試運転、とか
新しい (中古) 車に任意保険の車輌入替を行い、乗り出し可能となりました。


ついでに、古い車から抜いたガソリンをタップリと流し込みまして
もうこれ以上タンクにゃ入りませんぜ状態にしたので試運転して参りました。

今度の車は Agas 初の平成フタ桁の年式だけあり非常に快適
雨の降る中、エアコンを効かせ間欠ワイパーの動きに感激しつつ
エアバック内蔵の本革巻きステアリングを握って本革シートに身を沈める。
(おまけに今度の車は4MTじゃなくって5MT!)


いやぁ、これで軽自動車なんだから笑っちゃうよなぁ、と言った感じでした。




んで、試運転コースは三多摩地区の定期哨戒を兼ねながらでしたので
当然のように道すがらにある中古やジャンクカメラを扱うお店に立ち寄りまして
安い割りにカビ無しな M42レンズ に一瞬だけ心奪われそうになったりするのもお約束。



















08053101.jpg
その代わり、桁違いに安い CONTAXボディ のジャンクを発掘
(電池ボックスが欠品の CONTAX 137MA Quartz でございます)




以前、RX を修理に出していた時に中古で買って使っていた CONTAX 137MD
その 137MD にマニュアル露出機能を搭載し、更には軽量化も施され
ワインダーも秒間2コマから3コマにスピードアップした CONTAX 137MA ですよ。


発売は 1982年 ですから既に26年オチのご老体、ジャンクなのも宜なるかな。


画像を見ての通りの格安で、外皮もボロでしたから動くワケはございません。
さすがに老いたりとは言え CONTAXボディ、動く機体は価格の桁が違いますからねぇ。

んじゃ、何故買ったのかと言うと単純にレンズリヤキャップとして使いたかったから



なんか、最近は本当に救いようのない理由でボディを増やしておりますが、
基本的にジャンクを買うなんざ、直す気が無ければ理由なんてこんなモンですし。



















08053102.jpg
とは言え、とりあえず電池は入れてみたくなる貧乏性




あ~、バッテリチェック用の緑ランプは点灯しましたねぇ…


欠品だった電池ボックスは台所から拝借した厚紙とアルミホイルで代用、電源は確保。
ただ、ランプが点灯したってシャッター下りなきゃ駄目ですしシャッターが下りても
速度がキチンと出ない古びた電子シャッター機なんざタダのゴミですから
1,000円 の Y/Cボディ と言う値段はゴミとして考えれば妥当なんだろうなぁ…

なにせ Konica Acom-1 のジャンクが 2,000円 で一緒にワゴンに詰め込まれてたし
その半額なんですからお店の人も見放す見事なジャンクっぷりなんでしょう。
















08053103.jpg
うーん、赤ランプ もちゃんと点く




撮影状態可能を示す赤ランプ、がっつり点灯だけはしております。


試みにレンズ未装着の状態で光を当てたりしてみましたが、
ファインダー内のシャッター速度表示はちゃんと切り替わっております。
しかしこれ、ファインダー綺麗だなぁ… シミひとつ無いって凄い。


とりあえず露出絡みはかろうじて生きてるんだな、シャッターが動かないだけで。
シャッター幕もたるんでないので一見すると元気そうな固体に見えるけど
機械式シャッターじゃないからバラしてみても直らんだろうなぁ。

まぁ 1,000円 だし、レンズのリヤキャップとしてなら上等でございますよ。






でも、駄目モトでシャッター切ってみよっと














シャキーン!シャキーン!シャキーン!













うわわわわッ、コイツ動きやがった! ←かなり焦りました

裏蓋開けて確認すると幕もそれなりに動いてるっぽいしミラーも正常。
露出表示通りにシャッター速度は可変するし、レンズを付けると絞りも動く。


ひょっとして… 電池ボックスが欠品だっただけで壊れてないんじゃないのコレ?


正確な速度を測ったワケではないので幕速に不安はありますが
上手くすりゃボロボロの革を貼りかえるだけで Y/Cボディ 増強かも知れない。
ヘビー級な重さの RTSIII に比べたら羽毛のような軽さの 137MA















08053104.jpg
思わず P50/1.4 を載せてみる CONTAX 137MA Quartz






試写せんと判りませんが、とりあえずは動くっぽい事は判りました。


これで本当に写真がちゃんと撮れちゃった日にゃ嬉しさは当然ありますが、
昨今の Y/Cレンズ・ボディ の暴落っぷりに目を覆いたくなる気もします。
持病のミラー位置移動も無いっぽいし、なんでコレがジャンクになるんだ?
きっと何か大きな落とし穴があるに違いない… とりあえず試写してみよっと。






てなこって、試運転に出たハズが何故か試写の必要に迫られる夜のヒトコマでした

テーマ:CONTAX - ジャンル:写真

2008/05/31 20:32 | ジャンクカメラ | コメント(16) | Trackback(0) | pagetop↑
久々に
EOS10D を動かしてみました。


先日のノートPC同様、不調により α-Sweet を購入し退役しておりましたが
銀塩カメラのようにその場で結果を見られないだけで使えない事は無いので
家でネタ不足を補う程度の使い道なら何の支障もありませんので…


とは言え、デジカメなのに撮影画像をすぐに確認出来ないのは致命的。


大昔のデジカメは背面液晶なんかありませんでしたから構わない
と言うワケの判らぬ強引な考えによって使ってみたのでありますが、
少なくとも α-Sweet より WB ではお気に入りなので良い感じですよ。
















08053001.jpg
2階のベランダから庭の額紫陽花を
EOS10D  Sonnar T* 135mm/f2.8  ISO100





α-Sweet だと Y/Cレンズ 遊びが出来ないのが致命的なんだよなぁ…


その代わり、M42 では何の不具合もなく遊べるから良いんですが、
レンズテストと称して気楽にデジで中古レンズを使いまわせるってぇのは
個人的な DSLR の使い道としてはメインだっただけにちと後悔。

あ、でも α-Sweet はヨメさんの DSLR として αレンズ で大活躍中だから
自分が不便を感じる事が稀にあるくらいなので全く問題はありませんですよ。
(α-Sweet はヨメさん用の DSLR ですから)



PCが近くにあるときなら背面液晶の駄目な 10D でも普通に使えるのでございますから
試みに S135/2.8 を載せてみたんですが、実質換算で 200mm 近いレンズになるので
いずれ購入するであろう 200mm クラスのレンズ遊びの良い練習としてですね…
Acom-1 で AR 200/3.5 を使えば良いって話もありますが、そっとしておいて下さい。














08053002.jpg
今度は庭に出て咲き始めのを1枚
EOS10D  Planar T* 50mm/f1.4  ISO100





現役引退とは言え、まだまだ使える EOS10D


恐らく、出先で使う事は無いと思いますがこのような限定した使い方なら
まだ何とか使い道はあるって事で嬉しい限りなのでございます。

庭には紫陽花の他にバラや「咲かない藤」、ドクダミなどがありますので
時期に合わせてその辺りの花などを撮ってみるのが余生の過ごし方としては悪くなさそ。




何にせよ、色々使えるボディがあるってのは心強いでありますよ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/30 21:18 | カメラな話 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
雨か
そろそろ関東地方も梅雨入りするのかなぁ、と思うような天候。


そうなると梅雨明け後の夏を迎えねばならんので身体を慣らさないと
数年前の熱射病の恐怖が甦ってくるので気合入れて頑張ろっと…



と、雨降りな日は何となくテンションが下がり良からぬ事ばかり考えるのですが
昨日は駄目だと思っていたノートPCも復活してるし、日曜はレンズも買ってるし
プラス材料が幾つもあるんだから楽しく過ごせそうだ、となる単純野朗でございます。
















08052901.jpg
ピントずれた
CONTAX RTSIII  Sonnar T* 135mm/f2.8  CS200





この前の月曜に撮った1枚から額紫陽花。


Y/C にしろ AR にしろ、レンズも増えつつありますので今年は紫陽花を
少し真面目に撮ってみようかなぁ、と考えるジメジメとした夜であります。

もっとも、増えつつあると申しましても近接撮影用のレンズを持っているワケでなく
画角の違うレンズをアレコレ増やしているだけなのではございますが
被写体を絞って色々考えながら撮るのは面白いと思うから良しとします。


フィルムは梅雨時の陰鬱な雰囲気を撮る時にに威力を発揮する
コニミノの SRA や SRM などのストックがまだまだありますので、
今年はその辺りを使いつつ、様々な角度から紫陽花を撮ってみたいなぁ、と。





で、結局は雨降りだから面倒臭いと撮影に行かない予感もヒシヒシと

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/29 19:58 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
間抜けな現役復帰
今夜は1年前に退役したノートPCでブログを書いております。


調子最悪だったので色々と手を加えたのですが復調せず
ヨメさんが友人から新しいノートPCを貰ったきたのを理由に
そのまま押入れに仕舞い込んでいたのを引っ張り出してみました。


デスクトップPCは半年に一回くらいバラしてエアブローしてるんですが
ノートだとバラすのが面倒なので 「本腰入れてのエアブロー」 と言うのを忘れてまして
ふと思いついて全バラのエアブローをしてみたらアッサリでした。
(一部の部品はスチーム洗浄までやってみました)
















08052801.jpg
ついでに SP3 をインストール





そうなんだよなぁ… デスクトップで内部清掃は重要だと知っているハズなのに。


上にも書きましたが、ノートはバラすのが 「少し面倒」 と言うだけで
内部の清掃をサボっていたから不調に陥ってただけなんて間抜けも良いとこ

缶型のエアダスターだと細かい場所のホコリは全くと言って良いほど除去できないので
職場の 10kg/cm2 に達するエアの力を利用したのですが、まさに霊験あらたか。
(とは言っても全開でエアを吹き付けると物理的に壊れるので 5kg/cm2 に減圧)

CPUファン周りは気をつけてましたが、PCなんて静電気発生器みたいなモンですから
ホコリが限界量を突破すればショートして不調になるのも当たり前。




と言った感じで、今夜はノートPCが落ちずに最後まで書けるかテストなのでありました

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/28 22:08 | モバイル | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
地味に拡張中
一昨日購入し、昨日テストしてみた Sonnar T* 135mm/f2.8


他に保有している 135mm より明るいですし、ボディも宜しいですから
非常に扱い易いと言うのが第一印象でございまして、出番は増えそう。


AR 135/3.5 はボディ側の問題もあってイマイチ使いにくいんですよねぇ…
メイン機が Acom-1 ですとファインダーは RTSIII に比べ暗いし狭い。
(おまけにシャッター優先AEってのもアレですし、そもそも比べるなって話も)

Super-Takumar 135/3.5 はマウントアダプタで Y/Cボディ でも使えますが
わざわざ同じ画角を使うなら S135/3.5 になるのは道理ってモンでしょうし。



















08052701.jpg
とりあえず定番の開放試写
CONTAX RTSIII  Sonnar T* 135mm/f2.8  CS200




思ってた以上にボケが安定しているので開放も綺麗に撮れるんですねぃ。


以前、 MacBSさま からお借りして使った S85/2.8 と同様の扱いやすさで
その 「扱いやすさ」 と言うのはピントを外す事が少なかったり描写が安定していたり。

同じ画角のプラナーは今のところ持っていないので何とも言えませんが
S85/2.8 と P85/1.4 を使い比べた時の感覚で語るなら描写が暴れないので良い感じ。
P85/1.4 も頑張って使っているんですが、いまいちコントロール出来ない場面が多くて…
(要は下手糞なだけだって話でございますが、とほほ)



















08052702.jpg
少し絞って f5.6 で撮るとこんな感じかぁ
CONTAX RTSIII  Sonnar T* 135mm/f2.8  CS200





あ~、これは具合が宜しいではないか (慣れない画角以外は)。


今度はアレだな… AR135 と S135 の撮り比べとかやってみたいかも。
と言うか画角に慣れるため、レンズ交換無しで暫く使わないと駄目っぽいです。

上手い 「間合い」 を確保する事が出来んので、何時にも増して中途半端な写真ばかり。




んでも、 D28/2.8 ・ T45/2.8 ・ P50/1.4 ・ P85/1.4 ・ S135/2.8 と地味に拡張中。
あとは準広角で D35/1.4 か PC D35/2.8 D35/2.8なんかがあれば…
望遠側も TT200 なんかを買えばそれなりのレンズ持ちな一員にはなれそう (なれません)

そういや、使いこなすは別にして Mirotar T* 500mm/f8 とかって一度使ってみたいですね。
MutarII をプラスして 1000mm/f16 なんて言う恐ろしい世界も覗き込んでみたいですし。
将来的な話ですが、子供の運動会とかを離れたビルの屋上から狙撃する感じで。
(で、写真全滅で後から怒られるオチも容易に想像つくんですが)





なんにせよ、新しいレンズを買うと世界が広がった感覚を得られるので楽しいっす

テーマ:CONTAX - ジャンル:写真

2008/05/27 20:25 | 撮影テスト | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
快晴ですよっ
なんかエラく久しぶりな気がする快晴の休日、これはもう写真を撮りに!



と、就寝したのが午前1時過ぎだったにも関わらず目覚めたのは午前6時
仕事の日だったら絶対に二度寝をしてしまいそうな雰囲気ですが休日はバッチリ。

そんなこんなで、今日は早めに家を出まして車の写真をちょろちょろと。
















08052601.jpg
新レンズ (と言う名の中古レンズ) のテストも兼ねて
CONTAX RTSIII  Sonnar T* 135mm/f2.8  CS200




わざわざ写真を撮る為だけに 850円也 の駐車料金を払い昭和記念公園まで。


ヨメさんが長距離散歩の出来ない身体なので、公園には立ち入らず本当に撮るだけ。
んで、RTSIII には最近ご無沙汰だった貧者の味方 「センスー200」 を投入。
安フィルムで撮る 「安っぽい軽自動車」 最後の勇姿と言った感じでございます。
(ついでにレンズも激安だったから Junk貧乏 を地で行くような雰囲気)


いやぁ、最後まで貧乏っぷりと貫き通す素晴らしいヒトコマでございますよ。



















08052602.jpg
だけど、本命はコッチで撮っているのです
CONTAX RTSIII  Sonnar T* 135mm/f2.8  CS200





新車の頃ですら 60.5万円 だった軽自動車を シノゴ で撮るなんて痛快じゃないですか。

今まで色んな車に乗ってきましたが、せいぜいセミ判まででしか撮っていないので
全く意味はないものの 「今回は本気ですぜ、うはは」 みたいな空気で。

でまぁ、どーでも良い事なんですが色々探してみると当時のCM動画がアップされてまして
ブログへの貼り方が間違っていなければ、下に当時のCM動画がリンクされているハズ。






















捨てられていなければ、実家にもこのCMが録画された βのテープ があるんですが、
今となっては残っていたとしても再生する機械が無いのでどうにもならん…


そんなこんなで、午前中は無駄に気合を入れた撮影で時は流れて行きまして。
















08052603.jpg
気が付けば今日も奥多摩の湖畔
CONTAX RTSIII  Sonnar T* 135mm/f2.8  CS200




いえね、今日は久しぶりの良い天気って事で車内は暑いですから涼しい場所へ。



標高の高い場所は涼しいですから、最後のドライブには打ってつけな感じでした。
そんなこんなで、調子に乗って 200km くらい走り回ってきた最後のドライブ
お天気にも恵まれ、右手だけシッカリと焼けてしまいましたが楽しかったですよ。

新しい車の名義変更も既に終わってますので、今度からは新しい(中古)車だなぁ。




さて、ようやっと5本目に到達した Y/Cレンズ の S135/2.8 でございますが
他にも色々撮って参りましたので、明日辺りからその辺のお話を…

あちこちで評判の良いレンズだと聞いておりましたが、ウワサに違わぬ良いレンズ。
画角的に不慣れな 135mm クラスですが、扱いやすそうなので重宝しそうでございます。






てなこって、何気に運転疲れが激しいので明日に備えて今夜は早寝しようかと
(と言うか、寝不足もあるような気がします)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/26 21:48 | 日記 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
雨のちレンズ
朝、目を覚ましてみたらざーざーと雨降りでございましたので。


写真を撮りに出掛ける事は早々に諦めまして、ヨメさんのお手伝いを前倒しし
ここんとこのお約束である秋葉原詣と相成った日曜でございますよ。

でまぁ、家を出る時は結構激しく降っていたものでございますから
持ち出したのは KD-510Z 、コンデジを1台だけと言うやる気の無さ。



天気予報じゃ明日の月曜は晴れらしいので、撮影はそれまで延期って事で。



雨降りな上に荷物持ちじゃ撮りたくても撮れないから諦めが肝心ですし、
秋葉原の街は撮り歩くと言うよりPCショップなどを覗いた方が楽しいですから。




















08052501.jpg
秋葉原って凄い (色んな意味で)
KD-510Z  ZOOM HEXANON 8~24mm/f2.8~4.9




そんなこんなで、ウロつき回ったものの今日は特にお買い物は無し。


フラッシュメモリなどもとりあえずは欲しいだけ買いましたし、今日はDVDドライブを買おう!
と張り切っていたものの、そんな事はすっかり忘れて電車に乗ってしまいまして。

忘れたと言うより、今はDVDドライブより炊飯器などを買えって話もありますからね~



とまぁ、そんなこんなで秋葉原を後にした我々夫婦はいつもの定期哨戒コースを。
ヨメさんの寄りたいお店と自分の寄りたいお店は運の良い事に非常に近いですから
お互いが自由に哨戒していても合流はあっと言う間に出来る場所が多いのであります。

と言う事で、ヨメさんは生地屋さんなどを周り、自分はカメラ屋さんなどを (略
夕方には新宿に戻りまして、日のあるウチに飲んで帰ろうと飽きもせず毎度のパターン。























08052502.jpg
そして、気付けばレンズを1本お買い上げ




DVDドライブを諦めて炊飯器を… と考えてはいたんですけどねぇ。



げに恐ろしきは脊髄反射と言う事で、最近の 中古Y/Cレンズ の値崩れっぷりに
思わず堅く縛っておいた財布の紐が解けて無くなっちゃったようなのですよ。

とりあえずは飲みながらニヤニヤ見ているだけでしたが (何せボディ持ってなかったし)
帰宅後に RX と RTSIII に載せてみたら思ってた以上によく似合うではないですかッ!


画角的には Konica の AR 135/3.5 とか M42 の Super-Takumar 135/3.5 と被りますが
ボディは個人的に一番使いやすい CONTAX ですので使用頻度はありそうな感じ。
と言うか、子供を撮るのに丁度良いではないかと後から思っているのであります





さて、明日は天候も回復するっぽいのでテストを含めちょろちょろ撮りに行ってきます~

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/25 23:16 | 中古カメラ | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
休日前夜で
色々ありつつも微妙にテンションを上げながらブログを書いております。



惜しむらくは天候不順により今度の休みも撮影に邁進出来ぬと言う事で
今の車の最後の勇姿を撮影する機会は永久に失われる事に…


と思ったら、職場の方で動きがあり、どうやら解体処分は延期されるようで。


職場で '70年 の軽自動車 (R-2) をレストア中でして、そのレストア完了後に
お客さんが持っている '72年 の軽トラックなどと並べて3台で写真を撮る!
と張り切っている専務がいるので、自分が持っている 「最新鋭」 な '80年代の車は
専務の親戚が保有する広大な土地でモスボール保存するらしいです。

いやしかし、あの '70年 の軽はいつになったら復活するのやら…
既にレストア作業を始めてから2年、いまだ復旧のメドは立っていないので
一体全体、自分が乗ってる車は何年くらい保管されるんでしょうねぇ。
(たまには動かさないと本気で動かなくなるぞ、古い車は)


ま、何にせよ乗換えによる解体処分と言うのは当分避けられそうで何より。



















08052401.jpg
そして、こっちも順調に推移しております
CONTAX RX  Tessar T* 45mm/f2.8 100Jahre  BW400CN




車乗り換えの直接的な原因なワケですが、非常に順調らしいです。



今年の夏は色々ありそうなのでアップ出来る写真は減りそうでございますが
撮影とプリントは爆発的に増えそうなのが何よりで非常に嬉しい限りですよ。

そんなこんなで、落ち着いて自由きままな写真を撮りに行く機会は減りますので
今のうちに腰を据えて古カメラで風景なんぞを撮りまくりたいのでありますけど
このまま梅雨入りしてしまうのでは?な最近の天候に萎え気味なのでございます。






そうは言っても今宵は休日前夜、明日に備えテンション高めに機材の準備
(と言いつつ、例によって何を使うかが全く決まらないのであります)
2008/05/24 20:10 | 日記 | コメント(7) | Trackback(0) | pagetop↑
色々と
便座のトラブルは見事クリアしたワケでございますが。



最近は家電製品のトラブルが相次いでおりまして色々出費が…
購入から既に十数年を経た炊飯器やら洗濯機、冷蔵庫など
この手の家電製品は購入時期が重なるので壊れる時も大体一緒と
これから金が掛かると言うのに厄介なことでございますよ、とほほ。


最近は、ジャンクとは言え機材関係の購入をほとんど控えている状況なので
突然の家電製品トラブルに対処しやすくなっているものの大型家電製品は
それとなくお高いモノが多いので、全部一気に揃えたら財布や口座は泣ける状況に。
















08052301.jpg
喫茶店の天井ですよ
CONTAX RX  Tessar T* 45mm/f2.8 100Jahre  BW400CN





そういや、これからの時期重要になってくるエアコンってのもあったなぁ。


気になったので、冷媒(ガス)の量などは確認しておいたのですが漏れなどの異常は無し。
来年は判りませんが、とりあえず今年は乗り切って貰わんと困るでありますよ。

フィルム保存用冷凍冷蔵庫などは電源を入れっぱなしではあるものの、
基本的に開け閉め回数が極端に少ない為、電気代も掛からん上に壊れ難い
と言うのはあるんですが、もし壊れたら数百本の在庫がパーになる恐れがあるんですね。

PCに入れてあるデータのバックアップ用にメモリなどを購入しまくっておりますが、
それらも落ち着きつつあるので、今度は家電製品を購入しまくらないとイカンのか。






こりゃ、冗談抜きで大変だ。 うははははは

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/23 20:04 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
便座
なんか凄いタイトルですが… 我が家の便座が割れちゃいまして。


別に大した事の無いように思えますが、実際に割れると死活問題で
座る事が出来ないと言うのは重大な事件である事が判明したのであります。

と言う事で、ひょっとすると今の車での最後の仕事になるかも知れない便座購入で
仕事終了後はホームセンターまで行かざろう得なくなったワケでございますが、
ちょいと厄介な仕事があったので、定時では帰る事が出来ないと判明。




こ、これはマズイ… 今夜はともかく、明日の朝になったら大変な事に!




みたいな感じで、慌てふためいていたら職場の人達は快く仕事を引き受けてくれまして
残業を変わってもらって便座購入の旅に出る事が出来たのでありました。

死ぬほど笑われましたが、「冷静に考えるとマズいから早く買いに行け」 みたいな感じで。

















08052201.jpg
便座の画像だとシャレにならんので 「夜のツツジ」
α Sweet DIGITAL  AF 50mm/f1.4(new)  ISO100





これは便座購入後、落ち着いて帰宅する時に撮った1枚。



ツツジの時期は終わってしまったと思っておりましたが、日の当たりが悪い場所では
このように地味に咲いている一群があったので思わず撮ってしまいました。
と言うか、お前は便座を買いに行くときもカメラを持って行くのかと突っ込まれそうですが。


いえね、最後の運転になるかも知れないので今の車を少し撮っておこうかなぁ
と思い持ち出してみたのですが、落ち着いて考えると今度の日曜はお休みが貰えそう。
ならば、その時にキッチリ撮っておけば良いかと… どうせだから シノゴ で撮ろうかな。





と、無駄なクオリティを発揮させようと思ったら日曜はまた天気悪そうですね

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/22 20:50 | 日記 | コメント(10) | Trackback(0) | pagetop↑
いただき物
一昨日の夜、飲んで帰宅したら不在伝票が投函されておりまして。



先日、michiru78hさま にちょいとした貢物を送らせて頂いたのですが
あろう事かそのお返しが到着してしまったようなのでございます。

ウチは余りモノを送りつけただけなのに気を使わせてしまい返って申し訳ない…

















08052101.jpg
信州は安曇野の名産品、うっひょー



野沢菜ダイスキーな人なので狂喜乱舞してしまいそうになったのは言うまでも無し。


更には信州蕎麦とおやきまで、酒を飲みながら蕎麦をすすり野沢菜をつまむ。
これは日本酒好きな自分にとりましてかなり嬉しいアイテムである事は、うはははは。

いや本当に有難うございます、車も新型になる事ですし今度はこっちから
お土産持参で突撃しますので、どこか良い撮影場所でも教えて下さいませませ。


本来は昨日の夜に上げるネタでしたが、そんなこんなで昨日は気持ちよく酔って寝ちゃいました。





















08052102.jpg
薄曇の夕方
CONTAX RX  Tessar T* 45mm/f2.8 100Jahre  BW400CN




-2段で撮ってみる T45/2.8 の夕方風景。


スキャン後に縮小+アンシャープだけしか掛けていないのですが、
これでもかって言うくらいシャープ (と言うかガビガビ) になる画像。

画角的に 45mm と言うのは具合が宜しいので本来なら重宝するハズなんですが
何となく出番の少ない不遇なレンズだったりするのが勿体無い。

P50/1.4 より遥かに軽量だし、薄型だからレンズを装着したまま無理せず格納出来るのに
持ち出しの頻度が少ないのは、恐らく普段は EOS IXE に付けっぱなしだからかも。



んでもって、ここんとこ Y/C機 のメインになっている RTSIII には似合わんと言うのも…



通常の黒鏡筒ならさほど違和感は無いのかも知れませんが、ウチのは銀鏡筒。
100 jahre がまだ新品でゴロゴロしている時に買ったからなんですが、
こうなると普通の黒も欲しくなるのが危険な雰囲気と言った按配でございます。

もっとも、その前に VZ か S135 などを買えって気もしているんですけどね。







ARマウント は色々揃ってきたので、そろそろまた Y/C レンズが欲しいなぁ、と
(お値段も下落傾向だから狙い目って雰囲気なんですよねぇ)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/21 12:34 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
微妙な天候
呼んで字の如くでございまして、せっかくの休日にも関わらず (以下略


もっとも、天気うんぬんに関しては人智の及ぶ所ではございませんので
特に文句を言うつもりはございませんから (そもそも文句を言う相手が居ないし)
本日も最近のデフォになりつつあるヨメさんのお手伝いで秋葉原まで。



家を出た時には少し雨が降っておりましたのでベスト判の出番は無し。



今日は速写性を重視しまして超久しぶりに CONTAX RX を持ち出し、
天気もアレでしたからこれまた久しぶりに使用フィルムは Kodak BW400CN
休日は酔っ払って帰宅する事が多いので、自家現像はめんどいからC41モノクロですよ。
(本当は XP2 が好きだったんですが、今は手に入りにくくなってますし)

















08051901.jpg
しかしまぁ、秋葉原でお散歩撮影は難しい
CONTAX RX  Tessar T* 45mm/f2.8 100Jahre  BW400CN





メイドさんのお店とか18禁なゲームの看板が乱立する街は撮りにくいったらありゃしない。


と言うか、広告の看板類は撮っても面白くない上に目のやり場に困ると言うのが何とも…
歌舞伎町辺りの猥雑な空気とはまた違う卑猥さを持った昨今の秋葉原、なんか凄い。
でも、何となく面白いからヨメさんの用事が終わったあとは2時間半ほど彷徨い歩いきまして。


















08051903.jpg
使い道もロクにないのに安いから買ってみる





ネット通販ではこれより100円くらい安いらしいですが、大して変わらんですし。


試みに KD-510Z に突っ込んでみたら こんな感じ になりまして
暫くは不要な画像を消す事もないくらいの勢いで画像を貯めまくる事が出来そうです。
(そして、読み込み時に後悔する事になるのは必須なワケで)


そんなこんなで、最近は爆安になっているフラッシュメモリ等を買い込むのが
夫婦間で流行っておりまして、バックアップを保存して非常持ち出し袋に詰め込む毎日。
これまた安くなっているポータブルHDDも買っておこうかなぁ、な雰囲気でございます。

















08051902.jpg
中野に移動する頃には晴れ間も出て参りました
CONTAX RX  Tessar T* 45mm/f2.8 100Jahre  BW400CN





中野もヨメさんの用事で出向いたのですが、先週カメラを買った自分はカメラ屋さんには寄らず。



それにしても、モノクロで使う T45/2.8 はクッキリハッキリで素晴らしいですねぇ。
フィルタ未装着でもカリカリに写りますから、レンズの薄さと相まって非常に具合が宜しい。

天気が安定してくれればもう少し落ち着いて撮る事が出来るってぇのに
ここんとこの不安定な天候では中々思い通りに行かないのが辛いでありますよ。

とは言え、AEでお気楽に使える RX だけに24枚撮り1本をサックリ使い切る事が出来ました。

今日はレンズは薄いしボディも (RTSIII に比べれば) 小型軽量なので動き易い、
難点はここんとこシャッターストロークの長い古カメラばかり使っていた弊害で
どのタイミングでシャッターが切れるのか判らなくなっていたのが失敗と言えば失敗。
(そんなこんなで、タイミングを逸した写真が多くなってしまったのは秘密)





で、最後は飲んで帰宅したのでその他のネタは明日へ引っ張るのであります

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

2008/05/19 21:10 | お散歩撮影 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
なんとなく
ここんとこ、やたら開放で撮った写真ばかり上げてますが。


確かに開放で撮ればレンズの特性 (ある意味「限界」) が見えて面白いんですけど
普段はほぼ全く開放で撮る事など無い人なので何となく違和感。

昨日の画像は開放と言っても適当すぎるので意味はありませんが
まぁ、お遊び (とネタ不足) だから良しとしておく適当人間なのであります。




















08051801.jpg
で、今日も開放の写真
AUTOREX P (Full)  HEXANON 55mm/f1.8  JX100




考えてみると AUTOREX P の純正レンズをフルサイズの開放で使うのは初めてかも。


何と申しますか、 HEXANONレンズ は絞り開放で撮るとちょいと汚いボケになるので
個人的には f2.8~f4 くらいが普段の撮影で使う開き気味の値だったりするのであります。
「ちょい開け気味」 くらいだととろけるようなボケが楽しめるってのが一番の要因ですし。

だもんで、 HEXANON の明るいレンズは余り欲しいと思わない人なのでございます。
いえ、決して明るい中古レンズはお高いから買えないなんてそんな… (本音を言えば欲しいです)




















08051802.jpg
逆に一杯まで絞るとこんな感じ
AUTOREX P (Full)  HEXANON 55mm/f1.8  JX100




当然っちゃ当然ですが絞れば豹変するのがレンズの面白い所ですね。


絞った分、背景がクッキリですから構図が難しくなるものの、難しいが故に面白い。
と最近思うようになっているので絞って撮る事が多くなっているのであります。
絞りを開けちゃえばボケ味をコントロール出来るくらい使い込めば色々と誤魔化せますし。
(誤魔化すって言い方は語弊がありますが)


そんなこんなで、黄金週間以降は結構頑張って写真を撮っているものの
絞って撮っているがために中々思い通りに撮れていない上に、機材がバラバラだから(略





明日は嬉しい休日、天気が良ければ絞って絵になるような写真を撮りたいですよ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/18 23:58 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
デジで古レンズ
昨日、スキャナの文句を書いたらスキャナが機嫌を損ねました。


嘘のような本当の話で、今日はモノクロですらマトモに読めなくなり
いい加減、再起動するのも億劫になって参りましたのでネタ変更。

毎度の事ながら、ネタに詰まるとデジを持ち出しますが今日もその方向で。



ただ、αデジにαレンズとかM42レンズだとありきたりですので
今日は少し路線変更を行いましてムリムリ古レンズで遊んでみる事に。

いやぁ、適当にやってみたものの意外とレンズの差が見えて面白いです。
















08051701.jpg
α Sweet DIGITAL + 4年型パーレット  ISO800














08051702.jpg
α Sweet DIGITAL + 8年前期ペガサス型パーレット  ISO800














08051703.jpg
α Sweet DIGITAL + 10年前期型パーレット  ISO800












08051704.jpg
α Sweet DIGITAL + 高級パーレット  ISO800






レンズを外してM42マウント改造するのは面倒なので パーレット をそのまま使用。


どうやって撮ったかは想像にお任せしますが、平行位置を確保してセンターが合えば
あとは光線漏れに気を使うだけで 「とりあえずは」 遊ぶ事が出来るって事でございまして。
と言うか、普通のパーレットでは出来ないピント位置が自由自在ってのは面白い。

いずれも絞り開放でカメラ側はモノクロモード ( WB がアレなんでカラー画像はボツ)
何せ暗いレンズばかりなので ISO は 800 まで上げておりますが結構写るもので。

しかし、ISO800 まで上げてもシャッター速度は 1/4秒 ですからねぇ、外で撮りたいなぁ。



描写の細かい違いは画像を見て頂ければ何となくお判りかと思いますが、
思ってた以上の好結果を叩き出したっぽいのが、我らの Hexar Ser.1 7.5cm/f4.5

パーレットの中では抜群に明るいレンズですし、オリジナルの機体でも
高級機だけにピント位置は目測で自由自在なのが頼もしい限りなのでございます。
かてて加えてデジで試してみる限りでは描写の方も悪くはなさそうなので期待も大へ。



ただまぁ… ものすご~く適当に撮っただけなのでこれじゃ何だか判らないんですよね



シャッターごとレンズを取り外して シノゴ に搭載してしまえば (中判クラスだと面倒ですし)
イメージサークルの範囲外まで撮る事が出来ますから、これはやってみたひ。
本来の使用目的から外れてしまうものの、コストを度外視すれば M42化 するより楽しそうだし。

リンホフ用のボードは買っても安いけど… 穴無しとかってあるのかな?
最悪、ボードは木製で自作してしまえば加工もラクだから本当にやってみようかな。





と思ったけど、そこまでやるんだったら普通にベスト判で撮れば良いって話も

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

2008/05/17 21:39 | 撮影テスト | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
28台目
なんだかエラい数字になってきたなぁ…



と言っても、この数字はカメラの保有台数ではないと言う事は
拙ブログをお読みの方ならお判り頂けると思いますが。

今度、車を乗り換える事になりまして28台目と言うのは乗り換え台数の事。


約2年前に今の車である 昭和60年式の REX (KM-1) と言う古式ゆかしい軽自動車に
乗り換えたのですが、これは大層お気に入りでして出来れば車検を通したかった。
ですが、古い4ナンバーボンネットバンの悲しい性で後席にシートベルトは無し。


て事はですよ、今年の夏に生まれる予定の子供を乗せるスペースが…


最初は助手席にチャイルドシートを装備して、ヨメさんは後席に鎮座してもらおう
みたいに考えていたのですが、試しにヨメさんを後席に座らせてみるとですね
笑っちゃうくらいにスペースを確保出来ず、片道10kmを越える距離の移動はタダの拷問

でまぁ 「これはヤバいなぁ、何とかしないとなぁ」 と思っていたらナイスタイミング。
下取りでエラく程度の宜しい車が入って参りましたのでこの際だから乗り換える事に。














08051601.jpg
今度の車も軽自動車 (小さい車大好きです)
携帯のカメラにて




完全機械式と言う琴線に触れる車が大好きなんですが、今回は事情が事情。


涙を飲んで旧型を廃車しまして、新式装備がテンコ盛りな車でございますよ。
ド中古も良いとこではありますが、今度の車はエアコンもちゃんと利いてます



エアコン、エアバック、集中ドアロック、パワステ、セレクティブ4WD (5MT) 、本革シート



なんだよ、軽のクセにやたらめったら豪華じゃないか…
新車の頃は確か一番高いグレードだったような気がするけど、いまや査定も無いんですか。
一般家電品より劣悪な環境下にも関わらず耐久性があると言うのに、値段は正直だ。

軽ですから荷物の搭載スペースは相変わらず少ないものの、人はちゃんと乗れますし
搭載スペースの狭さを補うオプションパーツとしてルーフキャリアまで付いてるし。




これなら家族+大判積んでも撮影にも行けるから良しとしておきますか

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/16 19:41 | 日記 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
ムラよさらば
なんか物凄く久しぶりにお日様の光を浴びる事に出来る1日でした。



これが休日だったら言う事なしなんですが、さすがにそれは贅沢か。
なんにせよ、次の休日は少しで良いから晴れてくれると嬉しいなぁ。


てなこって、新鋭なった ベビ・パール の2号機をテスト撮影した後に
現像液を今までと違う物にしてみたらムラはさほど目立たなくなりまして
暫くはこれで行ってみようかなぁ、と相成ったのでございますよ。
















08051501.jpg
被写体としてはどうか?と思う雰囲気ですが
SEMI PEARL  Hexar 75mm/f4.5  ACROS100




SPD で現像するのは35mmまでだなぁ、ウチの場合は。


現像時間を大幅に短縮出来るのは有難いのですが、ムラが出ちゃうと
全く意味を成しませんので、今回からミクロファインにしてみたのであります。

と言うか、買い溜めしておいた SPD をようやっと使い切ったからって話も。















08051502.jpg
新旧秋葉原風景 (ちと傾いた失敗写真ですが)
SEMI PEARL  Hexar 75mm/f4.5  ACROS100





ムラは減ったものの、スキャナの方は相変わらず気分屋なワケでして。



フラットベッドは紙も読めるから便利なんですが、フィルムを読むのはなぁ…
最近、大きめのフィルムはモノクロしか使用していないのはワケがありまして
カラーネガ (ポジ) だとどうにもならん画にしかならんと言うのがその理由。

Nikon の 9000ED を買えるほどの財力はありませんし、何とかしたいと思うものの
暫くはこれで我慢せいって事なんでしょうねぇ (カメラ買わなきゃ買えると思うけど)。


しかしまぁ、21世紀に入りデジタル全盛の世の中になっているとは言え、
スキャナの製品寿命は他のデジタル機器と違い、やたらめったら長寿命ですね。
そりゃまぁ需要も少ないですし、ライバル機器の登場も滅多にありませんから
宜なるかなと言うしかないのですが、少しは最新型が出てきても良いのにねぇ…





なんにせよ、ムラも無くなってきたのでモノクロライフをもっと楽しもうと思います

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

2008/05/15 19:49 | カメラな話 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
廉價なる豪華品
1,001回目 のエントリは初心に帰って安カメラのお話を。



一昨日の休日、セミ・パール で1本消費した後はベスト半裁でも1本撮影
そのベスト半裁のカメラは完全なる試写で、購入直後に行ったモノ。

つまり、月曜の休みにまたもや古カメラを購入している阿呆なのであります。




















08051401.jpg
買ったのは2台目となる ベビー・パール




ぶっちゃけた話 「速写ケースが欲しいんだよなぁ」 と言う救いようのない理由なんですが。


何せ吊り環の無い古カメラの場合、速写ケースが無いと持ち運びが不便でして
常に片手がふさがる状態で動き回らねばならんので、何気に必須アイテム。

ボディ的には特に見るべき所のない所謂 「戦後セミクローム型」 と呼ばれる物ですが、
さすがは後期に近づいた頃のボディなので使い勝手は素晴らしいまでに向上しております。



















08051403.jpg
新旧並べてみる (前面)


















08051404.jpg
新旧並べてみる (背面)






見た感じはそれほど変わってないんですよね。


今まで使っていた 「昭和10年初期型」 と呼ばれる方のボディは赤窓のシャッターは無しで
フィルムのガイド方法や圧板の形状など、現代の目で見ると非常に不安な作りですが、
「戦後セミクローム型」 になるとガイドローラーや今風の圧板でフィルムの安定性も向上。

レンズ周りの意匠もクロームメッキが施され、高級感が漂っておりますし
戦前型との最大の違いは Rokuoh-sha銘 から Konishiroku銘 になった事でしょうか。





ちなみに、タイトルの 「廉價なる豪華品」 は当時の広告に打たれていたコピー。


今時の中古カメラ屋さんに並ぶ時も 「さほど」 ぶっ飛んだお値段ではないんですよ
フィルムの都合上、それほど高値を付けられる物でもないのでしょうから。
だもんで、今買っても 「廉價=廉価」 である事に大して変わりはないのであります。
(豪華かどうかはこの際置いておきましょう、悲しくなりますから)





















08051402.jpg
で、開放で試写 (モデルは新宿駅前にも関わらずモンチッチ)
戦後セミクローム型 BABY PEARL  Hexar 50mm/f4.5  ACROS100





おっほー、さすがはライカ判より大きいフィルム面積だけあって古レンズでも真っ当な写り。


前から保有していた 「昭和10年初期型」 は後玉の取れない曇りでソフトフォーカスでしたが
今度の 「戦後セミクローム型」 のレンズは文句の付け所のないコンディションでしたので
これでようやっと ベビー・パール 本来の写りを楽しむ事が出来そうでございますよ。



速写ケース欲しさに買ったとは言え、決して安くはなかったので (と言って別に高くもないんですが)
これはこれでお散歩撮影時の大事な相棒になってくれる事は間違い無しですよ。

パーレット より小型ですから速写ケースに放り込めば機動性も向上しまくりですし
2台あれば万が一、片方が不調に陥っても慌てる必要が無くなると言うのも見逃せません。
速写ケースは簡単な補修で信頼性を得られる強度に復活間違い無しのコンディションですので
これは良い買い物をしたなぁ、と大満足な休日2日目の夕方だったのでありましたとさ。






しかし、こうなると最初期型も欲しくなってくるんだよなぁ、出物は無いけど

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

2008/05/14 20:45 | ベスト判 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
お陰様で1,000回 (付録付き)
昨夜、ふと気付いてみると 999回目 のエントリを行ってまして。


と言う事はですよ、Junk貧乏は本日このエントリを持ちましてビックリ仰天な
1,000エントリ を成し遂げてしまったと言う事態になっているのでございます


2005年5月に始めた Junk貧乏 ですが、既に3年の月日が流れておりまして
最近は色々あって滞りがちな雰囲気もありますが、1,000回 ですかぁ…



いやぁ、枯れ木も山の賑わいと申しますか凄い量のテキストだよなコレ。




しかし、ブログ以前にやっていたHTML形式のWeb日記も5年分あるからなぁ。
一体全体どれくらい下らない事を書けば気が済むんだろ (ちなみにそっちは削除済み)

てなこって、1,000回目 を迎えた記念に本日は付録付きのエントリ。
付録と言っても自分のヲタ心を満たす為だけに用意したアイテムなんですが、
この際ですから使う人なんざ居ないって判ってはいるものの出してみようかと。
















08051302.jpg
ベスト判フィルムの外箱を作ってみたんですよ





自家カットのベスト判を楽しむ時、フィルム箱だけは 120 の物を使用してたんですが
雰囲気だけでも往時を偲ぼうと思いまして、「さくらフヰルム」 の箱を再現してみました。


もっとも、再現に尽力してくれたのは模写の技術に優れているヨメさんですが。


当時のフィルム箱の写真が載っている資料や自分で見たオリジナルの箱の記憶、
あとは 120 のフィルム箱の大きさから計算してベスト判サイズにしてみたのですが、
何となくソレッぽい仕上がりに大満足してみたりするのでありますよ。





















08051301.jpg

一応、元データがこれです




これを普通紙にプリントアウトして、それに合わせた厚紙などに貼り付ければ完成。


時間の都合上、今回は α版 なので完成度の低い辺りはご勘弁ですが、
これでも我が家の旧式プリンタでプリントアウトしちゃうとソレッぽいので
このままでも良いかなぁ、と思ってみたりもしております。

お子様向けの安い水彩絵の具で塗ったのでムラはありますが、
時間を掛けてポスターカラー辺りで仕上げれば更に完成度は増すとヨメさんの弁。





















08051303.jpg
組み立てて当時のカメラを横に置くとリアルさが増します






で、これをどうするんだ?って話があるんですが、それはまぁ…


何となく雰囲気を楽しみたいが故のモノでありますから、カットしたフィルムを入れ
出先でフィルムを装填する時に1人ニヤニヤ出来れば良いのであります (危ねぇなぁ)



一応、パンクロF の箱を現物が無いまま再現してみたので色々違うと思いますが
21世紀の現代、外でフィルムの詰め替えをやって 「その箱は違う!」 と突っ込みを
入れてくれるような奇特な方も余りいらっしゃらないでしょうから、とりあえず良し。


使用期限とかは加工したフィルムに準じて皇紀で書けば満足度は更に上昇。
2009年使用期限のアクロスとかを加工した場合、2669年○月で良いですから。

ただ、1,000回記念付録としたは良いものの、果たして使う人は居るんだろうか (居ないだろ)
なんと言うか、思いつきで付録のような感じにしましたが、意味は無いと言うことで。





さて、そんなこんなで次は 2,000エントリ 目指して頑張りますので、これからも宜しくです

テーマ:昭和の匂い - ジャンル:写真

2008/05/13 19:42 | ベスト判 | コメント(14) | Trackback(0) | pagetop↑
それとなく
連休を謳歌した酔っ払いなのでございます。



本日もヨメさんのお手伝いで秋葉原方面へ出掛けておりましたが
幸いにも雨は降らなかったので古カメラを一緒に持ち出す事が出来まして
セミ判で1本、ベスト半裁で1本と久しぶりに写真を撮りまくって参りました。


ただ、帰りに新宿で飲んでしまったものですから現像はまだ。



酔いを醒ましてから現像しないと失敗するだけなので、先にブログを書いて
少し落ち着いてからやらないとマズイですからねぇ (液温も微妙に低いから温め中だし)。

















08051201.jpg
てなこって、今日の1枚は飲んでる途中に
ヨメさんの P5000 にて





最近は少し使用頻度の下がっていた小西六の セミ・パール



セミ判ですから撮影枚数は16枚と、街中で遊ぶには丁度良い数ですし
目測機ならではの 「絞り気味にして距離は少し適当に」 で撮れるのが非常にマル。

フィルム面積もソコソコ大きいので60年以上前のカメラとは思えぬ良い写りを楽しめますし
そのフィルムですら普通に入手可能な 120 と言うのが素敵でございますよ。


今回から現像液を変えてみるので、ムラも少しは減ると嬉しいんですよねぇ。
せっかく撮った写真なのにムラムラで使い物にならんのは芳しくないですし
何と言うか失敗した時の妙な倦怠感を少しは減らす事が出来ればなぁ…






と言った感じで、短いエントリですが酔いも覚めて参りましたので2本ど現像してきます

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/12 20:12 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
休日ですが
比較的のんびり過ごしているので早めのエントリ。



のんびりしてはいるんですが、ヨメさんの買い物の荷物持ちとして
中野や新宿だけはシッカリと徘徊してたりはするんですが。

本来なら車に乗って山の方にでも行って写真三昧な休日を目指してましたが
あいにくの天候でそんな気分じゃないですし、さりとてカメラ屋さんパトロールで
相も変わらぬ散財っぷりを披露するのも大人げないですからねぇ。


て言うか、休日になると天気が悪い今日この頃、テンション低めなんですよねぇ…
















08051101.jpg
さらに、せっかくの休みなのにデジしか持ち出してないんですよ
α Sweet DIGITAL  AF 50mm/f1.4(new)  ISO100




この天気じゃ1日ウロついても満足に撮れる自信がありませんでしたので。


久々に RX を持ち出そうと出掛ける寸前までは思っていたのですが
カーテンを開けると雨だったので、アッサリとデジに切り替えるヘタレっぷり。

ヘタレな上に更にはカメラ屋さんも2軒しか回らないと言うテンションの低さ。

まぁ、明日も休みですし弾けるのは明日にして今日はこんな感じで良いかなぁ。
みたいなダラダラ感に襲われながらヨメさんの荷物持ちとしての大任だけは果たしまして。



















08051102.jpg
中野駅前のネコは微動だにしないので撮り易い
α Sweet DIGITAL  AF 50mm/f1.4(new)  ISO100





と言った感じで、今日はこれだけしか撮っていないのであります。


早めに帰宅しちゃいましたから、部屋の掃除をしたりネタの仕込みをしてみたり。
家でしか出来ない事も多々ありますから、偶にはこんな休日も悪くないかも。
今日はダラダラ過ごす事にして明日は天気が回復してたら写真を撮りたいっす。





とりあえず、16時になったら近所の飲み屋にでも行ってこよっと

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/11 15:54 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
現像したものの
駄目だこりゃ… となりました @ベビーパールでの撮影分



30分くらい頑張ってみたんですが、リールにちゃんと巻けた感触はなく
これ以上続けても無駄な雰囲気だったので現像してみたんですが
やはりリールの中で少し絡まったような結果と相成りましてそうなりまして。


最初に撮ってた6枚くらいはタンク内でフィルムがくっついてしまっていたようで
ただ単に真っ暗な世界が広がっているだけと言う惨憺たる結果に。

かろうじて現像出来た数枚も現像液の回り方が宜しくなかったようで
普段より派手に現像大失敗モードに突入してしまったと言う凄い状態。

いやぁ、ネタとして画像化してみましたが本音を言うとアップしたくないなぁ…


















08051001.jpg
一応、横浜の旧国鉄高島貨物線跡なんです
BABY PEARL  Hexar Ser.I 50mm/f4.5  ACROS100





素の状態で 幕末古写真ジェネレーター 状態になってしまいました。



まぁ、今回はスプール破損と言う普段なら余りないトラブルでしたから諦めるとして
次の撮影分はしっかりと金属スプールでトラブル回避と行きたいものであります。


で、次の休みは何とビックリで明日と明後日。


黄金週間で死ぬほど休んだと言うのにまたもや連休を頂いてしまいました。
ですが、遊び回るほどの財力は残っておりませんから大人しくしようと思い、
ガソリン満タンのまま放置されてる車で出掛けようと目論んだものの天候は (略






んでも、ベスト判フィルムは加工済みが余っているので何とか使いたいなぁ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/10 23:33 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
ふと考えてみる
今年の夏ごろにヨメさんは出産予定なのですが。


昨日ちろっと書きましたようにヨメさんの爺様は大が付くほどのカメラスキー。
(いや、写真を撮る事も相当に大好きだったようですが)
そんでもって自分もそれなりにカメラスキーなのはご存知の通りかと。

ヨメさんは写真を撮ったり絵を描くのが大好きでヨメさんの母上も
写真を撮ったりするのが相当に好きな人 (女学生時代は写真部員だったそうで)。
ついでに言うと自分の親父さまも写真ダイスキーな人ですし。



となるとですね、生まれてくる子供にあらぬ期待を掛けてしまいたくなると言うもの。



残念ながらヨメさんの爺様が亡くなった時に大量にあった機材関係は
爺様の知り合いの写真屋さんが引き取ってしまったとの事ですが、
現状の自分ちにはそれなりに機材が豊富だったりしますので色々教育を。

嗚呼、こうやって親馬鹿が再生産されてゆくワケなのですね (馬鹿親か…)















08050901.jpg
秋葉原駅に残る古い部分
AUTOREX P (Full)  HEXANON 55mm/f1.8  JX100





そんなこんなで、そろそろネタが枯渇気味な今日この頃。


今日は早めに書き上げて夜はじっくりと現像タンクに放り込みっぱなしのフィルム
これを何とかしてくれようと思っております、上手く巻けるかなぁ…





上手い事いけば明日には少し写真ネタも出せるって事で頑張ります

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/09 19:51 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
宝探し
先日お邪魔したヨメさん実家で宝探しを行っていたのですよ。



と言っても、お宝カメラが眠っている情報を得た、とかではなく
ヨメさんが何の気なしに言った一言が今回の宝探しの発端でして。

話は遡りまして、以前パーレットの写真展を見に行った時の事なんですが、
写真だけでなく往時の物品 (カメラ本体とかオリジナルのフィルムなどなど)
が色々と展示されておりまして、それを貪るように眺めていた時のこと。




「この 『櫻に六』 って文字を実家で見た覚えがある」

※ つまりはこんなの → 櫻に六




おお?それはひょっとして当時のカメラ本体が眠ってるとかその手の話ですか?
そういうお話でしたらボクは物凄い勢いですっ飛んで行って探しちゃいますよ?

みたいなテンションになったのですが、実際はもっと凄そうなモノの可能性が。


ヨメさんのお爺さんは職業画家だったそうで、色々な絵を描いていたらしいのです。
その仕事の中でどうやら六櫻社・小西六にまつわる何かの原画が保管されているらしい、と。

『櫻に六』 ですから、さくらフィルムの箱とかでは無さそうですし
小西六になってからのカメラの説明書や広告でも無さそうな雰囲気。

うっひょおおおお、コニカスキーとしては震えが来るほどのお宝かも知れん。





















08050801.jpg
とりあえず、ヨメさん実家で彩色原画集のスクラップブックを漁りまくる
P5000




メモ書きによると、これは終戦間もない頃、進駐軍兵士のお土産用に描かれた「東京代表風景」


この手の彩色原画がテンコ盛りだったのでかなりヒートしてる自分が居りました。
他にも文明堂カステラの箱絵の原画とか崎陽軒のシウマイのパッケ絵とかとかとか。


『櫻に六』 に目が眩んでおりましたが、何かこれ凄いの一杯じゃないです?みたいな。


今回のヨメさん実家詣は一泊二日でしたので非常に残念ながら
肝心な 『櫻に六』 にまつわる原画は時間の都合上発見には至りませんでしたが
かなり大手と呼ばれる会社の仕事を多数こなしている事を考えますと
戦前に六櫻社関係の 「何か」 を書いていても全く不思議ではないと言う考えに。



ただ残念な事に、ヨメさんのお爺さんの作品群を発掘するにあたって少しばかり難事が。
義母はお爺さんの事が大嫌いだったらしく、発掘作業を堂々と行える雰囲気でなし。

なんで嫌いだったかと言うと 「あの クソジジイ! 爺さんは何かって言うとカメラを買ってばかり!」
何でも冷蔵庫が壊れた時、お金を持って買いに出掛けたらカメラ買って帰ってきた、とかとかとかとか
なんかもーすっごく耳の痛い話をされちゃったモンですから発掘作業なんて気楽にゃ…







とは言え、面白そうな歴史的資料がテンコ盛りなので機会を見て色々と発掘させて頂きたいモノです

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/08 19:32 | カメラな話 | コメント(27) | Trackback(0) | pagetop↑
運転再開
今日から普段通りの生活に戻ったワケですが。



現像タンクに放り込んである ベビー・パール の問題は片付いてないですし
セミ・パール に入れたままのフィルムも使っておりませんから何とかせにゃ。

セミ・パール の方は休日にならんと撮れませんからとりあえず良いとして
先に始末(?)せにゃならんのは現像タンクの中身なのでありますよ。


結局、連休中には天気の絡みで大して写真を撮る事が出来ませんでしたから
セミ・パール 分は天気の良い休日にササッと撮りまくりたいものであります。
しかし… 現像タンクの中にあるフィルム、相変わらず上手くリールに巻けないのでして。

















08050701.jpg
やっぱカラーネガはラクで良いですなぁ
AUTOREX P (Full)  HEXANON 55mm/f1.8  JX100




まぁ、現像の方は時間を掛けてじっくりやれば何とかなると思いたい。



問題は 「連休後のネタ不足」 の方が深刻なのであったりするのです。
何てったって今年の連休は昨日書きましたように何も買い物をしないと言う清貧っぷり。
喜ぶべき事なのではありますが、カメラ・写真系をメインに扱う場末のブログとしては
新たなる機材の導入は必要不可欠なのであります (そんな事ぁございません)。


まぁ、全くネタが無いワケじゃないんですが… むしろ未使用機材を使ってやれ、みたいな。
ベスト判のトイカメラも追加試験を行ってないですし、Kodak Baby Brownie Special も未使用。
ついでに凍結中とは言え 高級パーレット も使っておりませんし
考えてみれば VPK も整備は終えているものの、テスト撮影すら行っていない有様。

ベスト判だけに絞ってもこれだけあるのか… 何かショックだなぁ。








つくづく連休中お天気に恵まれなかった事が悔やまれるのでありますよ、とほほ
(もっとも晴れてたら全部使うのか?と問われるとアレですが)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/07 20:03 | 日記 | コメント(10) | Trackback(0) | pagetop↑
まったり終了
6日間も続いた黄金週間、本日で終了なのであります。


ひたすら天気の悪かった連休ですが、最終日だけは見事な晴天
朝から持ち出すカメラで悩みまくったのは言うまでもありませんです、はい。

で、新宿で Y氏 と落ち合いましてアチコチぶらついていたのであります。





















08050601.jpg
朝から遊んでたんですが、とりあえず午後の写真
AUTOREX P (Full)  HEXANON 55mm/f1.8  JX100





連休最終日に晴天でしたから、とりあえずカラーネガを。


カラーネガで撮った当日に結果を見れるフォーマットと言えば 35mm ですから
3ヶ月ぶりの AUTOREX P にご出馬を願った次第でございます。

せっかくだから、セミ・パール にポジでも突っ込むかとも考えたんですが
そっちには連休初日に突っ込んだモノクロが残ったままでしたので
今日はお気軽に 35mm とデジだけ持ち出してお散歩撮影とか行っておりました。


さすがは連休最終日とでも言いますか、街もさほど混んではおらず
比較的のんびり遊んで回れたのは悔いを残さず遊ぼうと思ってただけに
非常に宜しい按配だったのは言うまでも無し、と言った感じ。




















08050602.jpg
おまけに夕方からは (以下略
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100





連休の〆ですから、少し長めに (と言っても3時間くらい) 呑んでました。



そんでもって最後に中古カメラ屋さんを酔った勢いで回ると言う試練も忘れずに。
毎度の事ながら、酔ってから回ると言う行為は非常に危険でありまして、
本来なら自重すべき所なのではありますが、今日は無事に帰宅できました。


6日間も連続したお休みがあったにも関わらず、写真関連の買い物は一切無し。


いやこれ、本気で下らない話ではあるものの自分的には快挙以外の何者でもなし。
手持ちのフィルムを使って遊んでましたから、連休ではフィルムすら買わず
現像だって最終日の夕方にカラーネガを1本お願いしただけってのが素晴らしすぎ。






まぁ、我慢しすぎると反動が来た時にエラい事になるのが怖いんですよねぇ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/06 21:57 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
まったり新宿
ヨメさん実家で休養させて頂いた後、真っ直ぐ帰宅するのも何でしたから新宿まで。



いえね、早めに帰宅しても良かったんですがちょっとしたトラブルもありましたので
憂さ晴らしで新宿のカメラ屋さんでも回ろうと思っただけなのであります。


活躍を期待していた KD-510Z の電池は切れ、また携帯すら電池切れ寸前だった今日
頼みの綱は昭和10年初期型と呼ばれる少し古いカメラのみと言う有様。

まぁ、壊れるほど複雑なカメラでもありませんから気楽に遊べるんですけど
ちょっと今日は事情が異なり12枚くらい撮った時点で撮影不可能になりまして。






スプールがブッ壊れました





樹脂製スプールは使用回数が多くなると破損の危険があると言っておりましたが
今日はそれを実際に体験してしまったのでありまして、途中から巻き上げ不可。


うはは、中で爪が折れたっぽい。 巻き上げノブを回しても抵抗がほとんど無い。 


中途半端な状態で巻き上げが不可能になってしまいましたから、撮影は強制終了。
今回の実家詣では荷物を減らす方向でしたのでダークバッグも持っておらず
出先での救出が不可能でしたから、帰宅後にバッグの中で開封しそのまま現像モードに…


うわぁ、救出を普段と勘所の違う状況で行ったからフィルムが少しヨレたらしくリールに巻けん。




















08050501.jpg
故に、今日はパーレット撮影分で誤魔化す方向 (おまけに現像ミスってるネガを)
昭和10年前期型Pearlette  Optar 75mm/f6.3  ACROS100





ベビーパール での撮影分はリールに巻くことが出来ていないので保留中。


とりあえず、リール無しの状態で剥き身のフィルムを現像タンクに放り込んでおいたので
後ほど部屋を完全暗黒にして、広大なスペースを確保してから作業再開であります。



と言った感じで、今日は撮影こそ出来なかったものの横浜やら新宿やら
適当にカメラ屋さんを回ったりお散歩したり、帰宅後は呑みに出掛けたり
なんと言うか見事なまでに無目的状態でウロウロしていたのであります。

カメラ屋さんではちょっとヤバい価格で欲しかったカメラを見つけてしまいまして、
本気で現地調達しそうになる一幕もございましたがとりあえずは無事に帰宅。

この連休を無傷で乗り切る事が出来たら数年ぶりの快挙なのですよ。
5日も休んで1台もカメラ・レンズを買ってないなんて自分でも信じられなかったり。





ただまぁ、明日も休みだったりするのでいまだ安心する事は出来ないのですが
(て言うか、明日は普通に写真を撮って遊びたいよなぁ)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/05 20:25 | 日記 | コメント(10) | Trackback(0) | pagetop↑
まったり横浜
はい、本日はヨメさんの実家にお邪魔しております。


今年の正月はヨメさんの悪阻がピークだったので来れませんでしたから
ヨメさん、実に1年半ぶりの帰省と相成った次第なのでありまして。

現在、ヨメさん実家でたらふく食わせて貰ったり飲ませて貰ったりで
幸せゲージがMAXになっております故、短めになのですよ。













08050401.jpg
ヨメさん実家の前に「みなとみらい地区」を散策
KD-510Z  ZOOM HEXANON 8~24mm/f2.8~4.9





今日は機材を控えめにデジは KD-510Z のみ、あとはベスト判を1台。


ベビーパール を持ち出してみたのですが、デジは2枚撮った所で電池切れ
なんと言うか、物凄く背水の陣チックな状況でお散歩写真を堪能中でして、
電池が無いと何も出来ないデジカメと言うのにちょっと気が滅入るのでした。
(いや、充電しておけよって話なんですけどね)











08050402.jpg
みなとみらい線は地上から地下4階相当を走る列車を見ることが出来ます
KD-510Z  ZOOM HEXANON 8~24mm/f2.8~4.9




この2枚を撮ったら画面が真っ暗になって起動しないんですよ。


明日も横浜近辺で少しお散歩写真を撮ろうと思っていたのではありますが、
ベビーパール で撮影可能な残り枚数は4枚くらいなので、ちと微妙。
つうか、携帯の充電器すら家に忘れてきたからデジ勢力は全く使えない状況でして。



これはアレですか?必殺の現地調達ってヤツですね!



何にせよ、連休も残り少なくなって参りましたから悔いの残らぬよう遊ばねば。
今宵はヨメさん実家で身も心もじっくり休ませて頂きましてですね
明日は横浜の街を彷徨い歩いてから家に戻ろうと思います。






おっ! ウエストポーチを覗いたら以前加工したベスト判フィルムを発見
(明日はこれで乗り切るより他ありませんって感じですなこりゃ)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/04 20:46 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
まったり帰宅
連休半ばではありますが、とりあえず帰宅しました。



二泊三日で自分の実家に行っておりましたが、明日はヨメさんの実家へ
余計にして最大の荷物である車を自分の駐車場に置き、明日は電車でお出掛け。
(ヨメさんの実家は車をゆったり停められるスペースがないので)


でまぁ、今日はまだ道路も上り線は混んでおりませんでしたので
非常にゆったりと家に戻ってくる事が出来ましたのでとりあえず現像を

昨日の箱根と今日は実家の近所で パーレット 1本分は撮る事が出来ましたので
家に居る今日のうちに現像しておきたかったと言った感じでございまして。




ここんとこ、デジ以外の画像はシノゴだけなので偶にはベスト判を。




と意気込んではみたいものの、昨日今日と天気の優れぬ南関東での撮影でしたから
ISO100 を突っ込んだ パーレット での手持ち撮影は困難を極めたのであります。
まぁ早い話、手ブレが多くて使い物になるのは少ないってだけなんですが。



















08050301.jpg
結露する登山鉄道
昭和10年前期型Pearlette  Optar 75mm/f6.3  ACROS100





揺れ動く車内で早バルは厳しかったものの、気合で f11 の 山カン 1/2秒。


Optar 75/6.3 の開放値での焦点距離は接写アタッチメント使用で 0.9m~1.2m
f11 で撮影すると 0.8m~1.4m になりますのでこの距離でもピントは来ます。
接写アタッチメントを被せないと f11 でも焦点距離は 2.1m~ となるので車内はキツイ。


しかしまぁ、走行中の列車内で山カン 1/2秒 を手ブレなしで撮れてたって奇跡だな…


身体を車体の椅子にガッチリ貼り付ける格好で、カメラも身体にガッチリ固定
つまりは揺れと同化しながらの撮影だったのが良かったのかもなぁ。

まぁブレ無しで撮れてくれたのは1枚だけだったんですけどね (実は3枚切ってました)







と言った感じでベスト判フィルムは加工済みが残り2本、連休中に消化したいなぁ

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真

2008/05/03 21:35 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
まったり箱根
連休2日目は実家からそれなりに近い箱根に行っておりました。



お天気は優れなかったものの、古カメラで遊ぶには良さそうな場所ですし
普段なら車で行く箱根に珍しく電車で行ってみようと相成りまして
ヨメさんと2人でへろへろと出掛けてみたのでございます。




















08050202.jpg
箱根湯本で見た 「小田原北条五代祭り」 の方々
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400




翌日であれば武者隊の出陣式を見られたのですが、前日なので準備の模様を。



非常にノリの良い方達でしたので、ヨメさんと記念写真を撮ってもらったりと観光気分。
せっかくだったので、古カメラで撮ろうと思ったものの手間が掛かるので以下略。
うん、連休2日目にも関わらず思ったように古カメラを使う場面に出会えません。

無駄に気合だけは入れてるんですけどねぇ…




















08050203.jpg
連休なので露出計だけは珍しく豪華にしてみました
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400




つうか、カメラより大きいではないか… 普段通り L-188 にしとけば良かった。


真面目に撮ろうと思った時はコッチの方が色々便利ですからねぇ。
もっとも、モノクロネガを詰めてるからこんな豪華な露出計は不要だけど。
それ以前に雨も降り始めてしまい、途中からは気合も空振り気味でしたとさ。



















08050201.jpg
登山鉄道で目指すは強羅 (テーブル付きボックスシートは旅気分)
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400



















08050204.jpg
箱根登山名物、30Rガーダー橋を車内から望むの図
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400





















とりあえず無駄に動画を撮ってみました
P5000





うひょおおおおお、山中をグネグネ曲がりながら疾駆する登山鉄道ぅぅぅぅぅ。
80‰の急坂を登る様はかつての林鉄もこんな感じだったのかなぁ、と思うヲタ1匹。
石組みの隋道とか歴史の長い鉄路は激しく1人で盛り上がれるのでありました。


うん、普段は車で行く場所を電車で行くと旅情気分満載で楽しいです。


でもやっぱりお茶はペットボトルではなくミニコップ付きな手提げのお茶だよなぁ。
とまぁ、そんなこんなで箱根は強羅まで行ってみたんですが雨が激しくなって参りまして。
駅から外に出ても雨で楽しくない上に古カメラにゃ厳しい状況でしたので
無駄に旅情気分を出すべく駅弁をかっこむ意味不明な夫婦なのでありましたとさ。


















08050205.jpg
駅弁、んまい
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400





雨降りでしたからホームのベンチで駅弁を貪っておりました。


で、小止みになったら散策しようと考えていたら止むどころか更に激しくなる雨。
こうなっては古カメラとか言う段階ではなく、 α Sweet ですらヤバそうでしたので
箱根湯元に戻る電車が来たら乗ってしまおうとなるのでありましたとさ。

で、駄目モトで1回駅から出ている間に狙っていた車両がホームに…
しまった、旧型車両を撮ろうと思っていたのに油断したぁぁぁぁぁぁぁ。





















08050206.jpg
出発直前に撮れたのはこれだけでしたとさ
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400




昔の記憶だけを頼りにしてたので慌てて乗ったら大失敗。


吊り掛け駆動のサウンドを余す事無く楽しもうと思って乗り込んだのに
乗車した車両は 「あれ?音が違う気がする…」 となりまして
実家に戻って調べてみたら平行カルダン化されてたんですか、ショックだ。







と言う事で、よく判らんまま連休2日目は暮れようとしているのでありました

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/02 18:57 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
まったり実家で
黄金週間の1日目、実家でのんびりさせて頂いております。



今日から6日までと、長い連休を貰えましたのでアチコチ行こうかと考えてますが
実際はのんびりまったり過ごしてしまうんだろうなぁ、と思ってもみたり。


んで、本来なら電車で帰省しようとしていたんですが実家から連絡があり
「車のバッテリーが上がったから何とかせい」 と言われましたので
止むを得ず車に新品バッテリーを積んで帰省したのでありましたとさ。
(鉛と希硫酸が詰まった箱を電車で持ってく根性はありませんので)


乗るつもりの無かった車を動かしたもんですから、とりあえずガソリン補給を
とスタンドに寄ったんですが、ニュースの通りでガソリン代がエラい事に。
もともと大した量の入らない旧型車ですから良いものの、仕事の人は泣けるよなぁ…



















08050101.jpg
実家の近所の虚空蔵菩薩
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100





そんなこんなで、今日は実家の車を動くようにしてから買い物と軽いドライブ。


お天気がよろしくないものですから、モノクロモードで遊んでたんですけど
考えてみりゃ銀塩用に用意したフィルムはモノクロばかり、カラーで撮りゃ良かった。

明日は明日で何処かに出掛けようと思ってますからフィルムの出番は明日へ延期。
もっとも、現像は帰宅後になりますからそれまではデジ画像のみになるのであります。
(何か無いかとカメラバックを漁ったら35mmはカラーネガを発掘、明日はそれ使おっと)


ベスト判は加工済みフィルムが3本、セミ判用は2本持ち込んでおりますので
ちんたらと古カメラで遊べる天候だったら嬉しいなぁ、なのであります。




















08050102.jpg
新緑をあえてモノクロで (カラーに戻すの忘れてただけですが)
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100












と言った感じで、今日は早めにエントリなのでありました

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/05/01 17:02 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |