スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
黄金週間
本日午後6時より夢の黄金週間スタートでありますッ!


で、明日の朝から実家に向かいましてのんべんだらりと過ごし
ここんとこデジに魂を奪われた格好になっている自分に渇を入れるため
古臭いカメラで色々撮ってこようと意気込んでおりますですよ。


機材は少数精鋭、もしブチ壊れたら泣くに泣けない事態に突入しそうですが
荷物を減らす為には止むを得ない措置なので、出来るだけ信頼性の高い機体を。


パーレット は昭和10年型の2号機が信頼性も高いのでこれで決まり。
それ以上に信頼性の高い ベビーパール は今回家に残し、あとは35mmを1台。
(セミ判はどうしようかお悩み中なのでありますが)

問題は35mmをどれにするかって事なんですよねぇ… 本気で悩むな。



















08043001.jpg
廃な階段と人形
EBONY 45SU  NIKKOR-W 150mm/f5.6  ACROS




大きめフィルムだと Lily手提暗函貳號 もあるんですが、今回は置いてゆこう。
(大きめと言えば シノゴ は論外で置いてゆきますけど)


うん、たった数日の休みでは使いこなせない量を持ち出してもしょうがないので
いいとこ3種のフォーマットだろうなぁ、デジはまぁオマケみたいなモンだから良いにしても。

35mm、ベスト判、せいぜい セミ判 くらいで押さえておかないと…



で、セミ判となると最近ご無沙汰 (こればっか) な セミ・パール だよなぁ、使いやすいし。
ベスト判とセミ判を 小西六 で攻めるなら、おのずと35mmも決まるって事か。

ここは安全牌の Acom-1 にするか、いっその事 AUTOREX P 、もしくは FP か。
ARマウントだとレンズ選びでまた無駄に悩みそうなので FP かなぁ、50mm1本勝負な感じで。
いや、レンズ交換を放棄するんだったら Konica I とか Konica IIB-m なんて言うのも…







え?カメラ以外の準備?着替えとかですか? いや、なんにも準備してないですよ
(と言った感じで、色々準備しないと怒られそうなので準備してきます)
スポンサーサイト

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/30 22:38 | カメラな話 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
お得な気分
昨日買ってきたマウントアダプタで遊んでおりますよ。


αボディにM42レンズを装着出来るアダプタなので使用可能なボディは
現状で4台と安っぽいけれども充実した雰囲気なのでございまして
レンズも9本のM42レンズと3本のαレンズが使えるのでお得な気分。




H20.4.29 の備忘録 (M42編)

Auto-Takumar 35/2.3
Auto-Takumar 55/1.8
Super-Takumar 55/1.8
Super-Takumar 50/1.4
SMC-Takumar 55/1.8
Super-Takumar 135/3.5 *
Super-Takumar 200/4 *
EBC FUJINON 55/1.8
EBC FUJINON-T 200/4.5

*印は今月購入分



全てジャンク上がりってのが情けない限りですが、これだけ使用可能になり
貧者の味方 M42 を現状では余す事無く楽しんでいるのでございます。

とりあえず、マイルールで 「1,000円以上のレンズを買わない」 とか
「ロシア玉は安くても血涙を流して買わぬようにする」 とか
「オークションは絶対に利用しない」 などを脳内で取り決めており
今のところは爆発的に増える事を押さえ込む事に成功しております。


いやぁ、タガを緩めると非常にヤバいマウントですからねぇ…














08042901.jpg
FUJINON 200mm 何気にカッコ良いではないか














08042902.jpg
定番の55mmを装着、これも良い感じ




α Sweet DIGITAL は EOS10D の時よりピントの山が掴みやすくなりました。


APS-C ですからレンズ遊びは微妙な所であるものの、遊ぶだけなら充分。
そもそもジャンクレンズのテストでしかデジタルは使わぬ予定でしたから
ハッキリクッキリ写ってくれればそれで充分お得なアダプタなのでございます。

















08042903.jpg
とりあえず並べてみよう (Auto-Takumar 35/2.3 入れ忘れた)







ただ… 実家に行く時、どれを持ち出すかで悩むよなぁ、全部は無理だし

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/29 20:29 | カメラな話 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
休日を満喫
惰眠を貪るのがこれほど気持ち良いとは…


と言った感じで、黄金週間前最後の休日を大寝坊で開始してみました。
午前9時頃に目覚め、のっそりと顔を洗いウダウダしながら10時過ぎまで
その後は着替えてヨメさんのお手伝い (と言う名の苦力ですが) で秋葉原まで。

お天気もそれなりに宜しかったので、 Konica FP を用意したものの…














08042801.jpg
一眼なんぞ持ち出す余裕は無かったワケで





仮に頑張って持ち出したとしても、12枚撮りフィルムすら撮り切れない予感が。


そんなこんなで、連休で死ぬほど写真を撮る事を夢見て今日はデジのみで出撃。
実際、デジでも3枚くらいしか切らなかったから結果的には正解でしたが。

んで、秋葉原ではヨメさんの用事も半分くらい終わりましたので少しお買い物。
お手軽に使用出来るフラッシュメモリが欲しかったので安いお店を探索。
持ち運びするならポータブルHDDでも良いんですが、100GB越えのは使わんですし
ポケットや財布に格納できるフラッシュメモリを2人分買おうかと。

8GB と 4GB を買って 5,000円 を切る時代と言うのに少し驚いてしまいましたとさ。
















08042802.jpg
そして秋葉原の喫茶店で昼食を (昭和の香り濃ゆいお店でした)





知る人ぞ知る懐かしの迷喫茶店 「東洋」 並みに良い雰囲気を醸している喫茶店でした。



秋葉原での用事を終えた我々は、一路中野へと転進し次の用事を。
用事と言ってもヨメさんの買い物があるから行っただけなんですが、
秋葉原の中古カメラ屋さんが不発気味だったので、中野で少しパトロール。

某Fカメラのジャンク館で 1,050円 のM42レンズを1本購入するに留まりました。
都合9本になった M42レンズ 、やっと樋口一葉さんがお1人と言った金額で
まったりと集めて遊ぶにはお財布に優しいマウントなので素敵ですよ。
















08042803.jpg
で、最後は新宿に戻って飲み




飲み終わってからは連休用の加工用フィルム調達やら最後のお買い物。


α-M42 のマウントアダプタも入手しましたので、連休はまったり遊べそうですよ。
連休は実家に 寄生 帰省する予定ですが、クルマで行くのも面倒なので
電車で行こうと思ってますから荷物は少ないに限ります故、マウントアダプタを1個持てば
ボディを減らせるので少しでも軽量化に繋がると言った按配なのであります。





さて、フィルムも買った事だしベスト判フィルムの増産を開始するとしますか

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/28 21:27 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
やっと休みが
いや、黄金週間はまだ先の話なんですけどね。


仕事の方でメーカーからエアコン絡みのリコールが出たりしてたので
職場の方がエラい事になっておりましてブログどころではありませんでした。

とりあえず、明日1日だけお休みで数日働いたら黄金週間に突入ですよ。


連休用の機材整備などは全く進んでおりませんし、明日は普通に休みたい…


だけど、明日はヨメさんと一緒に出掛けねばならんのでありまして
所要を済ませたらカメラ屋さんを少し回ってストレス発散をしたいなぁ。
(とは言え、買い物するほど財布に余裕は無いのでして)















08042701.jpg
小河内ダム・余水吐水路の図 (ネタが無い)
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100





そんなこんなで、今宵は久々にPCを立ち上げまして。


立ち上げて 「さぁブログでも」 と思い立ってキーボードの前に座ったものの
見事なまでにネタが無いと言った感じで途方に暮れている次第であります。


…間がもたないなぁ。




そうそう、古カメラとかの資料を探すのに古本屋などを回ったり
Web通販で古書を扱っているサイトを回ったりしてはいるんですが、
昭和・大正よりも古い明治期の 「寫眞術」 に関する文献を探すとなると
ほとんど見かけなかったり見かけても買える値段でなかったり

ちと、大判を自由に使える間に幕末期~明治期の 「とある」 寫眞術を試してみたく
今でも手軽に入手出来る資料で色々実験している最中なんですが思うようにいかず
いっその事、完全オリジナルで再現してみようと阿呆な事を考え始めており
それに関する明治期の資料を探してはいるものの金銭的に (以下略





で、最近は国立国会図書館 近代デジタルライブラリー を愛用しております。
(旧字体も読み慣れてくるとサクサク読める恐ろしさ)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/27 22:20 | 日記 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
連休に向け
ジャンクレンズをサッサと分解清掃しないとなぁ、と思いつつ放置2日目。


あと一週間を乗り切れば夢の黄金週間なので、慌てる必要も…
と油断してるとそのまま放置しそうなので、早いとこ手を付けておかないと。



そんな感じで、ここんとこデジっている毎日ですがそろそろ銀塩に戻らねば。



黄金週間では最近使っていない古カメラを使う方向で考えてまして
その前に加工ネタとなる 120フィルム を買い込んで来ないと。

せっかくの長期休暇ですから、実家に帰省して田舎の程よい風景を
のんびり切り取ってこれれば良いなぁなので、古カメラは良い出番になるだろうと。















08042301.jpg
和風な飲み屋さんにて
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100





古カメラと言えば、最近ご無沙汰な Lily手提暗函貳號 。

確か、これをソツなく使えるよう練習で大判を使ってみたりしたんですが、
色々やってみると 「実は大判の方が手軽に撮れる」 と言うのが判りまして。


大判で主に使っている 150/5.6 より暗いレンズですし、そもそもピントグラスが暗い。
故に相当明るい場所でないとピント合わせが至難の業でございまして
アオリ量も EBONY 45SU に比べると児戯に等しい有様ですから
色々と気合 + 根性が必要な割に成功率は大判以下と言う有様なのであります。
(もっとも、古カメラの魅力の一つに 「使い難さ」 もあるような)

パーレットは見てくれの怪しさに比べ、実際は絞りとシャッター速度だけを決め
あとは一発必中の念を込めてシャッターを切るだけのお手軽カメラだったりしますし
今時カメラのように自由度が高くない分、実は使いやすいカメラが多い (気がする)。

まぁ、カメラが使いやすくてもベスト判はフィルムそのものが、って話なんですけどね。





てなこって、慌てて準備しないよう今夜辺りからボチボチ準備を開始します

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/23 12:50 | 日記 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
モノクロモード
ちと数日間ほどサボっておりましたが日月と休みでしたので写真を撮りに。



日曜は友人2名をお誘いし、またもや東京の西の端っこまで (今年何度目だよ)。

前の晩にクルマのエンジンを掛けてみたところ、プラグコードが1本死んでまして
もともと2気筒しかないエンジンが単気筒になったら走れませんので
無理言って会社の車で余っているのを借りて出発してたのは秘密。




落ち着いて写真を撮れる場所なので、シノゴ と 110 、そして新鋭の中古DSLR。
シノゴ で1カット撮り、あとは 110 で遊ぼうと思ったものの天候も優れなかったので
結局は α Sweet DIGITAL でガンガン遊んでみたと言った感じでした。

















08042001.jpg
廃なトイレもモノクロ撮影モードで良い雰囲気
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




おまけで付いてた 安っぽい ズームレンズをメインで使ってみたんですが
やっぱり脇が甘いと言うか、何となく眠たげな描写をしてくれます。

場所が場所だけにカッチリ撮るなら絞り込んでスローシャッターな雰囲気なので
開放 (と言ってもワイ端で f3.5 ですが) で少しボカし気味に撮るなら具合も良い。

ただ、今回も持ち込んだ 「小さな被写体」 を撮ろうとすると少しばかり不便を感じたり。


あーでも、思っていた以上にAFが正確だったのは嬉しい誤算でした。
何せ ISO400 に切り替えても 0.5秒とか1秒のロングシャッターを要求される暗さ。
「こんな暗くて AF は合焦するのかなぁ」 と思いましたが何とかなるもので。

















08042002.jpg
更にコントラスト調整まで出来るとは知りませんでした
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400



モノクロで撮るんだったらフィルタ持ってくれば良かった…


と思ってみたんですが、設定画面でコントラスト調整とかも出来るんですねぇ。
恐ろしいまでに進化した DSLR の能力と言うのを垣間見る瞬間でございました。

とは言え、α Sweet DIGITAL って結構な旧型なんですけど。



そんなこんなで、設定をイジりながら阿呆みたいに撮りまくってみたんですが
確かに昨今の DSLR ならランニングコストが余り掛からない分、便利だなぁと。

ただ、目新しさで色々な使い方をしてみたものの、1枚辺りの気合は減少するので
何となく面白みに欠ける機械であると言うのも素直な感想であったり。
いや、めちゃくちゃ便利で文句の付け所なんて余りないんですけどね…






そんなこんなで、昨日はジャンクレンズも買った事だし来週からフィルムに戻ろっと

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

2008/04/22 12:47 | カメラな話 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
遊びすぎで
一昨日は遊びすぎで就寝が遅くなってしまいまして…


で、昨夜は一昨日の反動で激しく睡魔が襲って参りましてあえなくダウン。
4月に入って仕事がヒマ気味とは言え、こんな事で平日の夜を潰したってぇのは。




で、今朝はグッスリ眠ったお陰で体調も万全でしたから仕事も順調。




とは言え、この前の休みはカメラ探しで特に写真を撮っていなかったのでネタ無し。
正確には α-70 にフィルムを詰めたものの、カウンターは 「2」 までしか進んでなく
せっかくの休日にも関わらず 1枚 しか撮っていないのであります。

故に、写真ネタが完全に枯渇している今日この頃だったりするのでございます。














08041701.jpg
で、今日もアッガイに活躍してもらいます (撮影から数秒後に崩落)
α Sweet DIGITAL  AF 50mm/f1.4(new)  ISO100




大した照明も無い部屋の中で使う時、手ブレ補正は偉大なり。


1/13 で撮ってましたから、普段なら三脚に頼りたくなる速度なものの
アンチシェイクのお陰で気兼ねなく撮る事が出来るのは嬉しい限り。

近代インターナショナル や エレフォト から出ている マウントアダプタ を買えば
手持ちの M42レンズ も手ブレ補正の恩恵を受ける事が出来ますので
早いとこ入手しておかねば、と思っておr … この前、買い忘れただけなんですが。




て言うか、お外で満足に使ってないな。 今度使ってみよっと (ヨメさんのだけど)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/17 21:05 | 日記 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
遊んでます
昨日手に入れた α Sweet DIGITAL を色々イジッております。


今更こんな旧型のレビューをしてもしょうがないのでしませんが、
とりあえず操作系も複雑ではないので取説を読まんでもソコソコ使える。

今のところ手持ちレンズは3本しかないので幅広い遊びは出来ませんけど
思っていたよりファインダーは明るいし MF でも EOS10D より使いやすい。
て言うか、背面液晶が大きいって良いですねぇ… 隔世の感ですよ。
















08041501.jpg
AF も速くて正確ぅ♪
α Sweet DIGITAL  AF 50mm/f1.4(new)  ISO100




家に居ると撮るモノもないので、ヨメさんのアッガイを撮ってみました。

アイアンクロー(?) の隙間に見える目玉を狙ってみたんですが、
こんな意地悪な狙い方をしてもガッチリとピントは合うもんなんですねぇ、すげぇ。





と言った感じで、寝るまで遊ぶので今日は短めに

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/15 21:56 | カメラな話 | コメント(10) | Trackback(0) | pagetop↑
とりあえず
休日ですから探し物の捜索や 中古DSLR を見に新宿へ行っておりました。
(そして現在はかなりの酔っ払い)


最重要課題であったヨメさんの友人から頼まれているカメラですが、
色々見て回ったものの、価格と程度のバランスが悪すぎて購入には至らず。
微妙な人気があるのかも知れないけど、Auto-Half であの価格はボッタだよなぁ

まぁ、最悪の場合はウチのストック分を放出する方向にしたので無問題。



てなこって、最重要課題は持ち越しになってしまいましたので次の課題に。
ここ数日、こちらで騒いでおりました 中古DSLR の捜索活動を開始、
こっちはねぇ、数年前のモデルだから山盛りあるって感じで楽勝。

ただ、α Sweet DIGITAL のレンズキットで程度の良い固体を探してみると
その値段プラス1~1.5万円くらいで最安な現行 (と言うか出たばっか) の α-200 を買える。






…おいおい、これは悩むぢゃないか





銀塩なら兎も角、デジカメであれば新しい方が良いに決まってる空気なので
いっその事、α-200 をボディだけ買うか、もしくはプラス2万でレンズキットを買うか…
喫茶店で悩みつつ、αな友人へメールでお伺いをしたりしながら30分ほど 迷走 瞑想。























08041401.jpg
で、結局は爆安だった甘いデジタルを
携帯内蔵カメラ





シルバーのボディ単体よりレンズキットの黒中古が万単位で安いってのは。


どうせデジタルに関してはプリントしてもLサイズ止まりなので旧型の甘いので充分。
浮いたお金でレンズやらメディア代に回した方が幸せになれるって感じです。

最後まで α-7 DIGITAL と悩んでみたりはしたんですが、ヨメさんがメインで使うので
少しでも軽い方が宜しいでしょうとなりましてコッチにしてみました。
ウチにあるミノルタ系はエントリーモデルがメインなので操作系も似てますから
結果としては正解なのではないかと財布が寂しい貧乏人は納得してみました。





















08041402.jpg
純正ズーム、ワイ端で撮っても自分は無問題
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100





買ったは良いものの、ほとんど撮っていなかったのでお見せする画像がありません。


とりあえず普通に写る事は判ったし、とりたてて不便と感じる事も無かったので
デジに関しては暫くの間 KD-510Z と併用しながら遊んでみようと思います。

僅か2~3年で新品当時の1/6くらいまで値段が落ちる DSLR って…
ここは一発、皆様は新型が出るたびに買い替えをして頂きましてですね
ワタクシめは数年落ちの中古を買えばいいやって感じになりました。






数年落ちでも戦前の古カメラに比べたら豪華絢爛、信頼度も高すぎ
(壮絶に酔っ払ってるのでコメントの返信は明日… すんません)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/14 21:42 | カメラな話 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
探し物を
忘れていたワケではないのですが…


ヨメさんの友人から 「Auto-Half を探して欲しい」 と言われておりまして
なるべくなら状態の良い機体を手に入れようと思っておりましたが。

ここんとこ中古カメラ天国と言っても差し支えのない新宿近辺に出ておらず
すっかりと探すのを放棄したに等しい状態になっております。



で、「Auto-Half のシルバーを」 とも言われているのではありますが、
オートハーフマニヤにはご存知かと思いますが、シルバーは山盛り。

定番の E や SE / SE2 、もしくは数は少ないものの E2 などかなぁ…
後はウケ狙い (?)で初代もシルバーですし、希少度の高いので SL などもあるし。

ついでに、我が家のオートハーフでシルバーな機体が何種あるかを見てみました。



















08041201.jpg
初代でしょ














08041202.jpg
S は地味だけと無難なモデル

















08041203.jpg
E は何台もあるから代表で万博仕様を

















08041204.jpg
SE 、定番中の定番ですね
















SE2 は撮るのを忘れたので置いといて


















08041205.jpg
SL 、これは探せと言われても難しい















08041206.jpg
ZONE FOCUS 、何だかんだで一番使い勝手が宜しい






Auto-Half は台数持ってると思ったけど、色を限定すると数は減るもので…


価格的にお手軽なのは EF や EF2 などのストロボ付きなんですが、
これはブラックボディしかないですしそもそもハーフとは思えぬ巨体。
あと、初代も安いけどシャッターブレし易いのでお奨めは出来ないしなぁ。

個人的にツボなのは E のホワイトフラワーなんですが、これは出物がなぁ。
数が少ない上に綺麗なデザインだから価格が高めと言ういやらしさ。
(ホワイトフラワーはバラしてる時の画像がありました)



PEN-EEシリーズより何故か値段は高め設定ですし、写りは良くない。
ジャンクを手に入れて完全分解で楽しむには面白い素体なんですが、
買ってそのまま使うのは意外なほど面白みに欠けるカメラなんですよねぇ…


て言うか、36枚撮りとか詰めたら撮り終わる前に飽きる人とか居そうだし。


ZONE FOCUS であればピント調整が出来る分、かなりシャッキリ撮れるんですが
これはそもそも中古で出回っている台数が多くないので価格は高め。

となると、無難な所で SE か SE2 に白羽の矢が立つわけでして。
値段は一番お手頃ですし、綺麗な固体も比較的多い、更に SE2 であれば
ホットシューが付いてますから市販のストロボも装備可能と言うニクい奴。






うん、これだけ書いておけば今度の休みは忘れずに捜索活動できそうだ
(いや、別に忘れているワケじゃないですからね、ええもうそりゃバッチリと)

テーマ:ハーフサイズカメラ - ジャンル:写真

2008/04/12 22:21 | カメラな話 | コメント(10) | Trackback(0) | pagetop↑
冷静に
さすがに火が点いても数日経てば少し落ち着いてくるってモノで。



そんなこんなで、新鋭の中古デジを色々とネットの海で見て回っておりますが
結論として安いのが判ったから慌てる必要も無いと言った感じでして
今度の休みにでも実機を見てヨメさんと色々相談してみようと思います、はい。

コメントで色々なお話を伺えましたので、それを参考に検索キーワードを変え
自分に合った機材と言うのを探してみたのですが、改めて調べてみると
中古のデジって阿呆みたいに安いんだなぁ、と痛感する次第であります。


新品の魔力は凄まじいモノがありますが、僅か数年でここまで安くなるのは…
いや真面目な話、自分程度の使い道ならデジに関しては中古で充分ですよ。
(まぁ銀塩も中古がメインの人なんですけどね)


















08041001.jpg
桜写真も枯渇するのでありました
Revio II  KONICA ZOOM LENS 23mm~55mm(f3.9~f7.9)  nexia400




そろそろ撮り溜めていた写真ネタも本気で枯渇気味な今日この頃。



ここで心機一転、カンフル剤の新鋭機材を導入して新しい写真 (画像) を!
と思ってみるものの、唸るほど機材があるのだから手持ちで充分ではないか、と。

まぁ、そうは言っても一度動き始めた物欲は止まりようが無いのも事実ですから
土日と働きまして月曜休みは久しぶりに新宿辺りでじっくりカメラ屋さん巡りを。


いかに手持ちのレンズがあるとは言え、α系はお寒い状況に変わりありませんので
ボディだけ手に入れても画角が望遠気味になるだけですから (APS-Cだし)
新しいボディを手に入れるなら将来的なシステムの充実を図る方向で考えんと。



α-7000 / α-70 / α Sweet II の3種 (3台じゃない所がアイタタタ) のボディは
旧式過ぎたり廉価版で機能的に充分でなかったり… いや、充分だろ

予想以上に α-7 DIGITAL が安い事が判ってしまい不穏な空気が続いており
また、コメントを参考にして調べたら α-7 が 「ええッ!?」 となるくらい安かったりし
更に混沌の度合いが増している我が家ですが、今回の主目的は DSLR なので
銀塩機は寸での所で我慢せにゃならんと言った感じだったりするのですよ。






で、しっかり脳内を冷却しとかないと月曜に暴発しそうでおっかないのであります

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/11 21:31 | カメラな話 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
雨で良かった…
雨降りな1日、仕事の方はまったりし定時で帰る事の出来る幸せ。



もっとも… 天気の崩れが無かったら昨夜頂いたコメントの情報を元に
近場にあるカメラ屋さんまで α Sweet DIGITAL を見に行ってしまいそうでしたが。

いやぁ、雨降ってて良かった…


エアコン壊れっぱなしだから、雨降りの日はクルマを動かしたくないんですよねぇ。
これで晴れていたらカメラ屋さんに突撃してしまう所でした、って感じで。

いやはや、中古とは言え一度でも火が点くと買うまで収まらんなぁ。
何にせよ今日は雨降りに感謝と言った感じで少しクールダウン出来ます、はい。


















08040501.jpg
本文と関係ありませんが、桜はほぼ散ってしまいました
Revio II  KONICA ZOOM LENS 23mm~55mm(f3.9~f7.9)  nexia400





そんな感じで、今宵はゆったりとした時間を過ごしております。


天候のお陰で余計な散財をせずに済みましたから、α Sweet DIGITAL の価格調査
これをもう1度行いまして、少し冷静になってから実機を探そうと思います。

なにせほら、今年の夏には父親になろうと言う人が勢いだけでカメラを買うのは…


と、何を今さら的な雰囲気でお送りしておりますが冗談抜きでそうしないと。
それほど経済力に余裕のある人ではないので、計画経済で生きて行かねば
これから先の Пятилетка 五カ年計画に支障が出るのは間違いなしって事で。

んでも、3月は アレクセイ・スタハノフ ばりに働いたから 中古DSLR は欲しいなぁ。







と思いつつ、中古をネット検索してたら α-7 DIGITAL が予想以上に安くて不穏な空気

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/10 21:15 | カメラな話 | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
Sweet かな
以前のエントリでデジカメ (EOS10D) の調子が悪いと言う事を書きましたが。


元より殆ど使っていないカメラなので全くと言って良いほど支障はないのですが
それでもジャンクM42などのテストに使えないと言う痛さはありまして。

で、どうせメインで使う事はないんですから中古で良いか、と思い
この前の日曜にデジな人達が一杯居た時に色々と聞いてみたのですが
結局は今まで縁の無い世界だったのでよく判らんと言った感じ。


10D を修理に出すより 30D 辺りの中古を買った方が安そうですし
どうせ EF系 のレンズはほとんど持っていないのだから Canon に拘る必要も無し。
コニカでデジタル一眼を出していたら迷わず買ってただろうになぁ。


と言う事で、中古で安く手に入りそうでレンズも手持ちが使えるデジ
みたいに考えていたら コニミノの αSweet DIGITAL なんて存在に気付きまして。

中古の値段は安いですし、背面液晶は大きいし手ブレ補正も付いてるし。
M42のマウントアダプタが出てるので、レンズテスト用お遊びデジとしては良い感じ。


















08040901.jpg
それに、この辺と同居させるにゃ良さげじゃないですか



頂き物の α Sweet II 、甘ったるい名前ですが使い勝手は良好。

何せ、葬式買いをした α-70 より使用頻度が高かったりすると言う按配ですし
軽さと使い勝手の良さからヨメさんでも無問題な我が家では最新鋭に等しい銀塩カメラ。



て言うかですねぇ… MFの一眼レフは コニカ と CONTAX が主力ですから
1台くらいは気軽に使える AFカメラ と言うのをシステム的に揃えたいのですが、
α系 ならレンズは死ぬほど豊富なので色々楽しめるのではないかと思うのですよ。

α系 だったらそのウチに本格的なボディが欲しくなっても 中古で 色々ありますし、
メーカーは変われど今でも生きているマウントと言うのは貴重ですし。





しかし、αSweet DIGITAL の中古って黒ばかりなのね、銀が欲しいのに

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/09 21:34 | カメラな話 | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
そう言えば
日曜は久々に CONTAX を持ち出してみたのでありますが。


一緒に持って行ったレンズは D28/2.8 P50/1.4 P85/1.4 の3本で
以前は非常によく使っていた D28/2.8 を1回も使っていなかったり。

広角の使い勝手は街撮りとか屋内で重宝するのではありますが、
何故か今回は広角の出番がなっしんぐ、なんでだろ?


あと、持ち出したボディは RTSIII だったのですが、よくよく考えてみると
RTSIII を手に入れてから RX は去年のフォトセッションでサブ機として使ってから
ただの1度も出番が無いと言う恐ろしい事態も発覚してみたりするのです。




















08040801.jpg
酔っ払うと水平を満足に出す事が出来ません
CONTAX RTSIII  Planar T* 50mm/f1.4  N-1600



広角の使用頻度が下がった理由は不明。


ARレンズ でも AR28/3.5 の出番は無くなってしまってますし
TC-1 もここんとこ全くと言って良いほど出番が無くなっております。

撮り方が少し変わってきただけなんでしょうけど、広角スキーだった自分が
一気に広角を使わなくなってしまったと言うのは何となく不思議。


きっとアレだな… ベスト判とかで標準系を使うようになってからだな。
何せレンズ交換出来ないカメラだから他に選択肢が無いってのがあり
身体が標準~望遠系に慣れつつあるって事なんでしょうけど。

だってほら、無いに等しいファインダーで撮らねばならん戦前の古カメラ
自ずとファインダーに頼らぬ撮り方になりますから自分の目で画角慣れせんと。
んな事やってたら標準から望遠気味で撮るクセが付くって事で。



で、CONTAXボディ で RX を使わなくなったのは至極明快な理由が。


縦位置用のレリーズがあるのが一番の理由かなぁ、縦位置で撮る事が多いし。
あとはシャッターを切った時のバキューム音が 「むふふ」 な気配。
そんでもって、ファインダーを覗いた時の青い表示もヤル気をそそる。

ただまぁ、ヤル気をそそられても結果は付いてこないんですけどね…





あと、巻き戻しの時にベロ出し設定にしてるから裏蓋開けると毎回ビビる忘れっぽい人

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/08 20:33 | カメラな話 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
うだうだ・だらだら
日月連休、まったりと楽しんでおりました。


まったりと言いますか、今日は1日中ゴロゴロしてただけでございまして
天候の宜しくない休日と言うのを満喫してみた次第であります。

昨日は昨日で朝8時前に家を出まして友人のお手伝い。
と言っても、ロクに役立ってなかった気がしないでもないんですが…


で、日曜の夕方からは飲みながら延々と駄弁っていたのでありますよ。




















08040701.jpg
珍しく夜の銀座、日曜 22:00
CONTAX RTSIII  Planar T* 85mm/f1.4  N-1600






「銀座で飲んでた」 のではありますが、実際は激安居酒屋だったり。

しかし、銀座にも関わらずあんな安飲み屋があるってのは知りませんでした。
8人で5時間くらい飲んでいて1人当たりで 3,000円 くらいってのがまた…


で、昨日は久しぶりに RTSIII を持ち出していたのですがフィルムは ナチュラ1600


飲み終わって夜の銀座を少し撮ってみたんですが、笑えるくらいのシャッター速度。
P85/1.4 ですから (開放で撮らなければ) ピントは合わせ易いと言う明るいレンズ。

ちょっとした灯りがあれば f2.8 とかでも 1/125 で撮れると言うのは面白いです。
現に天賞堂名物の上の被写体、結構酔っ払っていても普通に撮れてましたから。
ただ、ドラキュラ同様にお日様が出てしまうと厄介な事になるのがアレですが。





だもんで、かなり無理して昨日は撮りまくって駄写真を大量生産
(ネガを見ると使い物になるのが殆ど無いと言うお約束)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/07 19:24 | 日記 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
好調
たっぷり寝たので絶好調な1日でありました。



やはり睡眠と言うのは重要だなぁ、と思うくらいの快調っぷり
ただ、寝すぎると朝はダルダルで動くのがイヤになるのがアレですが。

そんなこんなで、今日もヒマっぷりが良い具合の職場でありましたが
黄金週間が開けるまでは毎年こんな感じなので適当に過ごさないと。



















08040401.jpg
接写は得意でないのであります (これ以上は寄れないんですよ)
Revio II  KONICA ZOOM LENS 23mm~55mm(f3.9~f7.9)  nexia400





満開期は逃してしまった今年の桜。


どうしても真面目に撮りたければ5月前に奥多摩方面へ出張すれば良いので
まだまだチャンスは残されているものの、地元で満足に見られなかったのは残念。

ここんとこ、35mmな 「普通のカメラ」 を使っていないような気がするので
今度の休み (日月連休) は久しぶりに 35mm か ベスト判 で遊ぼうかと。
(ベスト判が普通のカメラかどうかはこの際置いといて)


ベスト判の中途半端なフィルムの大きさって何か好きなんですよねぇ…


フィルムカットも慣れてしまえば面倒でも何でもないですから
春のぼんやりとした里山の風景などを パーレット 辺りで切り取るのは楽しそう。





ベスト判は35mmと併用で持ち歩けるってのも魅力ですからねぇ~

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/04 20:11 | 日記 | コメント(3) | Trackback(0) | pagetop↑
眠いのでベンチとかの話
何故か昨夜は全く眠れなくて。


お陰で今日は仕事中に眠くてしょうがなかったと言う…
仕事がヒマじゃなければ多少の眠気なんぞ気にならなくなるんですが
一気に閑散期になってしまうと眠さも際立つと言った按配です。



そんなこんなで、今日は眠気の残っているうちにサクッと寝よう。



と思ってみたりしているのですが、部屋の片付けが終わらんので
少し片付けて身体を少しでも疲労させた方が良いのかもですよ。



















08040301.jpg
コニカのカメラで桜とコニカベンチ (フィルムが惜しかったなぁ)
Revio II  KONICA ZOOM LENS 23mm~55mm(f3.9~f7.9)  nexia400




青いベンチなら生存率が高いので見掛ける事があるんですよねぇ。


これが 「さくらカラー」 のベンチとなると生存率はガタッと落ち込みまして
相当な奥地まで踏み込まないと発見するに至らないと言う現実。
まぁ、樹脂製のベンチだから古いのは中々生き残れないんですけどね。

フジカラーの緑色なベンチも最近では見掛ける事も減っておりますし
デジ全盛の時代をこのような形で認識すると言うのも一興かと。

オリンピックの開催年はコダックの黄色いノボリが目立つのでありますが、
それとて最近では見掛ける機会も減りまして、これまた絶滅危惧種。
(山奥のお土産屋さんとかではロスアンジェルス五輪の頃のノボリが残ってるけど)



と言った感じで、何が言いたいのかよく判らないエントリになっておりますが
ベンチの写真1枚で話を広げようと言うのは眠い頭では無理って事で。






さて、趣味部屋を少し片付けてから早寝しよっと

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/03 19:48 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
4月に入って
急激な勢いで閑散期に突入している今日この頃。



先週までの忙しさは何だったんだ?と言いたくなるようなヒマ加減。
間を取ってバランスの良い仕事量と言うのは難しいのでございます。


そんなこんなで、これで少しは落ち着いて休日になったら写真を撮りに。


と思うのではございますが、その前にはまず機材整理に明け暮れないと。
一箇所に機材をまとめてみるとエラい事になると言うのは昨日の通りで
正直、全く使わない機材は本気で処分しても良いんじゃないかと思ってみたり…

だけど、実際に処分とか考えると出来ないモンなんですよねぇ。
(そりゃもう貧乏性ですからモノの山に囲まれると幸せですし)
















08040201.jpg
山中の某廃墟にて
Revio II  KONICA ZOOM LENS 23mm~55mm(f3.9~f7.9)  nexia400




おっ、暗めの場所だと渋い雰囲気になるじゃあないですか、Revio II


大判のお供に持ち出した APSカメラ でしたが、予想以上に良い感じ。
大きなフィルムで目玉を三角にして写真を撮る時にサブ機として活躍するコンパクト
コンデジで充分な気もするんですが、やはりここはフィルムを使いたい所。


そんな時に活躍するのが大判の正反対に位置する APS や 110カメラ。
(ミゼット判とかも面白そうですが、それは気を使いそうなので却下)


片方では無茶苦茶真面目に撮るんですから、もう片方は肩の力を抜ける機材がベスト。
35mm でも宜しいのではありますが、肩肘張らずに撮るなら小さいフィルムが…
試写だけで使っていない Rollei A110 なども宜しいですし、超小型一眼の Auto110 など
極端と極端の組み合わせで写真を撮りに行くのが楽しそうだと思う夜。






ただ、そうなると 「目の玉を三角にして」 ベスト判で撮るのも楽しそうではないかと
(高級パーレットの試写もやってみたいですからねぇ)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/04/02 20:28 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
少し廃棄
昨日、カメラ収納用ケースを購入してきたんですが…


桐箪笥に入りきらず、溢れまくっていたカメラはダンボールなどに入れ
それを家中に散布しておいたのではございますが、さすがにマズイ。

子供が出てきたら教育上好ましくないと言うヨメさんの声によりまして
全てを趣味部屋に移動させたのが一昨日の夜から昨日の午前中。



この際だから全部数えてみようか?とも思いましたが余りの量に頓挫。



で、更にこの際なので完全に使わないカメラなど一部の機材を処分する事に。
ネットオークションや中古カメラ屋さん、また最終処分場として名高い 某ハー(^^)オフ
などでの処分を考えたものの、 「ウチですらいらない」 カメラって本当にゴミだよなぁ…

と言う事で、勿体無い気も少しするんですが不燃物として処分する事に。




















08040101.jpg
ゴミ袋に放り込まれる哀れなカメラ達






α7000 とか EOS Kiss 、 Canonやミノルタなどのコンパクトカメラ
フジのAPSカメラや ダブりまくってて 程度のよくないレンズ群など。

あとは使い道も無い上に売るに売れないヘボいストロボなどなど。



趣味で集めたものですから、捨てるのは忍びないと申しますか
何となく罪悪感に駆られるような気がしないでもないものの
さすがに飽和状態になっている上、この先絶対に使わない機材など
思い切って処分するつもりになってゴミ袋に入れるのは何となく快感


















08040102.jpg
さようなら~





問題なく作動するカメラもあったりしますので 「ご自由にお持ち下さい」 にしておきました。


大きさ的には不燃物でも役所に連絡不要のサイズですからねぇ…
奇特なカメラスキーな方に拾われると良いのかも知れませんです、はい。
(ちなみに、帰宅時に見てきたら拾われていませんでした)


そんなこんなで、少しばかり処分しましたからこれで収納用ケースに機材を入れ
あとは趣味部屋を狭くする覚悟で格納しまくれば何とかなりそうです。
















しかしアレですね、本当に捨てる事が出来たら気楽だろうなぁ
(と言う事で、エイプリールフールでした)

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

2008/04/01 18:35 | カメラな話 | コメント(18) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。