃、とほほ

テーマ:JUNK☆CAMERA - ジャンル:写真

2008/03/13 20:00 | 中古カメラ | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
年度末ですし
阿呆みたいな忙しさになっておりまして。


休日に遊べるだけ遊んでおいて良かったと思うくらいの忙しさ。
(家で寝てれば良かった、と思ってみたりもしてますが)
何にせよ、帰宅後にPC立ち上げて何かしようと言う気が起きませんので
仕事が落ち着くまでは今まで以上に更新が不安定になりそうです。













08031201.jpg
廃屋が一杯
CONTAX Tix  Sonnar T* 28mm/f2.8  ix100




と言う事で、今日はタイマー投稿だったりするのであります。


比較的余裕がある段階で書いてますから、半ば他人事のようですが
このエントリが上がる頃は全力で仕事をしていると思われます。

家が近いので少しくらい遅くなっても睡眠時間は確保出来るから良いものの
これで通勤に時間を食われるようだったら休日はホントに寝て過ごすだけになりそ。

まぁ忙しいのは良い事ですから、死なない程度に頑張ろうと思います。






だけど、4月に入ったらヒマ全開モードなんだろうなぁ…

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/12 20:00 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
ベストなトイカメラ
昨日は酔っ払った後にカメラ屋さんに行ってしまい、当然のように (略



いえね、最初はジャンクな ベビー・パール が出ていたので
後玉が使えそうであれば手に入れようと思っていたんですよ。

ほら、ウチの ベビー・パール って落とせない後玉のクモリがあって
何を撮ってもソフトフォーカスになってしまう弱点があるものですから。




で、そんな事をお店の人と話しながらジャンクを見せて貰っていたんですが
「どうせだったらコッチにすれば」 とショーケースから出してきた別のジャンクカメラ。
ちょっと脳天直撃っぽいカメラだったので物凄い勢いな方向転換をしてしまったワケで。

















08031001.jpg
ベスト判のトイカメラ




プラスティック製な固定焦点+固定絞り、ギロチンシャッター装備のニクい奴。


英領香港時代製の BEDFORD FLEX と言うチープさの塊なトイカメラを買ってしまいました。
110 や 35mm 、 中判 のトイカメラはちょっと前に流行ってましたからゴロゴロしてますが、
さすがにベスト判のトイカメラと言うのは物珍しさ (と酔い)もありまして5分悩んで購入。

f8 1/50 固定ですからネガを突っ込んでやればソコソコ写るのは間違いないでしょうし
一発ネタとしては申し分のない玩具ですしどんな写りなのかは興味アリ。
(これを買った時は昨日の 写ルンです の結果も判ってない状況でしたしねぇ…)





と言う事で、本日もお休みでしたから ACROS を1本加工して出掛けてみました。





ただ、朝から雨降りなお天気でしたから ISO100 じゃ辛いかもなぁ、と思ってたんですが
何とも微妙な空模様で、普通に街撮りをするには都合の良い暗さとなってましたので
昨日同様、何も考えずにペチペチと撮り歩く事が出来たのはまさに天佑!と言った感じ。





















08031003.jpg
んでも、今日のメインは渋谷で開催中のルノワール展






Pierre-Auguste Renoir 、言わずと知れたフランスの印象画の巨匠ですね。


印象画の展覧会を見、そんで印象派っぽい雰囲気の写真を撮れるトイカメラ。
ええ、印象派の方々を馬鹿にするつもりは全くありませんが偶然の一致と言う事で。
(展覧会は前々から見に行こうとヨメさんと話しておりましたので)


いやー!光の画家として名高い Claude Monet, と知り合いだけの事はあり
人物画の暖かい色調と立体的な素晴しさは感動を覚えるモノで、まさに目の保養。
絵を描けるってのは本当に凄いなぁ、と思い知らされているのであります。


で、展覧会の後は BEDFORD FLEX 片手にブラブラしながらお散歩撮影。



















08031004.jpg
おまけに、早めに帰宅しちゃったから今日も飲みに




現像液の液温が低かったので、コタツで温めている間に近所の飲み屋で。


液温が10度しかなかったので小一時間ほど加熱する必要がありましたので
少しばかり飲みに行っていたのでありますが、日本酒を4合ほど飲むと結構酔いまして。
(普段はお猪口なのに今日はコップを渡されたから量の加減が…)





で、酔っ払ってから現像を行ったのですが…




「あれ?液温って20度だったっけ?18度だったっけ?うーん、多分(略」
と普段にも増していい加減に現像をしてしまったので結果はエラい事に
まぁ、写るのは確認出来たから今度の休みにまた撮ってみよっと…




















08031002.jpg
何とかスキャン出来た1枚
BEDFORD FLEX  ACROS100






ちゃんと現像すれば意外なほど写りそうだと言う事だけは判りました。



今度は酔っ払わないウチにキチンと現像してみようと思います。
いやこれ、普通に現像すれば結構見られる画を撮れると思うんですよ。
ピントの甘さは思ってたほどではありませんし、収差も それほど 酷くなさそうだし。





しかし、二眼レフである意味は微塵も無いカメラだよなぁ、ファインダーは真っ暗だし

テーマ:トイカメラ - ジャンル:写真

2008/03/10 20:48 | 撮影テスト | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
すっかり忘れてましたが
休日なので朝から張り切って出撃準備を整えていたらクシャミ鼻水が…


今年も来たかの 「花粉症」 、と言うことでドライブは急遽中止にしまして
適当にダラダラ過ごそうかとも思ったんですが、やはり出掛けないと勿体無い。

昨夜は結局深夜まで行き先検討をしていたものの、目的地が山の中だったので
花粉症の身としては自殺行為に近いですから、近場を電車で移動する事に。



機材も色々考えたんですが、花粉症で頭がボーッとしてる状況でマニュアル機は面倒。



だもんで、今日は普段と違う生温い機材を使ってみる事にしようと思い、
桐箪笥を漁りまくたものの、何となく気分的に見合うカメラを発掘出来ず。

一応、久しぶりに PEN-EE2 だけは持ち出したものの、これだけだと面白くないので…





















08030901.jpg
今日のお散歩カメラは現地調達





「どれくらい写るんだろ?」 と思い買ってみました (フィルム単価と変わらんくらいの値段だし)


単速シャッター、固定絞りの固定焦点ですから期待は出来ないものの
写真に興味の無い人にとっては充分な写りらしいので、良からぬ期待もしてみたり

まぁ… 補正前提のカメラ(?)だから駄目なモンは駄目なんでしょうけど。


















08030902.jpg
うっわ、これは微妙だ
写ルンです シンプルエース  ISO400


















08030903.jpg
侮れないのはハーフカメラ
PEN-EE2  D.Zuiko 28mm/f3.5  FUJICOLOR100




どちらも SUPER COOLSCAN5000ED で 1500dpi のスキャン。

共に Digital ICE は標準でポストプロセッシングは切った状態、
スキャニングモードは超高画質で諧調は 8bit での読み込み
スキャン後に画像解像度を落としてアンシャープを 30% 掛けてあるだけ。
色調の補正などは一切行っていないであります (まぁ、いつも通りのスキャンでして)。

ハーフカメラは面積が半分ですから、ハンデとして ISO100 を使ってみたものの
なんかもうそれ以前の雰囲気が濃厚に漂っているような気がします。



写ルンです、見た感じの画角は 30mm くらいの広角なので扱い易いっちゃ扱い易い。
同プリを頼めばソコソコ補正はされるでしょうから使い勝手は良いんでしょうね。
(何処でも売られているくらいだから使えるのは当たり前か)

対して PEN-EE2 は固定焦点と言えどシャッターは2速ですし絞りは自動。
能力としては当然、EE2 の方が上なワケでして (ハーフだけど)。

それにしてもカメラ2刀流としては珍妙にも程がある組み合わせだこと。















08030904.jpg
で、お昼は高尾山で冬蕎麦を
写ルンです シンプルエース  ISO400




花粉症だっつーのに杉が生い茂る高尾山に行ってしまいまして。
(出発後に蕎麦を食べたくなったので花粉症の事は途中で忘れました)



んで、これも 写ルンです で撮った写真を画像化したモノなんですが
こっちはスキャン後に補正をガンガン掛けてみました、結構良い感じになるもんで。

プリントをお店で頼む場合はもっとキチンとした補正が入ると思われますので
やっぱ 写ルンです と言うのは侮れないものなのでしょうねぇ。

















08030905.jpg
山菜とろろ蕎麦、んまい













08030906.jpg
そして高尾と言えば 「清酒・高尾山」





花粉症なんだから酒なんか飲むなってぇの。


とは言え、せっかくの休日ですから楽しまないと勿体無いので
昼間っからほろ酔い気分でお散歩撮影なのでございましたとさ。

んで、高尾で写真を撮ったあとは新宿に出まして現像をお願いし
待ち時間は例によって飲み屋さんで時間を潰しましてほろ酔い加減に + α

適度に出来上がった所で最後はカメラ屋さんに立ち寄りまして (以下略





さて、明日に備えてテスト用のベスト判フィルムを用意しておかないと

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

2008/03/09 21:55 | カメラな話 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
明日は遊びに
行こうと思って地図を眺めていたらこんな時間に。



天気は良さそうですし、テストしたいカメラは山盛りですから出掛けにゃソンソン。
ヨメさんに弁当を作ってもらい、早めに家を出てクルマでフラフラと走り回りたいなぁ
と思って地図を眺めているんですが、近場で面白そうな場所が中々…


天気の良い日曜だと何処へ行っても混んでそうですし中途半端に遠出をすると
とてもじゃないけど写真を撮ってる余裕が無くなりそうなので難しい状況。
















08030801.jpg
廃な場所巡りをしたいものの
CONTAX Tix  Sonnar T* 28mm/f2.8  ix100





行ってみたい場所は昭和の軽自動車だと辛そうな距離ばかりで。


月曜も休みなので、帰宅時間の事はさほど考えないで済むのは嬉しいんですが
さすがにクルマの能力に合わせた場所となるといい加減ネタ不足気味。






てなこって、甚だ中途半端なエントリですが場所選定を続けるので今日はここまで

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/08 23:05 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
夏の思い出とか
やっと春になってきたと思える今日この頃、夏の思い出が出て参りました。



て言うかですね、ずーーーーーーーっとカメラに入れっ放しだったフィルムがあり
先々週の休みにようやく撮り切って現像に出しておいたのが上がってきただけですが。

正直、いつ詰めたか覚えてないフィルムだったので大したモンは撮ってないだろう
と思ってたんですが、案の定大したモンは撮ってなかったワケでして。


去年のお盆休みに出掛けた東北旅行の最終段階で CONTAX Tix に詰めた
ix100 と言う今は亡き APSポジ なんですが、その後 VECTIS S-1 に入れ替え
その後は PRONEA S に入れ替え、そんでもって最後に EOS IXE に詰めたと言う
トンでも無いくらいに使いまわしをしまくったフィルムだったりするのであります。

















08030701.jpg
真夏の足尾銅山
CONTAX Tix  Sonnar T* 28mm/f2.8  ix100




期限切れから優に2年は経っているポジとは思えぬ見事な発色。


って、そりゃまぁ去年の夏まで冷凍庫で保管しておりましたから問題は無いですし
何が怖いってまだ冷凍庫の中には ix100 がワラワラ唸っている状況でして…
まぁ、現像の方はまだやってくれるようなので落ち着いて使おうっと。


にしても、若干の周辺落ちがあるにせよ Tix の Sonnar は良いですねぇ。
我が家のコンパクトなお散歩カメラとしては抜群の信頼性ですし
デザインがまた良いんですよ、 CONTAX T3 よりこっちのがカッチョ良い。
(と勝手に思い込んでいる人なのであります)

















08030702.jpg
お散歩中に撮ってた意味不明な1枚
VECTIS S-1   VZoom 22mm~80mm/f4~5.6  ix100




ん? VECTIS S-1 ってこれが始めてのポジだったような気が。


もっとも、幾ら冷凍庫に余っているからと言ってホイホイ使うのも勿体無いので
今後 VECTIS S-1 にポジを詰めるかは未知数ですが、描写は素敵なので
機会を見て遊んでみたいですねぇ、AFが遅いくらいで他は文句無しのカメラだし。

何てったって雨の中でも平気で扱える防滴カメラでございますから
今年もまた梅雨時になったら大活躍して貰おうと企んでいるのでございますよ。

















08030703.jpg
去年の秋、フォトセッションで訪れた高幡不動
PRONEA S  Ai AF Zoom Micro Nikkor ED 70-180mm/f4.5-5.6D  ix100




これはレンズが高性能だけに文句無しの描写でございますよ。
(あくまでもAPSと言うフォーマットではと言う意味で)



普通に35mm機で使うにゃベストなレンズだったりするんですが、
なんとなーく PRONEA S を使う時に持ち出してしまう機会の多い重たいレンズ。
迂闊に扱うとボディ側のマウントがネジ切れそうになるくらいの重量感ですし。

しかし、色々なボディに詰めて遊んでも現像でイヤな顔をされない APS は良いですねぇ。

もはや気軽に選べるフィルムは2種類と、110と同じ扱いになってしまったAPS
落ちる所までは落ちた気はしますので、このまま低空飛行で末永く続いて欲しいですよ。

と書いて最近は Auto110 や Rollei A110 を全く使って無い事を思い出してみる。



















08030704.jpg
最後の1枚は新宿でした (凄い投げやり感の漂う撮り方ですこと)
EOS IXE  Tessar T* 45mm/f2.8 100Jahre  ix100





考えてみると我が家の T45/2.8 って EOS IXE に載せたいから買ったようなもの。


これまた普通の Y/Cボディ に載せるのも宜しいのではございますが
パンケーキレンズは我が家のやや大柄な Y/C ボディに似合わんので
出番は泣けるほど少なかったりするのであります (モノクロ詰める時は大活躍なんですが)



と言った感じで、見事半年の時間を掛け4台のカメラを渡り歩いた ix100


カートリッジフィルムの特性を活かし、ホコリ知らずのスキャンが楽しめますので
今でも普通に各種フィルムが売られていれば非常にお奨めなんですよねぇ…

今となっては死に掛けフォーマット以外の何者でもございませんから
さすがにお奨めしようとは思いませんです、はい。






そう言えば、こんだけ APSカメラ があるのにコニカのAPSは持ってなかった気がする
(だけど、いまさら探そうと言う意欲もあまり無いのでありますよ)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

2008/03/07 21:20 | カメラな話 | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
お掃除中
先日手に入れた Konica FP 、それに付属してたレンズ掃除を行ってまして。


付属していたレンズは HEXANON 52mm/f1.8 と言う標準の中の標準レンズ。
レア物になると Konica F 用に用意されていた 35/2 や 52/1.4 ・ 85/1.8 とか
Fマウントの望遠系になると 400/4.5 や 800/8 などもあるらしいです (見た事ないけど)

比較的手に入れ易いのは 35/2.8 とか 135/3.5 、あとは 50/2 とかになるんですが
メイン機として活躍させる気が無いのであれば手に入れ易いので充分ですな。

ARマウント の拡張工事を先にしないとイカンですからねぇ…



















08030602.jpg
赤丸の部分にカビ発生してました (既に除去完了)






バラし方は後年の AR HEXANON と大して変わらんかったので楽勝。


ヘリコイドも固かったので清掃後に新しいグリスを注入し元気一杯になり
あとはボディ本体を様子見がてら清掃給油してやればお散歩カメラになりそうです。

もっとも、既に試写は終えてますから特に手を入れんでも大丈夫なんですけどね…
(だけど作業をしておけば安心して遊べますからねぇ)


















08030601.jpg
これもまた撮った覚えのない写真
Konica FP  HEXANON 52mm/f1.8  Venus400




Acom-1 をコニカのお散歩カメラのメイン機にしていると少し大柄な FP


大柄な上に露出計も付いてないからアレなんですが、後付の純正露出計である
ライトメーターI型 や II型 などは中古でも滅多に出てこない品なので
カン露出でネガ遊びかせいぜい単体の露出計とセットで遊ぶのが楽しそうです。

ただ、スペック的には AUTOREX P と変わらんのですね… 最速でも 1/100 までだし。




て言うか、コニカ一眼で 1/1000 以上出せるカメラって国内未発売の Konica F だけだ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/06 22:01 | お遊び修理 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
会食、とか
本日はヨメさんの 「妊娠5ヶ月突破おめでとう会食」 でございました。



と言った感じで、両方の実家から両親達が横浜の中華街に結集し
あれやこれやとお話しながら楽しいひと時を過ごしませう、な感じで
お昼前に予約したお店の前に集うのでありますが…



うん、中華街に行く前は横浜駅で一回降りるでしょ、カメラ屋さんあるし。



いえね、ヨメさんの友人から 「Auto-Half を探して欲しい」 と言う依頼を受けており
都心部だけで探すのもアレですから、ついでに横浜でも探してみようと思いまして。
ええもう、今日は自分のカメラなんて買って遊んでる余裕はございませんから
ヨメさんの友人の為にわざわざ横浜で下車したんでございますよ、ああ素晴らしい。























08030301.jpg
言い訳終了





ARマウントですら 1/10 も揃ってないのに新しいマウントに逝っちゃいまして。


新しいと言っても ARマウント より古い コニカFマウント ( I型マウント) ですね。
小西六が出した初の市販一眼レフである Konica F から数えて4代目の Konica FP
昭和35年に発売され、初代の Konica F から余計な機能を差っ引いたスタンダード機。

余計な機能と言っても、装備されてりゃ素晴らしい機能の数々なんですが…
つうか、そもそも初代になる Konica F は国内販売されてないですし。


てなこって、今まで様々な誘惑を仕掛けられてきた (特に Y氏 から) Fマウント機 ですが、
何となくのんべんだらりと避けていたのに、ここに来て急に手出ししたのはそのお値段。

ボディは問題なく作動し、さほど問題のない標準レンズが付属した状態にも関わらず
ジャンクで転がっている ペンタSP などよりお安いなら買わなきゃソンソン。
(安いから買うってのも何か間違っている気がしないでもないんですが)























08030302.jpg
で、結局は今日もテスト撮影
Konica FP  HEXANON 52mm/f1.8  Venus400




一応、会食の撮影用にゃ無難な所で TC-1 をメインで使用しておりましたが…


やはり新機材となるとなるべく早いウチにテストをしておきたいお子様なので
滅多に使わないヴィーナス400と言うフィルムを突っ込んで遊んでました。

ISO400 を使ってしまったので、絞り込んでのテストがメインになってしまいましたが
思っていた以上に解像度は高いですし発色なども無問題、普通に使えます。


レンズの方に極小のカビが認められるので、それは掃除せにゃならんですから
今度の休みまでにやらねばならん宿題が増えてしまったようでございます。
(こういう宿題ってのはワクワクするから苦じゃないのが素敵)


発売されたレンズの種類が少ない Fマウント とは言え、知ってるだけでも12種類。


ARマウントですら 1/10 も揃っていない現状で手出しするのは阿呆な気もしますが
お値段は安いレンズばかりなので、ちんたら揃えて行こうかなと… 出物は少ないけど。





















08030303.jpg
いつ撮ったか覚えていない1枚
Konica FP  HEXANON 52mm/f1.8  Venus400




とりあえず、会食の方も和やか (賑やかとも言う) に終わりましてお腹一杯。

紹興酒は余り好みではなかったのでビールと日本酒を飲んだのではございますが
「これ、日本で作った酒だから日本酒って言うんだろ」 的なお酒が出てまいりまして
どう味わっても40度越えな焼酎のストレートだろオイみたいな濃ゆいお酒を楽しみました。


てなこって、会食後は酔い覚ましで Konica FS と共にお散歩してみたんですが、
気付いたら1本撮り終わっていたと言う素晴らしい酔っ払いでございました。






故に、なんでこんなの撮りたかったんだろ?なネガが完成しておりましたとさ
(すんません、まだ微妙に酒が抜けてないっぽいいい加減なエントリです)

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

2008/03/03 19:50 | 中古カメラ | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
時間が足りない
土日の仕事を終え、やっと明日はお休みになるのです。


昨日は定時で帰れると思ったらビックリするくらいの残業になり
帰宅後にのんびりするヒマもなく引っくり返って就寝でございました。
んで、やっとの思いで本日の仕事も乗り切った次第であります。
(閉店間際に来られるお客さんは中々帰らない法則と言うのがありまして)

さて、そんなこんなで色々とテストした機材とかテストしたい機材
あとは公開したいネタは色々とあったりするんですが
少しばかりまとまった時間が無いと整理する事すら出来ないと言う恐ろしさ。


明日はヨメさんの妊娠5ヶ月無事突破記念で両方の両親と横浜で食事をするので
テスト用機材の持ち出しなんて舐めた真似は出来そうにありません。
って言うか、明日はお天気も優れないようなので久しぶりにコンパクトを持ち出す方向。
















08030202.jpg
てなこって、200mmで撮った写真を
Acom-1  AR HEXANON 200mm/f3.5  JX100




個人的には AR 135/3.5 より描写的に気に入った (気がする) AR 200/3.5

ただ、画角に慣れていないのに加え 「手ブレ病」 の治療法を確立していないので
満足な写真は1枚も撮れていないと言う体たらくなのでございます。

せっかく買ったテレプラスも扱い切れないので現在では無用の長物 (短いけど)

















08030201.jpg
無謀にもテレプラスを付けて撮ってみたりもしてるんですが @ 城ヶ島より
Acom-1  AR HEXANON 200mm/f3.5 + TELEPLUS 2x  JX100



まぁ、見ての通りで倍率を上げるために余計なレンズを装備してるから描写は (略


んでも、望遠鏡ごっこ的な遊びに使えるのは面白いですねぇ。
この写真を撮った場所から見える富士山なんて、実際はこんなモンでしたから。

現状で真っ当に撮るなら三脚必須の情勢ですが、腰を据えて撮ってみたいですよ。
AUTOREX P のハーフモードなら周辺部の流れや落ちは無視出来ますから
テレプラス装備でもごく普通に綺麗な写真を撮る事が出来そうな感じですし。

ただ、実質 576mm になるレンズで一体何を撮るかと言うのは考えていないんですが。





さて、とりあえず寝るまでに Konica IIB-m のファインダーでも掃除しよっと

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/03/02 22:45 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |