寄り道、お参り
相変わらず日曜のお出掛けネタで引っ張ります。



いえねぇ、他には何のネタもありませんし写真も増えてないですし。
最近はオークションなどを利用しておりませんので、機材も増える事は無し。
月曜にカメラ屋さん巡りをしても、相当にグッと来ないと買わないですしねぇ…

機材ネタのない Junk貧乏 と言うのは誠に面白くないのであります (単に自分が)。





















08103103.jpg
さて、日曜は富士山の前に若獅子神社
CONTAX RTS  Planar T* 50mm/f1.4  GOLD200




旧・陸軍少年戦車兵学校の跡地に英霊の御霊を御祭神として建立された神社。



戦争の善悪や所謂 「右」 とか 「左」 の面倒な話は嫌いなのでパスさせて頂きますが
御国の為、つまるところ家族や故郷を守ると信じて散っていった若獅子達の神社はお参りしたひ。
と言った感じで、近くまで行ったのを良い事に寄らせて頂いた次第であります。


で、この神社には昭和50年にサイパン島より帰還したかつての主力戦車が… おお、あった。




















08103101.jpg
九七式中戦車・チハ
CONTAX RTS  Planar T* 50mm/f1.4  GOLD200




中型戦車の 「チ」 、中型として3番目に開発された事を意味するイロハの 「ハ」 で チハ車。


1937年に制式採用され、当時としては列強の中でもソコソコの能力を有していた戦車。
中国戦線ではロクな対戦車戦闘も無かったようなので、かなりの威力を発揮したらしいのですが
「ブリキの棺桶」 と称される薄い装甲などで、連合軍相手の戦闘ではほぼ一方的に叩かれまくり。


今時の戦車を映像などで見ると、よくもまぁこんな小さな戦車で… となるワケで。



そんな 九七式中戦車 ですが、サイパン島から帰還したのはこの1輌だけではなく
上の画像と同じく戦車第九連隊所属のもう1輌が靖国神社の遊就館に展示されております。























08103102.jpg
60年以上経てもなお、被弾の跡が生々しい車体
CONTAX RTS  Planar T* 85mm/f1.4  GOLD200





張りぼてのような補修を施される事もなく、帰還当時のままで保存。



九七式中戦車 は靖国神社で以前見た車輌と今回の車輌、そして3年前某所で…
終戦直後に海岸に埋められた車輌、それが台風で露出してしまったのを見た事があるのみ。


敗戦国ですから、兵器に関してはアレやソレで色々面倒ですので保存状態の悪い物ばかり。
しかし、これだって立派な工業製品 (しかも超最先端技術の固まりですぜ) なのですから
もう少し日の目を浴びても良いんじゃないかなぁ、と思うのであります。





この戦車が現役だった頃、ウチの パーレット とか ベビー・パール はどんな写真を撮ってたんだろ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/31 20:02 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
寒くなってきました
朝、寒さで目を覚ますくらいまで気温が下がって参りました。



昼間はまだまだ暖かい、日によってはいまだ暑いと思う日があるものの
朝夕はめっきりと冷え込んできたので暖房の用意をそろそろしておかねば。

大人はまだ余裕で耐えられるものの、乳幼児はどのくらいが適温なのか?
と言うのが今ひとつよく判らないので色々と聞いたり調べたりしているのですが
大人基準で用意をするのは宜しくないらしいので色々と難しいですねぇ。


今年から化石燃料を使用する暖房器具を廃止する方向にしましたので
暖房の基本はエアコンになるのですが、どうもしっくりこない…

確かに暖かいものの、火を見ないと真の暖かさを感じられない原始人なので
なんとなくストーブやファンヒーターが懐かしいなぁ、となっております。
(つうか、灯油はいまだに高すぎるんですよ)

















08103001.jpg
富士山五合目より駿河湾・伊豆半島西方を望む
CONTAX RTS  Planar T* 50mm/f1.4  GOLD200





この前の撮影ドライブ分から1枚、富士山は本気で寒かったです。


早くも氷点下の世界になっている五合目から見る景色は紅葉の真っ最中でして
寒いながらも絶景を楽しむ事は出来たものの、手持ちのカラーフィルムが残り少なく
撮れたのは僅かにほんの数枚と、まさにお寒い限りな状況でございました。

Lily とか EBONY はモノクロしか用意していなかったのが痛いですよ、とほほ。


そう言えば、中・大判の撮影分を現像に出しているのですが上がりは来週の火曜日。
大判は兎も角、中判くらいは自分で何とかしたいものの先日書きましたように
台所での作業は匂いの問題やら子供のミルク作成などがありまして
大手を振って占拠するワケにもいきませんから自主休業中、如何ともし難し… むー。
(現像可能な夜間帯は寒くなっているから余計に窓なんて開けられないですし)




しかし、現像の匂いなんてまだマシなんだけどなぁ… 自家プリントなんて夢のまた夢か

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/30 19:45 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
休日の話、のつもり
この前の日曜は古カメラをメインにしつつ、サブ機で 初代RTS



と書きましたが、フィルム2本目を投入した RTS は相変わらず好調のようでありまして
つつがなく撮り終わり、現像後のネガを確認しても特に異常は認められませんでした。

ただまぁ、格安だっただけに 137MA 同様の不安感は払拭出来ないのが本音なものの
リアルタイムシステムの名に恥じぬ軽快感で撮影に挑めた事は楽しい時間の演出に
一役買ってくれましたので、RTS II との差別化を図るのが難しいトコロ。



















08102901.jpg
親亀小亀の三輪車
CONTAX RTS  Planar T* 50mm/f1.4  GOLD200




最近は自治体の方でこのような放置廃車体をドンドコ処分しているらしく。


この手の味わい深い被写体を得る機会が減ってしまいましたが探せばあるもので。
バン系の廃車体であれば物置などに身を転じ、余生を過ごしている物も多いのですが、
乗用やトラックなどを単純に放置してあるのは危険との判断なので古いのは中々…

廃キングに出られない環境なので、この手の被写体は非常に嬉しい存在なんですけどねぇ。



それにしても、車屋に長く居りますがオート三輪って数えるくらいしか乗った事無いんです。
ビックリするくらい小回りは効きますしパワステ無しでも荷物満載ならハンドルも軽い軽い。
幼い頃、交差点で引っくり返るダイハツの軽三輪などは見たことありますが、
大人数人で復帰出来る程度の軽さなので、事故の範疇にも入らなさそうな気軽な乗り物。





おっと、RTS の話を書こうと思ったら脱線した… そろそろ時間切れなので続きは明日にでも
(で、今から子供を風呂に入れてきまーす)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/29 20:04 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
楽しい古カメラ
昨日もお休みでしたので恒例の秋葉原だったワケですが。



くすぶっていた古カメラ熱を日曜に解きはなってしまいました影響で
持ち出したカメラは Lily手提暗函貳號Konica I のみと言う強気っぷり。

Lily手提暗函貳號 、日曜の撮影分は三脚やら何やらのフル装備モードでしたが
月曜は完全なる手持ち撮影と言う高度な技術を要求される割りに撮り手がヘタレと (略

Konica I は形は少し違えど 35mmカメラ ですから、使い方の基本は同じなので良いとして
さすがに Lily手提暗函貳號 は無謀っぷりが際立つ予感で厳しいモノがございました。
6x9用のマスクは装備しているとは言え、今回はピントグラスを使っていないですし。
(つまり、パララックスどころの話ではないくらい 「視差の勘」 を要求される世界)


日曜撮影分に関してはピントグラスとルーペ使用で詳細なピント+構図決めが出来たものの
6x9用のフィルムホルダを装備した状態では構図やピント合わせは 100% 勘頼りですから
現像が上がるまで、かなりドキドキしていたのは言うまでもなし… お、写ってた。



















08102801.jpg
昌平橋ヨリ神田川橋梁・聖橋ヲ望ム
Lily手提暗函貳號  ウオレンサツク・ヴエロスチグマツト四類鏡玉 F6.3  RDPIII






総武線・神田川橋梁は戦前 (1932年) に鉄道省が架設した歴史ある橋なのでして。


撮影地点の昌平橋ですら1923年の竣工、奥に見える御茶ノ水の聖橋だって竣工は 1927年。
関東大震災後の震災復興橋梁ですから、どれもこれも皆かなりの歴史を有している…





て言うか、この橋ぜんぶ Lily手提暗函貳號 (1916年) より新しいぢゃないか





90年以上前のカメラなんだよなぁ、色が薄いとか使い難いとか贅沢な事は言えないか…
まさか 21世紀 になってまでも使われるとは六櫻社の人も思っていなかったでしょうし
なんか色々と緊張するカメラですから、楽しいけど気疲れするのも道理なワケで。


















08102802.jpg
万世橋より昌平橋・神田川橋梁を望む
Konica I  Hexar 50mm/f3.5  JX100




ふぅ、新しいカメラだと緊張もほぐれ… I 型 も還暦を過ぎたカメラですし。




抱っこしている子供の扱いは当然の事ながら慎重さを要求されますが
古カメラも要介護ですから同様の扱いをせにゃならんので気疲れ度数は絶好調。

それでも、イヤになる気疲れでは全くありませんので心地よい疲労感を感じながらお散歩。
休日のお出掛けは楽しくなければ意味が無い、と言うセオリーに乗っ取り楽しんで参りました。


Lily を扱えるくらいですから、子供同伴でも古カメラを持ち出せる事はハッキリしましたし
来週以降のお散歩は今まで以上に楽しくなる事は必至と思える今日この頃。
帰宅後に飲むお酒も普段以上に美味しくなりますし、言う事なしの休日でございました。






ただ、匂いがアレなので最近はモノクロ撮影しても自家現像を出来んのが不満と言えば不満
(贅沢な悩みだってぇのは判っているんですけど)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

2008/10/28 20:59 | お散歩撮影 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
今日で三月
家族が増えて今日で3ヶ月であります。


さすがに3ヶ月も経過すると首の方も据わって参りまして安定度が増しました。
今までは大判手持ち撮影ばりの不安定さでしたが、これで安三脚を使うくらいの安定度。

どれくらい安定度が増したかと申しますれば…














08102701.jpg
鎌首を擡げて 「赤べこ」 のようにゆらゆら






育児教本によると 「3乃至4ヶ月目、腹ばいにすると首を45度持ち上げる」 に見事合致。



親が阿呆でも子供は真っ当に育つものなのですねぇ、と少し感動しておりまして。
小銭で拾ってきた通称 「よしみちゃん」 こと、初期型モンチッチ (レストア済) との対峙も可能。
何処の誰かは存じませぬが、30数年を経てもなお、彼は子供の相手を立派に務めております。

えらいぞ、よしみちゃん。 これからも頑張れ。
















08102702.jpg
両者相打ち、死力の限りを尽くしております





いっやぁ、親馬鹿画像で申し訳ござひません。 むふふ。



ブログ用にはコンデジでの撮影分くらいしか上げておりませんが、銀塩でも地味に色々。
本日はお休みでしたから、Konica I や Lily手提暗函貳號 で母子のポートレイトなどを撮り
質より量で 日々の成長記録をがっつりと押さえまくっているのであります。

とりあえずは動画なども押さえておりますから、HDD は物凄い勢いで圧迫されておりますが。


















そんな圧迫され気味な最近の HDD 親馬鹿動画フォルダから
(注 : 音が出ます)





どーでも良いような動画、ファイルサイズは巨大なものの捨てられないんですよねぇ…


どうせ二度と再生されない可能性の方が大きいんだから消してしまえば良いんですが
何となく消すに消せないので HDD は更なる圧迫感でエラい事になりつつあります。

銀塩の場合は物理的に場所を喰うから判りやすいものの、デジタルデータは厄介です。
カビたりしない分、まだ保管は易しいのですが整理しておかないと意味不明になる物ばかり。





最近は 1TB の HDD も1万円を切った事だし、更なる大容量化への道を歩みそうな予感

テーマ:子供 - ジャンル:写真

2008/10/27 20:37 | 親馬鹿 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
久々に
腰をすえて写真を撮る事の出来た1日でございました。


と言っても、まだ現像に出していないので結果は判らんのですが
とりあえずは EBONY45SU で2カット、Lily手提暗函貳號 でも1本。
明日は都心に出るので現像に出せますから来週には結果を見られるでせう。

本日の布陣は上記の2台をメインにし、サブ機は 初代RTS のみ、
気合を逃がさぬよう、デジは持ち出さない方向でしたので
今日の画像はヨメさん用 P5000 を少し借りて撮っただけと言う潔さ。













08102601.jpg
相変わらず撮られている事に気付いてませんでした
P5000 ヨメさん撮影




朝の7時に家を出て一路西進、目指すは静岡県の富士宮。


早めに家を出たお陰で予定より早く到着出来、観光地にも関わらず
人もまばらな状態でしたので思いっきり撮る事が出来ました。



いやぁ、すんごく楽しかった



やっぱ自動小銃のようにパンパン撮れる一眼レフも宜しいんですが
大艦巨砲主義の極みのような大判カメラで一発必中を狙う快感と言ったら。

ただまぁ、当たれば大威力なだけに当てるのは難しいワケで…

















08102602.jpg
今日は色々移動しまくって結構撮る事が出来ました
P5000




午後2時には全ての予定を無事消化出来たので早々に帰還。


と思ったのですが、せっかくなので道すがらにある実家に立ち寄りまして
孫の顔を見せる事と引き換えに夕ご飯をご馳走になっておりまして。

日曜の夕方ですから、道路も混むでしょうし今しばらく実家に居座りまして
少し遅くなってから家に帰ろうと目論んで現在に至る次第であります。




しかし、せっかく夕ご飯をご馳走になっているのに飲めないのは悔しいなぁ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/26 16:58 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
その男、酔っ払いにつき
日月と連休なので非常にテンションが高いのでありますッ!!!



と言った感じで、月曜が恒例の秋葉原なので撮影に関しては明日が勝負
酒も入っておりますし、妙にボルテージの上がる記事を見ちゃったものですから
明日は久しぶりに気合を入れて写真を撮りに行く予定なのでありますぅぅぅぅぅ
















08102501.jpg
Lily手提暗函貳號 と EBONY45SU 、現在進行形で作動チェックの真っ最中





使い方を忘れていそうなので、作動チェックと全体の流れを復習中。



カメラ本体のみならず、冠布・本気モード用三脚・ピント調整用ルーペなどなど
上の画像の機材以外も久しぶりに日の目を見せてやる気マンマンなのであります。

まぁ… 天候が微妙なので空回りに終わる可能性も否定できない辺りが何とも。


しかしながら、最近はMF機とは言えども気軽なカメラばかり使っておりますので
ここらで活を入れておかないと只でさえ駄目人間なのにターボが掛かってしまいそうですから
少しくらいの天候不順などモノともせずに写真を撮ってこようと考えている酔っ払いであります。
(シラフに戻っても忘れられぬよう、テキストを打ってるのですよ、むほほ)




てなこって、余計な事を書きすぎて自分で自分の首を絞める前に今日はここまで
(冗談はさておき、明日の準備を本気でしとかにゃならんですし)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/25 21:08 | カメラな話 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
平日ですし
せっかくブログを書く時間を捻出したものの…


見事なまでにネタが無いと言った按配でして、とりあえずネガをスキャン。
この前の休日に使用した AR28/3.5 AR50/1.4 AR135/3.5 AR200/3.5
これにテレプラスを装着する事で画角だけは盛り沢山にしたものの
いざ、現像を終えて確認したらテレプラス使用分は全滅

帰ってからよく見ると、テレプラスのレンズ部を全開で触ってたようで
これでもかってくらいに指紋がべったりで泣きたくなりました。


うーん、ファインダーがエラく見辛いなぁとは思ったんですけどね (気付けよ)












08102201.jpg
定点観測、28mmな世界観
Acom-1  AR HEXANON 28mm/f3.5  Vista100












08102202.jpg
定点観測、標準な世界観
Acom-1  AR HEXANON 50mm/f1.4  Vista100
















定点観測、135mmな世界観は手ブレで没
(以前、 AR135/3.5 で撮ったのはありました → これ













08102203.jpg
定点観測、望遠的な世界観
Acom-1  AR HEXANON 200mm/f3.5  Vista100














08102204.jpg
以上、定点観測スポットの 「新都心歩道橋」 からお送りしました
Acom-1  AR HEXANON 50mm/f1.4  Vista100





ちなみに、この歩道橋までの道程は淀橋浄水場引込み線の廃線跡を歩きます。
(カメラのき○ら、から歩道橋に向かう斜めの道路が廃線跡)

ネタが無いので脱線しますが、淀橋浄水場引込み線は現在の新都心歩道橋、
その直下辺りで恐らくは都電と平面交差をしていたであろう、と思われる事。
昭和の始めには既に引込み線は無くなっていたとの事なので実際は判りませんが。



とまぁ、この前の休みは夕方に余ったフィルムを定点観測スポットで一気に消費。
テレプラス分がマトモだったら、もう少し枚数を稼げたんですけどねぇ。
まぁ、枚数を稼げば良いってモノではないからどうでも良いんですが。

て言うか、レンズ面に触るってどんだけボンヤリしてたんだ、気をつけろってぇの






そんなこんなで、時間は確保してもネタは無い平日の夜でした
(では、子供を風呂に入れてきます)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/22 20:42 | 撮影テスト | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
へろへろ
つつがなく休日を過ごし、酒も入ってご機嫌な夜でございますが。


例によって例の如くで今日は午前中から秋葉原へと向かいまして色々。
ヨメさんが仕入れで浅草橋に行っている間は子供と荷物を一手に引き受け
1人 (いや、2人) で秋葉原をブラブラしていたんですが、さすがに荷物が多すぎ
新宿に戻った時にはヘロヘロと言う非力な人になっておりました。


ボディ + レンズ4本 + テレプラス + コンデジ + 子供 + 子供のお世話用グッズ山盛り


さすがに1人で全て背負い込んで秋葉原お散歩撮影は無理がありました。
って言うか、レンズ交換すらままならない上に予想以上に手ブレが激しく…
望遠系で撮った写真なんて見事なまでに全滅でございました、あは。

それでも子供が不思議なくらいグズらないから非常にラクではありましたが。















08102001.jpg
軽量なボディを選んだんですけどねぇ
C-3040Z




この前買って家の中でしか使っていなかった AR 50/1.4 をメインで使用。


安く手に入れた割りにこのレンズはとても良いです、使い易いしボケも綺麗。
開放で撮ると背景がドロドロに溶けてしまう辺りは AR HEXANON のお約束ですが、
f2.8~f4 の間で使うと脳内フィルタの補正もありましてポートレイトにゃ最良。

親族一同に見せびらかす親馬鹿写真としては非常に宜しい感じでございますよ。

















08102002.jpg
昨日のエントリで使った画像と同じ場所
Acom-1  AR HEXANON 50mm/f1.4  Vista100



これで f4 だったので、柔らかいボケ味も何となく出ている雰囲気。


AR 50/1.7 よりちょい重たいレンズですが、ピントは合わせ易いですし
そもそも前玉が大きくてカッチョ良いからお気に入りになってしまいました。
いやぁ、 AR 57/1.2 とかどうなんでしょうね? 高いから買えないけど。

んでもって、Acom-1 も悪くはないのですが自動巻上げの FT-1 とか欲しいかも。
手巻きで撮るのは好きなんですが、子供を抱っこしていると自動巻きのが便利そう。
最近、CONTAX 137MA の使い勝手が宜しすぎるのでコニカの自動巻き上げも欲すぃ
(ついでにと言っちゃ何ですが、AR 85/1.8 も欲しい今日この頃)
















08102003.jpg
新宿に戻る途中、何故か四谷駅で1枚
Acom-1  AR HEXANON 50mm/f1.4  Vista100




なんか疲労感むき出しで写真が斜めってますが…


子供がグズらない、と上に書きましたが電車の中でホエホエ泣き始めまして
四谷で途中下車した時に休憩がてら撮った1枚なのであります。
しかもベンチに座りながら撮ったと言う超適当な写真、駄目っぷり全開です。


とまぁ、そんなこんなで午後3時過ぎには新宿に戻っておりましたのでお散歩続行。


ヨメさんのお買い物などがありましたので、適当に子供をあやしながらペチペチと。
135mm は兎も角、さすがに 200mm を持ち出す必要は無かったなぁ (テレプラスも)。
機材用ウエストポーチの重量だけで 4kg ありましたから、じわじわと腰が攻撃されますし。





まぁ、それでもカメラ屋さんを5件くらい回ってたんだから余裕なんでしょうね
(ちなみに今日は機材を増やしませんでした、えっへん)

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

2008/10/20 21:24 | お散歩撮影 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
さて…
ようやっと明日はお休みになったのでありますが。



使う・使わぬに関わらず休日はカメラを持ち出さないと気が済まんので
何を持ち出すかで4時間くらい前からひたすら悩んでいるのであります。

悩みながら子供を風呂に入れたり、悩みながら夕ご飯を食べたり…
結局は趣味部屋にある機材の山からチョイスをせにゃならんので
先ほどから趣味部屋に篭り、何にするか悩んでいる次第です。

最近、電気式一眼レフの使用頻度が多いのでそろそろ古カメラに戻りたいものの
さすがにまだ厳しいような雰囲気が漂っており、夜は更けていくのであります。














08101901.jpg
散々悩んでも使うチャンスは少ない月曜の秋葉原
CONTAX RTSII  Planar T* 50mm/f1.4  GOLD200



折り畳める蛇腹系は荷物にならんから便利なものの、片手じゃ使い難いし。


そもそも、ストラップの装着が出来ない機材は今のところ危ないから駄目。
35mmコンパクトは何となく負けた気がするので暫くは出さない方向ですし
同様の理由でAPSコンパクトも… と言うか、フィルムのストックは40枚撮りだけだし。



と言った感じで、気付いたら23時を過ぎておりますのでサッサと決めにゃ。



無理して古カメラを使っても結果を出す事は出来ないのは確実っぽい雰囲気、
なれば明日も一眼レフと交換レンズ数本を持ち出して12枚撮りネガで挑もうかと…
CONTAXを除いて交換レンズが充実している物となるとコニカかニコンだけなので
少しでも軽い方を選ぶとなるとコニカだな、最近あまり使ってないし。
(むしろニコンを全く使ってないだろ的な空気はあえて無視)




しかし、そうなると今度はどのボディにしようかで悩むんだよなぁ…

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/19 23:29 | カメラな話 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
巡回業務
明日の仕事を終えればお休みなワケですよ。


お休みと申しましても、月曜日は恒例となっている秋葉原巡礼の旅ですので
ルート上にある中古カメラ屋さんを回るくらいで他の予定は特になし。

しかし、ヨメさんの秋葉原巡礼 (と言っても仕事ですが) に伴う巡回ルート。
これがまた妙にコッチの巡回ルートと被るので毎回ヤヴァイのであります。



まず、最初に秋葉原 (この時点で中古カメラ屋さん数件を回る)。
秋葉原の次は浅草橋で仕入れ業務 (ここでのパトロールは特に無し)。
浅草橋での仕入れが終わると中野で仕入れの続き (言うまでもなく中野は危険)。
で、中野での用事を終えると新宿に戻る (言うまでもなk(略))。

ヨメさんに付いて歩いているだけなのに、カメラ屋さんを10件以上回れる恐怖。
(故に月曜休みは写真を撮ってる余裕は無しと言う本末転倒)














08101801.jpg
某・廃な場所
CONTAX Tix  Sonnar T* 28mm/f2.8  ix100




カメラ屋さんを回らねばカメラなんぞ増えるワケは無いのですが…


最低でも週に一度はこのコースを回るとそうも言ってはいられない
目の前にカメラ屋さんが何件もあると言うのに入らないのは失礼に当たりますから。
(当たりません、これっぽっちも)


とまぁ、事ある毎に 「徒に機材を増やすのは止めよう」 と思ってはいるものの
恐ろしいまでの誘惑がテンコ盛りな巡回ルートでございますから毎度エキサイティング。
特に給料日以降だったりすると危険度5割増くらいになっているのであります。





てなこって、給料日直前な今度の月曜は平穏に血の涙を流すだけで済みそうです

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/18 22:50 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
むー
駄目なのは判っているものの、シノゴのポジをスキャンしてまして。


今時のスキャナなら少しはマトモなのかなぁ?いっその事、買ってしまえぇぇぇぇ!
と脳内在住の 悪魔氏(仮名) が声高に叫んでいるのですが、そんな金はなっしんぐ。

また、同地区に在住の 天使氏(仮名) はデジカメで複写すればぁ?と仰いまして
それなら金も掛からんし50mmマクロもあるんだからやってみようと。












08101701.jpg
例によって被写体は動かんモノをチョイス
EBONY 45SU  NIKKOR-W 150mm/f5.6  RVP50





このポジを α Sweet DIGITAL AF 50mm/f1.4 ISO100 で撮ってみた、と。


ついでに言いますと、150/5.6 を開放で撮るとどうなるんだろ?と言うテスト写真。
襟の模様など、ポジでは充分に情報として残っているものの、デジカメ複写をすると (略


それでも、デジカメ複写して判ったのは 「シノゴの接写にマクロはいらん」 と言う事。


35mm や 6x9判 辺りまでですとマクロレンズの独壇場になるのですが
さすがに4x5in になると標準レンズの最短まで行かなくても普通に撮れます。
もっとも、撮れる=良い画像 になるかと言えば余り宜しくないワケですが。

って言うか、そもそも画像化するフォーマットじゃないからなぁ、といつもの結論。
















08101703.jpg
ちなみに、CanoScan 9900F でスキャンするとこんな感じ
EBONY 45SU  NIKKOR-W 150mm/f5.6  RVP50





ね?新しいスキャナが欲しくなるのも判って頂けるでしょ?


いやぁ、110 や ハーフ で撮ったって 「こんな写真」 にゃならんだろ。
9900F でシノゴを読み込んでコレって事は小さなフォーマットを画像化すると…
とてもじゃないが使い物にならん、と言う事で数年前にブチ切れて 5000ED を購入。

限定されたフォーマットでのみ最強の画像を吐き出してくれる良い機械ですが
さすがに 35mm より上のフォーマットを読むことが出来ないのが残念無念。

9000ED はさすがに宝くじでも当たらないと購入の言い訳をヒネリ出せんしなぁ。
勢いで買った日にゃ翌朝の多摩川に中年男性の死体が浮かぶ事になりかねんですし。
やはり、ここは我慢してデジで複写するか、シノゴの画像化は諦めるか。


と、毎度毎度同じ事の繰り返しで申し訳ございません的な結論に落ち着くワケですが…



















08101702.jpg
稀にこれくらいの画像を吐き出すから 9900F を廃棄出来ないのです
EBONY 45SU  NIKKOR-W 150mm/f5.6  RVP50







ホントに気分屋なスキャナだなぁ、買い換えるに買い換えられぬではないか

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

2008/10/17 23:38 | 撮影テスト | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
今更ですが
何かと便利な Nikon のマグニファイングアイピース DK-21M


CONTAX RX に取り付けておりまして、ファインダー倍率の向上に寄与して貰ってます。
んで、当然の事ながら RTS や RTSII 、 137MA などにも取り付けは可能で
何かと便利に遊ばせて頂いている次第でありますが…

















08101501.jpg
Acom-1 にもピッタリでした




本当にこのアイピースはニコン最大のヒット作なんじゃないだろうか (極めて大袈裟)



Acom-1 のファインダー倍率は 0.91倍 と極めて宜しいですから不満は無いものの
それでも取り付けてみると中心部でのピント合わせは格段に向上しました。
(お約束で周囲はケラれるんですが、それはまぁ置いときませう)

んで、気になったから手近に転がっている色んなボディに試したところ
これがまぁ、ビックリするくらい色んなボディに装着可能で笑ってしまいました。


PENTAX SV / α-7700 / α-70 / OM-10  ←本当に節操がないな


他にも取り付け可能なボディは一杯ありそうな雰囲気が濃厚なんですが、
桐箪笥から全部引っ張り出すと後片付けが非常に面倒になってしまうので、
とりあえず今日の所はこれくらいで勘弁してやろう、みたいな。


ただし、これを付ければ完璧って言う魔法のアイテムでは当然ありませんので
まぁ、保険代わりと言うか少しでもピンボケを回避したい時に 「あると便利」 程度。

暗い時の開放は結構便利、今更ネタですが改めて微妙なお奨めアイテム DK-21M




今度は丸型の DK-17M を買って RTSIII に装着し、他のカメラにも試してみます

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/15 20:09 | カメラな話 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
110の四切プリント
昨日、新宿でプリントを色々頼んでいたんですよ。


最近は子供撮影がメインになっているので、35mmネガは 泣く泣く 同プリが基本。
ですが、中判のポジなどは現像のみだったり 110 もスキャンが可能になった途端
現像のみでお願いしていると言うエコロジストな貧乏人なワケでして。

35mmネガを除けばネガ・ポジを見てからプリントする写真を選ぶようにしております。
さすがに35mmネガを同プリしないのは貧乏の極みも良いとこでございますから
ここに来てようやく同プリをお願いするようにした只の貧乏人です。
(さすがに撮影枚数の多い35mmはプリントする写真をネガから選ぶのが大変なので)


で、フィルムスキャンをした 110ネガ の画像データを四切サイズにして貰ったんですよ。
さすがに 110 からの四切は無謀な気もしていたのですが、意外と綺麗でビックリ。
子供の写真なんでブログには載せませんが、ハーフ判を四切にしたと言っても通用しそう。


もっとも、30cm以内に寄って見なければと言う但し書きは付くんですけどね。













08101401.jpg
富士フィルムスクエア近くのモニュメント、必ず撮ってる人がいる
AUTO110  PENTAX-110 18mm/f2.8  SUPER G100




と言った感じで、やや本末転倒気味なものの 110 を楽しめる日々。


AUTO110 は非常に小さい一眼レフなので手ブレし易いと言うのが…
今までのちっこいプリントだと気付かなかった手ブレが見えて面白いっす。

大袈裟になりますが、フィルムが無くなる前に撮りたい被写体をちゃんと決め
水準器付きの三脚とレリーズを使ってブレの無いキチンとした写真を撮ってみたひ。


って言うか、シノゴと一緒に使ったら色んな意味で楽しそう。


110 の四切プリントの隣にシノゴで撮った四切プリントを並べているんですが
被写体の違いはあるものの、情報量の差が歴然とし過ぎていて凄いんですよ。
(つうか、シノゴで四切プリントってのもまた貧乏臭いけど)




なんかこう… 極端から極端に走るってのは日本人らしくて好きなんです

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/14 21:47 | カメラな話 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
お間抜け人間
初代RTS 、昨日は12枚撮りのネガでテストしたので今日は普通に使ってみよう。



で、朝っぱらから機材の準備… と言っても、昨日の荷物そのままでOKなので
少しレンズを掃除してから月曜休み恒例の秋葉原でございました。


カメラ用ウエストポーチの中から今日使わないボディを抜いて RTS のみの勝負。


これで駄目になったら目も当てられん、しかし古カメラなんてそんなモン
と結構なお気楽加減で、50mmを載せて家族全員で秋葉原に到着。
ヨメさんの用事もサクッと終わりましたので、あとはもう適当に撮れば良し。

さて、フィルムも家で詰めておいたし天気も良いから…   あれ?


















08101301.jpg
これ、RTSII じゃないのか?




ひょっとしてやっちゃいました? ひょっとしなくてもやっちゃいましたね。




RTS と RTSII は基本的にデザインが同じと言う罠にまんまと (略

細かい違いが色々あるんだからフィルム装填の時点で気付くべきなんですが、
なんと大間抜けな事にファインダーを覗くまで気付きませんでした

いやぁ… 初代RTS 購入の時点で 「何時かやるだろうなぁ」 とは思っておりましたけど
まさか2回目の出動でアッサリ間違えるとはどこまで間抜けなんでしょうね (多分底なし)。













08101302.jpg
とりあえず気を取り直してお散歩撮影
CONTAX RTSII  Sonnar T* 135mm/f2.8  GOLD200




いやぁ、 RTSII はファインダーが本当に見やすく使い易いでありますよ。


初代RTS も悪くはないんですが、 RTSII の神掛かった見易さに比べると
どうにも見劣りしてしまうのはしょうがない、って言うか初代だしそんなモン。
(そして、RTSIII が一番ピントを合わせ辛い事に最近ようやく気付きました)


とまぁ、そんなこんなで今日のお散歩は不安を全く感じずに撮り歩き。
最近のお約束で街中スナップは全体の 1/4 くらいで残りは子供とヨメさん。

P85/1.4 でもピンを外す可能性が少なくなっているので快調そのものでした。
開放気味でポートレイトを撮っても見られるレベルになるのは嬉しい限り。
2年近く前に購入したレンズですが、最近になってようやく本領の片鱗を発揮ですもん。














08101303.jpg
お昼ご飯はお好み焼き
CONTAX RTSII  Planar T* 50mm/f1.4  GOLD200




最近の秋葉原は食事を楽しめるお店が増えて便利になりました。


子供を抱えつつのお出掛けですから安飯屋で済ます事が難しいので
ゆっくり腰を据えて食べられるお店ってのは本当に有難いのでございます。


んで、交換レンズ格納のキモとなるウエストポーチを適正化したお陰で
それとなく子供を抱えたままでも MF一眼レフ + 交換レンズ4本 が可能に。

天候さえ悪くならなければスペアボディ無しと言う条件付きでの運用が出来、
子供を前抱っこした状態でもレンズ交換が何とかなるようになりましたとさ。





ただ、子供に神経を集中せにゃならんので今日のようにボディを間違えるっと (言い訳)

テーマ:CONTAX - ジャンル:写真

2008/10/13 18:49 | お散歩撮影 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
初代RTSのテスト
と言う事で、待ちに待った休日ですから出掛けてきました。



最初の予定では昭和記念公園で花を撮ろうと思っていたのですが、
駐車場の入り口から延々と続く車列を目撃した途端に予定を変更。
近くにあった巨大スーパーで少しお買い物をしてから山の方へ。










08101201.jpg
さて、格安RTS はちゃんと動くのでしょうか



家でフィルムを通さない状態だと不具合は無いものの実戦だとどうなるか。


光線漏れ程度であれば自分で何とか出来るものの、致命的なトラブルがあったら
とてもじゃないですが自分ではどうにもならんので不安を抱えつつテスト。

レンズは D28/2.8 P50/1.4 P85/1.4 S135/2.8 の4本を持ち出して少し撮ってみました。














08101203.jpg
とりあえず大丈夫っぽい @ 奥多摩湖
CONTAX RTS  Planar T* 50mm/f1.4  CS100



家を出る時点では快晴だったので ISO100 を持ち出したものの。


奥多摩に到着した時にはどんより系な天気に変わっていたのが残念。
でも、ネガであれば問題なく写るっぽいのでとりあえず一安心。
もっとも、何時まで動くか判ったモンじゃないのは承知の上でございますが。


一応、途中でトラブった時の為に予備機として RTSII を用意しておいたのですが
フィルム1本は普通に使えたので RTSII の出番は全くなしでございました。











08101202.jpg
天気が悪くて景色が良くないからクルマのお尻
CONTAX RTS  Distagon T* 28mm/f2.8  CS100













08101204.jpg
お土産物屋さん、特に意味はないです
CONTAX RTS  Sonnar T* 135mm/f2.8  CS100





とりあえず、どのレンズで撮っても問題は無いようなので良かったです。


また、お盆前に格安で購入した RTW W-3 も当然の事ながら不具合なく接続でき
装備重量は若干上がるものの、途中からくっつけて使った限りでは問題なし。

ただ、家の中で見る分には余り不具合とは思えなかったファインダーの小シミ、
これが明るい状態だと結構目立つので何とかしたいのですが…
さすがに RTS の軍艦を外して基板の海に埋まっているプリズムを掃除するのはイヤ。

こればっかりはプロの手に委ねるか、壊れるまで我慢して使うかって感じでございます。














08101205.jpg
で、12枚撮りだったので RTS はサックリ撮り終わりデジにスイッチ
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100







キク科の植物と奥多摩湖、こんなのを RTS で撮りたかったなぁ
(と言う事で、やや欲求不満気味なので明日も CONTAX の予定)

テーマ:CONTAX - ジャンル:写真

2008/10/12 21:54 | 撮影テスト | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
110のフィルムスキャン (ISO100編)
すっかり忘れておりましたが、ISO100 で撮ったネガが上がってたんですよ。
(ちなみに、ISO400編 は こちら

でまぁ、最近は例によって例の如くで中々ブログを書けない状況でございますから
余計に忘れ去っておりましたので、ふと思い出した時にネタにしないと…

多分、このままずーっと忘れそうなのでとりあえずスキャンしました。














08100901.jpg
ちょっとだけ目から鱗が落ち掛かるくらいの写り
AUTO110  PENTAX-110 18mm/f2.8  SUPER G100



ザラザラ感は多少ありますが、ISO400 とは比べ物にならんほど真っ当な雰囲気。



何度も書いておりますが、フィルム面積がアレですから正直言うと
「何かを判別出来るくらい写っていれば充分」 だと思うわけでして。

キチンと撮りたければ相応のフォーマットで対処すりゃ良いだけなので
コレだけ写る事が確認出来れば万々歳と言えるのではないでせうか。
















08100903.jpg
デジでは簡単に成し得ない大中小各種フォーマットの違い



大分前に作った画像なので、16mmとかベスト判・シノゴは入れておりませんが。


考えてもみれば銀塩写真と言うのは何とバリエーションに富んだ世界なんでしょう。
急速に包囲殲滅されつつあるものの、上の画像のフォーマットはまだ普通に遊べますし。

ブログのように 「Webで画像化」 となると本来の持ち味を出し切れない辺り残念ですが
趣味でやるとなると、まだまだデジへの完全移行は考えられないのであります。
110のように小さなフォーマットとは言え、これだけワクワク出来るんですから。





さて、110で撮った子供の顔面ドアップネガをスキャンして4切プリントして貰おっと

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/11 22:42 | カメラな話 | コメント(10) | Trackback(0) | pagetop↑
3台目は1代目
そんなこんなで、お宮参り記念に衝動買いをしている超絶駄目人間です。



駄目人間と言っても 「中古は見つけた時が買い」 と言う大原則がある以上
こればっかりは歳を重ねようが親になろうが変わらないんだよなぁ…
って言うか、変われって話もあったりしますが買ってしまったモノはしょうがなし。
















08100801.jpg
今回の衝動買い、 YASHICA CONTAX RTS



3台目に入手した RTS が初代モデルと言うのもヘンな話ですが。


値段が値段 (4桁円) だったのでジャンク、乃至は限りなくジャンクに近いボディ
と思っていたのですが、意外なほど程度が宜しくビックリしてしまいました。
さすがに貼り革はオリジナルではないのですが、手触り的には良いので無問題。
どうしても気に入らなくなった時に張り替えれば良いって感じでございます。

店頭でチェックをした限りでは 「ミラーずれ」 の兆候も見られませんでしたし
モルトも綺麗に張り替えてあり、動作の方も目と耳でのチェックは普通に動くっぽい。
ファインダーに若干のシミがあるのですが、端っこなんで気になりませんし。















08100802.jpg
初代・二代目・三代目 と 「夢のフルコンプ」 、並べるだけでも大満足




初代RTS に関しては様々な場所で死ぬほど語られているので書きませんが。


Junk貧乏的には、初代RTS を 「どの場」 で活躍させるかが一番の問題でして
小型軽量なら信頼性の高い RTS II を持ち出せば済む事ですし、137MA も多分大丈夫。
RTS II のサブ機と言う位置づけは 137MA と考えてますから、今回は本気で衝動買い

ネタ的に右肩は RTS II 、左肩は RTS と提げて撮りに行けば 只の変態 カッコイイかも。



さて、そんなこんなで5台目に突入してしまった Y/Cボディ でございますが
とうとうボディがレンズの数に追いついてしまい、本当に本気でレンズを増やさねばならぬ雰囲気。
「ひゃっほー、今ならレンズリヤキャップなんざいらないぜー」なんて冗談も言ってられぬので
手始めに使い勝手の良さそうな準広角である D35/2.8 か200mmクラスの望遠に走りそう。

とは言え、新しいレンズなんざ年末くらいまで待たねば無理そうなので今は我慢の子。














08100803.jpg
と、夢見がちに喜んではいられないのも事実




購入時にフィルム室を確認していたんですが、いわゆる E型 のボディ。


古い Y/Cボディ の修理で有名な北海道の 小畑カメラサービスさん
そちらのサイトに書かれている 「D・E・F はオーバーホールできない時も」 と…
底板を外してみたら、案の定シャッターにブレーキの無いタイプでしたとさ。




まぁ… とりあえず今の所は動くっぽい雰囲気だから今度の休みに1本撮ってみよっと

テーマ:CONTAX - ジャンル:写真

2008/10/08 21:11 | 中古カメラ | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
お宮参り、とか
昨日は休日、予定通りお宮参りに行ってきたのでございます。



「予定通り」 と書いてみちゃったものの、実は全く予定通りではなく
午前10時に新宿駅でウチの両親と待ち合わせをしていたものの、
人身事故の影響で列車は遅延しまくりの大混雑モードに突入。

こんな状況でカメラと子供を抱えた人が乗るのは迷惑この上ないので
急遽もう一つの路線で若干遠回りをしてでも新宿に向かおうとしたのですよ。





ところがどっこい





乗り換えた方の路線も踏み切り内で車が立ち往生しちゃったらしく
新宿まであと数駅の場所でストップ、こりゃ確実に遅刻だよなぁ…
と両親にメェルを入れ、少し遅れる旨を伝えたのでございますが、
あろうことか今度は急病人発生で 「新宿到着は大幅に遅れます」 とアナウンス。

あまりの駄目っぷりに車内の乗客は笑い出す人が多数と言った感じでした。



















08100701.jpg
それでも何とか予定より1時間遅れ程度で水天宮
CONTAX N1  Vario-Sonnar T* 24-85mm/f3.5-4.5  ほっぺにチュッ




結局、雨がちっとも止まなかったので便利な AF機 と言う事で急遽 N1 の出動。



出掛ける寸前までは RTS II とレンズ3本で準備完了だったんですけどねぇ…
古めのボディを雨に濡らすのは好ましくないので新しいボディをチョイスしたんですが
やっぱ AF は楽チンで非常に宜しかったです、おまけにレンズ1本で事足りるし。

















08100702.jpg
真面目写真はオヤジさまに撮って貰ってまして
CONTAX N1  Vario-Sonnar T* 24-85mm/f3.5-4.5  ほっぺにチュッ




携帯とかコンデジで写真を撮っている人達ばかりの場所で相当に浮いてました、我々親子。



PENTAX 645 と CONTAX N1 、 α Sweet DIGITAL に Xacti HD700 、おまけに P5000。
なんか撮影会でもやってるんですか?的な雰囲気がさすがにちょっとアレでした。
とは言え、雨の中でもそれ相応にキッチリ撮って貰えたのは何よりでございました。


とまぁ、肝心なお宮参りの方は恙無く終了いたしまして再び新宿へと移動。
お食い初めはまだ暫く先なので、道具を手で扱える大人達だけで懐石料理と相成りました。















08100704.jpg
「八寸 (合)鳥賊紅葉和え 焼栗 まつたけ小芋 草焼玉子 銀杏」 ←美味かったです
P5000



ご飯の間は子供も熟睡していたのでゆっくり味わう事が出来ました。



とまぁ、この後は解散して家路に… となるワケには行かんのが月曜休みの宿命。
ヨメさんと子供を先に帰宅させ、自分は荷物を担いで秋葉原までヨメさんのお使い。
(その前にいつものお店に同プリを頼んで時間短縮)


お宮参りの格好そのままでしたから、ダークスーツのまま秋葉原。
普段とは180度異なるスタイルで出掛けたのでお使い先で大ウケ、
ついでに寄ったカメラ屋さんでも大ウケって、普段どんだけ貧相なんだ自分は

で、最大の重量物である子供は既に帰宅していますから相当な身軽感に包まれ
三度新宿へ戻った時には友人の M氏 を仕事帰りに呼び出し飲んでいると言う駄目っぷり。
ちなみに M氏 からもスーツ姿の自分に大ウケされておりましたとさ。


と言った感じで、昨日は遅くまで飲んでしまったので帰宅後は爆睡モード。
お宮参りの写真も無事に引き取っておりましたし、出だし不調の割には結果オーライ。
いやはや、雨降りでドタバタしておりましたが色々と無事に終わって良かったですよ。






























08100703.jpg
それはそれとして、目覚めたら枕元にあったコレは何だい?







えーっと… 「お宮参り記念」って言い訳して買ったんだろうなぁ、多分

テーマ:子供 - ジャンル:写真

2008/10/07 21:12 | 親馬鹿 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
最近
健康の為に遠回りで帰宅しているのであります。



職場から家まで、自転車で2~3分の距離しかありませんのでわざと遠回り。
時間にして約1時間半ほど自転車で遠回りをしているのです、ママチャリで。

たった1時間半くらいで健康に良いのかは判りませんけれども、
2~3分だけの通勤より身体に悪くはないだろう的な判断なのでございます。
んでも、色々とコースを変えながら15~20kmくらい走り回ると酒が美味い!
(帰って酒飲んでるようじゃ健康の為でも何でもない気もします、はい)














08100401.jpg
是政橋から多摩川上流を望む@昨夜の遠回り
P5000  ISO64  気合の手持ち




ふと、デジでも良いからカメラを持って走れば良いかも、と昨日気付きまして



んで、α-Sweet DIGITAL はヨメさんが使っている上に職場にDSLRはちょっと…
みたいな雰囲気でしたので、 P5000 を借りて昨日の遠回り帰宅で少しだけ撮影。

是政橋~多摩水道橋間のサイクリングロードを暗くなってからママチャリで走ってますが
さすがに15kmを越えると腰が辛い… とは言え、本式の自転車なんぞ買う金は無し。
んでもって、今日は雨が降ってきてしまったので真っ直ぐ帰宅と負け犬根性も絶好調。



と言った感じで、今週のお仕事も無事に乗り切れまして明日はお休み。


天候は最悪っぽいですが、今更感漂うお宮参りに行ってきますので
機材とフィルムの抽出作業も無事終了致しましたでありますよ。

RTS II にレンズ3本、フィルムは最近の定番 「ほっぺにチュッ」 をチョイス。
まぁ、銀塩機はこれで充分です… もっとも雨降りだとこれ以上は無理ですし。

えっ? α-Sweet DIGITAL と Xacti HD700 も持って行くんですか… どうやって?





子供を抱えて機材を抱えて… 何ですか?そのコマンドーばりのB級映画的フル装備

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/05 23:04 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
うっわぁ
ちょっと気を緩めたら10月に入っちゃってるじゃないですか。



と言った感じで、問答無用のサボリっぷりを全力発揮しておりますが
体調・精神共に極めて良好でございまして毎日がへーこらほーです。


サボってる間に週末も近づいておりまして次の休みに向けて色々と行動を。
今度の休日はお宮参りを予定しておりまして、その機材選定が毎度の悩み。

せっかくのイベントですから、写真館でバシッと撮ってもらいたい気はするものの
スタジオは無いけど機材だけなら腐 って る程ありますから自前で何とか。
とは言え、写真館レベルの写真なんざ撮れませんからここは大人しく…



35mm、乃至は中判で普通に外撮りだなぁ、オヤジさまにカメラマンをお願いして。
(キチンと撮ってくれる人がいるだけとても恵まれております、はい)



6x4.5 はオヤジさまが持ってきてくれる事になりましたので、自分は普通に35mm
「ヘンなカメラは持ってくるなよ」 と釘を刺されまくっているので普通のカメラを。
信頼性で考えるなら普通に CONTAXシリーズ だよなぁ、あとはバルナックも














08100301.jpg
東京駅は盛大に復元工事中 (写真と本文は関係あr(略))
CONTAX N1  Vario-Sonnar T* 24-85mm/f3.5-4.5  Vista400




新鋭の N1 は色々便利ですが、ここは矢張り Y/C で攻めるべきでしょう。


ズーム必須なら N1 ですけれど、そんな必要性は全く無さそうですから
RTS II か RTS III に P50/1.4 と P85/1.4 の2本立てで行けば充分な雰囲気。
広角は予備で持って行くか悩む所ですが… 悩むくらいなら持ってくだろうなぁ。

しかし、子供を抱えてスーツを着て、となると文鎮みたいな RTS III は無理だな…





よし、カメラとレンズは決まったぞ。 明日はフィルムで悩む事にしよっと

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2008/10/03 21:14 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |