Planar T* 50/1.7 分解清掃
と言う事で、昨日の続きになるワケでございますよ。


量産型・野口英世を2名ほど損失する損害を受けつつ攻略したジャンクの P50/1.7
カビやキズなどは見受けられないので何とかなると踏んだものの…

Zeissレンズ を分解するのは初めてと言う体たらく、まぁ Zeiss と言っても国産だし
MTF曲線の調整など、正直言って素人じゃ判らない世界の事を抜きにすれば
サラッと分解して普通に清掃して写真を撮れれば良いでしょう、となるのですよ。

ロクでもない写真しか撮っていない人なので、素人分解品でも問題なし。

















09022801.jpg
と言う事で、P50/1.7 の後玉清掃はこの4本のネジを外す事から
(この画像でも後玉が全体的にクモっているのが判ります)



今回は前側は無問題なので、こっちからバラして行くのですよ。


今回のお遊び修理で必要な工具はプラスの精密ドライバー1本とピンセットのみ、
あとは手の力だけで必要箇所は分解出来ますから、余計な事はしないのです。

















09022802.jpg
4本のネジを外せばここに辿り付きます














09022803.jpg
絞りリングなどを外し、メインの後玉に到達





絞りリングを外す時、小さなベアリングを無くさないよう気をつける。
(ここでピンセットの出番となるのですよ)



うーん、これくらいしか注意点は無いんですよね~、複雑ってワケじゃないし。
絞りリングを外したら、後は矢印の方向に手で回せば後群がユニットごと外れます。
カニ目回しでキズを付けるリスクを考えるなら、普通に手で緩めた方が良いのですよ。













09022804.jpg
後はもう、固定部分は無いので順番に












09022805.jpg
後ろ側をバラバラにするだけなのです





さて、今回のお題である 「後玉のクモリ」 ですが、予想通りの展開。



つまり、軽くクリーニングしただけで綺麗サッパリと落ちてしまいました。
後はホコリの混入に気をつけながら元通りに組み立てるだけ… おっと、ヘリコイドが。


と言う事で、画像は撮り忘れてしまったのですが、裏側からグリスを注入し
ピントリングの動きもスカスカから適度な重さを伴うシッカリ感へと甦り。
グリスは必要最低限が鉄則でございますから、量は必要ありませんし。

で、こっちも画像を撮り忘れなんですけど、絞りリングのスカスカ感も調整。
ベアリングの裏側にあるスプリングを調整し、気持ちの良いクリック感へ。

作業時間は全部で15分くらい、殉職した2名の野口英世も浮かばれる事でせう…


















09022806.jpg
おまけ、レンズ清掃で使っている HCL のブラシ




おおまかなホコリは上のブラシで落とし、細かい清掃は HAKUBA のレンズペン を使ってます。



上記のブラシなどと一緒にブロアやらエアダスター、そんでもって dusper Σ
ただ、空気の乾燥している冬場はホコリが付き易いので多少の湿度も必要。


組み付けで特に注意すべき点… は無いなぁ、慎重にやるくらいで。


上にも書きましたが、せっかく綺麗にしたのですからホコリには気をつけるくらい。
で、別に Planar に限った事ではありませんが、基本は 「付くようにしか付かない」
ごく普通の工業製品ですから、これと言って緊張する必要はありませんですよっと。

そうそう、出来れば使い捨ての医療用手袋なんぞがあると便利かも。
これがあれば指紋汚れとは無縁になりますし、ホコリも少しは除去出来ますので。















09022807.jpg
てなこって甦った P50/1.7 とメーカーO/H済みな P50/1.4 の2ショット




スムーズなピントリングの動きや絞りリングの節度感はメーカーO/Hのレンズを参考。



全てを自力で済ませられれば最高なんですが、素人なのでお手本は欲しい所。
と言う事で、メーカーでO/Hを受けたレンズがあると色々参考になるのでございます。

さて、組みあがりましたレンズをボディに装着するとクリーンな視界が開けまして
月曜の休みに持ち出す事は決定と言う事になるのでございます、むほほ。

軽量な P50/1.7 、レンズ構成は P50/1.4 と同じ6群7枚ですが明るさを押さえた分
写りはどんな感じになるのか今からワクワク、休みが待ち遠しい。




ま、素人分解品なので完全な性能は発揮しないんでしょうけど…
(そして、完全な性能を発揮しているレンズとの差も判らんお子様なのです)

テーマ:JUNK☆CAMERA - ジャンル:写真

2009/02/28 21:55 | お遊び修理 | コメント(17) | Trackback(0) | pagetop↑
久々のジャンク品
はい、今日から通常通りの Junk貧乏 でございます。



自販機巡りの旅から帰宅した翌日、例によって秋葉原だったのでありますが
この日は前日の運転疲れもありまして機材は大人しくコンパクト1台のみ。

夏にフィルムを入れたまま忘れていた CONTAX Tix を持ち出した次第。


しかし、この日は前日の良い天気とは打って変わり小雨模様…
今ひとつ乗り気にはなれないお散歩撮影ですが、適当に撮り歩き。
秋葉原では特に撮るモノを見出せなかったので、新宿に戻ってからブラブラ。
















09022701.jpg
もうちょっと広角だったらなぁ…
CONTAX Tix  Sonnar T* 28mm/f2.8  nexia400





最近は再び広角を使う機会が増えておりましたので物足りない画角。



とは言え、久しぶりの CONTAX Tix はやはり小気味良いカメラ、
APSならではの小さなボディに適度な重量感、そして抜群の描写力。

いやぁ、撮り手が真っ当であれば最良のコンパクトでございますよ。



と言った感じで、相も変わらず新宿の街を徘徊していたのであります。
秋葉原に行ったついでに銀座まで出ても良かったのですが、金は無し。
中古カメラ市を見て溜息をつくだけなのは少しばかり悲しいですからねぇ。

で、やたらに閑散としたショーケースが目立つ新宿のカメラ屋さん巡り。
良品はみんな銀座に行っているハズなので、気楽に見て回れるのが良いのです。
と、いつも通りの負け犬発言



















09022702.jpg
しかし、残り物には福があったようで







今年初になる Y/Cレンズ をお買い上げしてみました。



P50/1.7AEJ 、定番の P50/1.4 より軽量なのでお散歩には良さそうなレンズ。
広角の何でも入る的な画角ばかりを使っている最近の自分に喝を入れるべく
携帯性の良い標準レンズと言うのは願ったり叶ったりではないですか、嗚呼素晴らしい。


ただ、今回手に入れた P50/1.7 は問答無用のジャンク扱い品でして。



ヘリコイドと絞りリングはスカスカ、おまけにレンズは後玉に目立つクモリ。
カビやキズが無かったのは幸いですが、このまま使用するのは難ありまくりなレンズ。

だもんで、お値段は Planar とは思えぬくらいの格安、にしぇんえんでした。






と言った感じで、明日はコイツの素人分解整備ネタになるのであります。
(なんか今週は引っ張る系のネタばかりですみません)

テーマ:CONTAX - ジャンル:写真

2009/02/27 20:47 | ジャンクカメラ | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
昭和の残り香を・終
神栖丸昇 を出発し、最後に向かったのは10kmほど移動した稲敷市。



自販機の数は少ないらしいものの、強烈だとの話を聞いていたので
この日の〆に良いではないか良いではないか、と呑気に構えておりました。






けど






最後に訪れた自販機コーナーは余りにも想像を絶する所だったのであります。

かつて、色んなタイプの自販機コーナーに立ち寄りましたけど、ここは別格。
開業当時は綺麗だったのかも知れませんが、今はもう誰が見ても廃なモノ
いやぁ、舐めて掛かると痛い目に遭うとはよく言ったものでございます…















09022601.jpg
看板と併設されている (いた?) トイレ





あらいやオートコーナー 、看板の文字は消えかかってますが生きております




少々インパクトの強い自販機コーナーですが、 最初は見落としまして。 (場所は こちら
うっかりと走りすぎてしまい、暫くウロウロしてからようやく発見できた場所。
今回の自販機巡りでは、それなりに目立つお店が多かったので油断しておりました。



















09022602.jpg
あらいやオートコーナー





見ての通りで小さめなプレハブ小屋ですが、外の自販機は今時タイプ。



外の自販機は普通に生きておりましたが、中はよく見えなかったので
まずはヨメさんと子供を車に残し、偵察がてら単身突入したのであります。

て言うか、中から人の気配がするんですが… 談笑している模様。
ガラス越しに中の自販機は確認出来ましたので、とりあえすはお邪魔しま~す。

















09022603.jpg
おおっ!これはまた懐かしいカップ麺自販機





良かった、普通に営業中のようで中で話している人達は常連さんの模様。



小規模ながらもゲームコーナーまであり、その人達はゲームに興じていたようで
自分が店内に入っても一瞥をくれただけでゲームの世界に戻られました。

しかし、カップ麺の自販機は懐かしいの一言で片付けられますが…





隣に鎮座ましますお弁当の自販機は…







































09022604.jpg
稼動機とは聞いていたのですが…
















09022605.jpg
お金を飲まれそうだなぁ、と少しだけ思ってみたり…















09022606.jpg
ここから美味しいお弁当が出てくるハズなんですが…






強烈を通り越して戦慄を覚える自販機に出合ったのは初めてです。



しかし、暫し見とれている間にも何人かこの自販機で買い物をされ
その現場を目撃すると 「生きている」 と言うのが真実であると教えられます。

この自販機も中身は最新のお弁当が入っているハズなので、とりあえず確認を。















09022607.jpg
 う
 り
 き   カレーライス   やき肉    やき肉    とり
 れ                             からあげ







朝から炭水化物のオンパレードでしたけど、最後まで路線は変わらず。



今日の〆にご飯モノをがっつりと食べられれば綺麗に終わるなぁ、となり
ヨメさんと子供を車から呼び出しまして再び店内へ。 あ、ヨメさん引いてる

















店内の様子をBGM付きの動画で




半音ずれているようなゲーム機の BGM が物悲しさを演出。




私は呆然、ヨメさん引きまくり、子供だけが無邪気に笑っていた光景は忘れられん。
いやぁ、悪気は全くありませんが、なんか夢を見ているような感じでした。

廃キングを楽しんでおりますと、稀に夢の中でも廃キングを行うのですが、
その夢とほぼ同じ感覚なんですよねぇ、一言で片付けるなら 「生きている廃墟」
廃墟を探索している夢なのですが、何故か電気が付いたり機械は動いていたり。

そんな 「あり得ない」 夢の中の光景が、今目の前で現実として展開してました。



と、大袈裟に書いてみましたが、後から話を聞くとヨメさんも全く同じ感想で。


















そんなこんなで気を取り直してお買い物動画、BGM付






唐揚げ弁当と焼肉弁当を購入してみました @ 2つで600円


コンビニ弁当と違い、レンジ特有の嫌な温まり方ではなく普通の暖かいお弁当。
こちらも出来立てのお弁当が販売されていると言う普通の自販機でした。
(自販機の見てくれにはビックリしましたが、本当に普通のお弁当)

老朽化した自販機を今でも大事に扱っている、と言う事が判りました。
上にも書きましたけど、車で来てお弁当を買われる方が結構おりましたし。


















09022608.jpg
そんなお弁当2種





え?300円の割には良い感じじゃないです?



コンビニでもっとアレなお弁当を買っても値段は高いですし、味は微妙。
このお弁当は自販機こそアレですが、硬くもないし変な柔らかさも無し。
そして、食べてまたビックリ、あれだけ食べた後なのに予想以上の美味しさ。

なるほど、このクオリティでこの価格なら色んな人が買いに来るワケだ、納得




と言った感じで、今回の自販機B級グルメは予想を遥かに超える収穫でした。
家から少しばかり遠いのがネックですけど、機会を見て再訪したい自販機巡り。

南関東では絶滅したと言っても過言ではない 「昭和の残り香」、いまだ健在ナリ。
詳しい方から聞いた話では北関東の栃木・群馬は生き延びている自販機がまだまだある、
との事なので、次はソッチ方面を攻めてみようとヨメさんと更に盛り上がったのであります。


散々引っ張った自販機B級グルメ、今回はこれでお終いでありますが、
子供がもう少し遠出をしても大丈夫になった暁には北関東へ… 行くだろうなぁ。
現状では片道1時間半を越える場所へのドライブは非常識なので止めますが
今の所は稼動している自販機も何時まで残るやら、なので是非とも行きたい所。
ん?予め宿を確保してから高速道で行けば何の問題も無いかもしれない





そんなこんなで、普段と違う Junk貧乏 ではありましたがお付き合い有難うございました (完)

テーマ:昭和の匂い - ジャンル:写真

2009/02/26 21:42 | B級グルメ | コメント(16) | Trackback(0) | pagetop↑
昭和の残り香を・3
トーストサンドで気を良くした我々夫婦は次のターゲットへ。



この 神栖丸昇 は見てくれとは違い、テーブル類は清潔なので
トーストを食べつつ子供にはミルクを飲ませていたりしたのであります。

そんなミルクタイムの間、私めは食休みをしようと100円玉を握り締め…


















09022501.jpg
日本人ならお味噌汁、これは外せない















09022502.jpg
これぞ正にカップ味噌汁





ん?この味… 何処かで飲んだ覚えが…



と、スカスカの脳内に蓄積されている僅かな記憶の引き出しを漁ってみた所、
恐らくこれはインスタント味噌汁、安いチェーンの飲食店で供されるアレと同じ味だ。
100円 は微妙かなぁ、とは思いますが、自販機グルメとしては満点に近いのでありますよ。

深夜のドライブでこれを飲んだら眠気も少しは和らぐでしょうし、日本人なら味噌汁ですし。



さて、次はお弁当にチャレンジしたいものの、それは次の場所に回す事に致しまして
ここは一つ 「王道の麺類」 に行ってみようとなりましたが、そろそろお腹が…

いや、今の内に味わいまくっておかないと次は無いかもしれん。 頑張ろう (何をだよ




















09022503.jpg
さー、人類は麺類ですよー




この自販機ではスタンダードなラーメンとチャーシューメンを選べます。


スタンダードラーメンは 250円 、チャーシューメンは高価な 300円也。
うむ、ここは矢張りチープな中でも豪華さを期待できるチャーシューメーンッ!



















今日も無意味動画です、って 「ニキシー管」 じゃないですくわっ!




うっひょぉぉぉぉ、現役の自販機で生きているニキシー管を搭載しているなんてッ!




オートパーラー・シオヤ の麺類自販機は具合の悪そうな7セグメントディスプレイでしたが
こっちは同型の筐体を使用していながら恐らく年代は相当に古いんでしょうねぇ。

いやぁ、P5000 の動画撮影は失敗したなぁ… 面倒臭がらずに HD700 を使えば良かった。
公開用は相当に画質を落としているから判りませんが、HD700 って結構綺麗に撮れるし。
(さすがに撮り直しをするほどお腹に余裕が無かったので)


















09022504.jpg
などと、後悔をしつつ出来上がってきたチャーシューメンはこちら





大きさ比較で煙草でも置いておけば良かったですね。



実際の大きさはカップ麺と同じくらい、小腹が空いている時は丁度良い量かと。
お味の方ですが、既にお腹が一杯になりつつある状況でしたので冷静な判断は…

いや、不味いってのはありませんよ。 どちらかと言うとサッパリして美味しいです。
チャーシューも詐欺のような極薄ではなく、普通に薄いチャーシュー (3枚) でした。



と言った感じで、神栖丸昇 で過ごした夢のような1時間もあっと言う間。
神栖丸昇 も オートパーラー・シオヤ も店内の机や椅子、自販機そのものは清潔で
お店の方が厨房から作りたての商品を自販機内に投入する作業を見る事も出来、
チープで怪しい自販機グルメと言う中の 「怪しい」 は払拭されたのでした。

回転も早かったので、時間帯にもよるでしょうけど基本は出来たてを味わえそう。
て言うか、我々夫婦が盛り上がったり写真を撮ったりしている間に結構な方が
自販機で うどん・蕎麦・ラーメン等 を買われておりましたからねぇ、繁盛してるぅ。



















09022505.jpg
神栖丸昇 、ここはまた是非とも行きたい場所 




かつて 「楽しい時間」 を過ごした空間に似ているからか、何故か居心地も良いですし。



そんなこんなで、全てを制覇出来なかった消化不良チックな雰囲気もありますが
次なる目的地を目指し、神栖丸昇 を後にする我々夫婦なのでございました。












しかし…









これでチープだの凄いだの懐かしいだのハシャいでいた我々は…

















次の自販機コーナーで何が起こるのか、この時はまだ知る由も無かったのです
次回、あなたは目撃者になる (つづく)

テーマ:昭和の匂い - ジャンル:写真

2009/02/25 21:42 | B級グルメ | コメント(12) | Trackback(0) | pagetop↑
昭和の残り香を・2
次に向かったのは茨城県の神栖市でございます。



こちらは昨日の オートパーラーシオヤ より本格的なドライブインで
片側2車線ある道路に面した大型施設なのであります。














09022401.jpg
看板しか撮ってませんでした、すんません (場所は こちら



神栖丸昇、こちらは良い意味で '70~'80年代 のテイスト満載。



店内にはゲーム機あり、自販機あり、机と椅子も完備されており休憩には持って来い。
この時も店内では机に突っ伏してお休みになられているトラックドライバーの姿が。















09022402.jpg
天井、切れた電球やヤニで茶色くなった雰囲気が時代を感じさせます














09022403.jpg
王道の麺類自販機も充実のラインナップ














09022404.jpg
お弁当・お味噌汁・菓子類・煙草の自販機も盛りだくさん




ヨメさん共々ここではかなりヒートアップしたのは言うまでもありません。
自販機グルメをこの一店舗だけで余す事無く楽しめるのは見ての通りで
先週後半から貯めていた100円玉、ここで火を吹く勢いで炸裂させたのでした。

いやぁ、お腹の具合と相談しながら 「どれにする?」 と盛り上がる我々の姿
お見せ出来ないのが残念なようなホッとするような妙な感覚。


さて… まず最初に食べてみたかったのは…
















09022405.jpg
昭和の香り全開なトーストサンド自販機ですよっ



トーストサンド、廃なモノ探索で既に息絶えた販売機は何台か見たものの。



今でも元気に稼動している姿に出会えるとは思いませんでした。
この自販機に飾られている写真と実際の商品のギャップが今から楽しみ。

ここではヨメさんがジャムサンド、私めはチーズサンドを選ぶ事にしました。
















今日も無駄に動画でございます




加熱されたトーストはご覧のように持てないくらいに熱くなっておりまして。



1分待てば触れないくらいアツアツのトーストを食べる事が出来るのでございますよ。
アルミホイルと言う魅惑のベールに包まれたトーストサンド、その中身は。















09022406.jpg
いやぁ、この時点で良い香り












09022407.jpg
アルミホイルを剥がすと食欲をそそる焦げ目の付いたトースト












09022408.jpg
中身はチーズとハムを挟んであります



これぞ自販機グルメの真骨頂と言っても過言ではないチープさ満開。



お味の方は、家で食べるトーストと何ら変わる事のない美味しさ。
調理済みのトーストですから、既に水分をほとんど失った状態のようで
自販機内部での加熱後もフニャフニャにならず、ごく普通に味わえます。

180円を高いと取るか安いと取るか、判断は人それぞれかと思いますが
昭和の香りを今でも濃厚に楽しめると思えば非常に安いモノだと考えます。





と言った感じで、画像がやたらと多いので 神栖丸昇 は明日も続きます (つづく)

テーマ:昭和の匂い - ジャンル:写真

2009/02/24 21:56 | B級グルメ | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
昭和の残り香を・1
そんなこんなで昨日の続き。


B級グルメの中でも異端と言える 「自販機の食べ物シリーズ」
最初は定番中の定番、自販機グルメと言えばハンバーガーなのでして
とりあえずは稼動している自販機のある千葉県は成田市までドライブ。













09022301.jpg
辿りついたのは 「オートパーラーシオヤ」 (場所は こちら




オートパーラー… なんて甘美な響きなんだ


かつて、コンビニが普及する前の時代にはこの手のドライブインが全国各地に
無人・有人を問わず存在しておりましたが、21世紀の今となっては風前の灯火。

運転免許を取って間もない頃など、友人達との深夜無目的ドライブでお世話になり
真夜中にも関わらず、アツアツの軽食を楽しむ事が出来た頼もしい存在でした。

コンビニの普及で存在価値を失われつつあるドライブインではございますが、
21世紀の現代でもどっこい生き延びて営業している店舗もあったりするのです。



と、先週にヨメさんとこの手の話で大いに盛り上がりまくって 「行ってみよう!」 となり
この日は朝から家を出て、千葉・茨城でこの手のお店を回りまくったと言った次第。



















09022302.jpg
むひょー!バーガーとボンカレーの自販機ぃぃぃ




残念ながらボンカレー自販機は非稼動でしたが、バーガー自販機は現役。



なんか昔お世話になったグーテンバーガーの自販機とはデザインが異なり
妙に新しい気はするのですが、既に絶滅していると思っていただけに感無量。
(高速のSA・PAにある今時な自販機とデザインは似てますね)

朝飯を抜いて出てきているだけに (子供は別ですよ) 、とにかく財布から100円玉をば。
コインを投入してから機械内部で加熱する自販機なので1分くらい待つのがタマラン。

















09022303.jpg
待望の自販機バーガー














09022304.jpg
箱から出すとこんな感じ













09022305.jpg
馬肉メインのハンバーガー




んまいッ! 昔に比べ、ベチョベチョ感は無いもののチープな味は健在。


冷凍 → 加熱 で出てくるバーガーですから、やたら熱い部分と凍った部分が混在
この絶妙な食感はコンビニのバーガーでは出しえない独特の世界でございます。

しかし、ヨメさんと2人で2個お買い上げ = 500円 と割高感は否めません。

ただまぁ、本来であれば他に食べるモノを得られない状況下を想定しているので
鉄道で言う所の特急料金だと思えば決して高いとは言えないのであります。
この手の本道は、深夜に大型トラックの排気音を聞きながら寂しく食べるモノですし。






















09022306.jpg
さて、お次は自販機グルメの王道 「そば・うどん」




この時は他のお客さんも結構いらっしゃったので正面からの写真は無し。


県道沿いにある オートパーラーシオヤ 、朝食を摂られている方が多かったです。
今でも本来の目的を果たし続けているドライブインだと言うのを確認出来た瞬間。
このまま末永く生き延びて欲しいと切に願う次第であります、いや本当に。


















25秒で暖かい蕎麦を食べられます (動画 : 60秒)




ごめんなさい、何を見せたい動画なのかよく判らなくなってしまひました。



とりあえず、こんな感じで蕎麦が出てきたらテーブルに移動をしまして
腰を据えて食べるのでありますが、割り箸は自販機の中にありますので
そこから取り出す事をお忘れなきように、って感じなのでございますよ。

バーガー1個だと全然足りなかったので、天ぷら蕎麦の美味そうな事…

















09022307.jpg
これは冷凍ではなく生麺




こっちも んまいッ! 、なんか昔食べたのより美味しいぞ。



生麺を扱う自販機は業者さんが調理したのを入れてあるハズなので
自販機によって味が異なるんですよねぇ、つまり当たり外れがあると言う事。

「空腹は最高の調味料」 と言いますが、どちらも普通に美味しかったです。
この手は思い出フィルタで味が脳内で美化されるのが常だと思ってましたけど
今回は昔食べたのとは比べ物にならんくらい美味い、と言うか普通でした。

自販機グルメはもっとクセが強かったと記憶していたんですけどねぇ…
何と申しますか、素直に美味しいのでこれは嬉しい誤算でありましたとさ。





てなこって、次の自販機を目指し オートパーラーシオヤ を後にしたのであります (つづく)

テーマ:昭和の匂い - ジャンル:写真

2009/02/23 22:08 | B級グルメ | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
昭和の残り香を・序
本日は家族で豪華な外食を楽しみに行っておりまして。


と言っても、子供はようやっと離乳食な年頃でございますので
外食を楽しむのは自分とヨメさんの2人となっているのであります。



さて、「豪華な外食」 と書いてみましたが金額的には安上がり。
単価計算をすると普通より高い気もしますが、傍から見れば貧乏食。

今回は、単純にお金だけを出せば食べられるモノではなく
安くても郷愁を誘う 「昭和の残り香」 を求めに千葉と茨城へ遠征。
今となっては何時でも気軽に、みたいなモノではないのでございます。

















09022202.jpg
こんなモノとか



















09022201.jpg
こんなモノを








今日はあちこち走り回って6回ほど食事を楽しみまして。



さすがに腹一杯と言う次元を通り越す有様になってしまった気もしますが
久しぶりに昭和時代に帰ったような素晴らしい時間を過ごす事が出来ました。

と言った感じで、本来なら詳細を書くべきなのですが喰い過ぎで気持ち悪い
あとは撮影した画像や動画の編集その他をしないと続きを書けないのでありまして
今日はとりあえず胃を休ませながら続きの作業に入ろうと思いますです。




てなこって、21世紀まで生き延びている 「自販機B級グルメ」 は明日へと続きまする

テーマ:昭和の匂い - ジャンル:写真

2009/02/22 20:32 | B級グルメ | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
そろそろ週末
今度の日月は嬉しい連休なワケですが、金欠病d (略


そんなこんなで、銀座方面へ目の保養へ行っても目の毒にしかならんので
今回も見送り、と言うか元より余り縁の無い世界だから行かないのですよ。
(と、言い訳をしてみたりします)


そう言った次第でございますので、今度の日曜は金の掛からん遊びを。


とは言え、自宅に引き篭もっているのは性に合わんので軽くドライブ。
数日前からヨメさんと妙に熱く語り合っている事柄がありまして
その欲求をブチまける為、家族総出で千葉方面へ遠征の予定なのです。

給料日前に付き、大銭を使う事は許されませんが小銭を持って出掛けてきます。



PCのリニューアル計画もありますし、7月の頭には車検もあったりしますから
今年の前半は余り機材関連で飛ばせないのが残念だなぁ… しょうがないけど。

車検と言えば今日の仕事中、ヒマを見て車検見積もりを作ってみたんですけど
諸費用込みでマトモに整備をしたら16万円近く掛かってしまうんでございますよ。
軽自動車とは言え、10年選手になると気になる部分を直そうと思うと掛かるなぁ、はぁ。

自分1人で乗るだけだったら、壊れても適当に出先で修理すりゃ良いんですが、
ヨメさんと子供に迷惑は掛けられんので、予防整備はキッチリやっておけって事で…


















09022002.jpg
タングステン調になっている定点観測スポット
CONTAX RTSIII  Distagon T* 18mm/f4  EKTAR100




と言った感じで、なんか今日は定点観測スポットの画像を出さねばならん気が




本来なら余りにもお粗末な写りなのでボツの予定だったのですが
(そもそも、いつもと同じ場所だから出す意味すら無いって話も)
例の青くなってしまっている Ektar100 で撮ったらこんな感じになりました。

ちなみに補正は掛けておりません、凄いでしょこの色。
















09022001.jpg
色調などを補正してみた広角レンズ用定点観測スポット
CONTAX RTSIII  Distagon T* 18mm/f4  EKTAR100




なんか… ちょっと無理矢理っぽい色になったけどこんな感じかなぁ。



とまぁ、そんな感じで今日も本文と関係のない画像になっておりますが
基本的に本文とマッチした画像を余り出さないので気にしないで下さいませ。
なんと申しますか、毎晩ノリと勢いだけで書いているのでこんなモンなんです





しかし、魚眼で撮るともっと凄いのか… 一回試してみたいものです

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/20 21:30 | 日記 | コメント(14) | Trackback(0) | pagetop↑
PCの
調子が最近はとても宜しくないのでございます。



延命措置を繰り返しているとは言え、今年で8年オチのデスクトップ
そりゃまぁあっちこっちガタガタになるのは当然だよなぁ、毎日動いてるし。

完全にブチ壊れる前に新しいのを導入しないとなぁ…
春まで動いてくれれば予算を無理なく組めるからそれまで頑張ってくれぃ。














09021901.jpg
秋葉原に行くと1万くらいの中古PCでもウチのより高性能
CONTAX RTSIII  Planar T* 50mm/f1.4  EKTAR100



まぁ、予備機があるから落ち着いているってのもありますし。



カメラと同じで、最新の装備を特に必要としていないので古くても無問題、ですけど…
さすがに、動画などを見るのは辛くなってきてまして HD700 で撮った動画など
今のPCではカクカクした動きにしかならんので、新しいのはさすがに必要な時期。


と言った感じで、今宵は次期メインマシンの購入を前提にしまして
色々とネットの海を彷徨っていたらこんな時間になってしまったと言うワケで。

さすがに8年も使っておりますと、今時のPCならほぼどれを買ってもハイスペック。
予算をさほど考えなくても買えてしまうではないか、と思ってもみたり。




てなこって、今日は短めのエントリにして再びPC選びの作業に戻りますです

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/19 22:13 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
三浦大根の花
先月、三浦半島の先っぽにある三崎までマグロを食べに行きましたが。



その際に、夕飯の食材として名物の三浦大根を買ってきたのですけれど
大根を食べた後に残された根元の部分を水に漬けておいたらですね。














09021801.jpg
見事に花が咲いてしまいました
α Sweet DIGITAL  AF MACRO 50mm/f2.8  ISO400



いやぁ… 最初は葉っぱが出たらお浸しにしようと思ってたのですが。



ちょっと目を離したスキに物凄い勢いで伸び始めてしまい
さすがにこれじゃ食べるワケにもいかんので、観賞用になってしまったと。
しかし、日当たりの余り宜しくない台所に水だけやって放置していたからなのか
随分とまたシワシワな花が咲いており、ちと可哀想な気がしないでもなかったり。

と言った感じで、朝の出勤前に適当に撮った画像なのでアレですが
日の当たる場所に移動してちゃんと撮ったら面白いかも、大根だけど。




そんなこんなでネタの無い水曜日、大根でお茶を濁してみましたとさ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/18 22:09 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
青いのです
花粉症緩和の為、珍しくシラフの夜を過ごしております。



と言う事で、昨日使ってみた Ektar100 のネガをスキャンしているのですが
やっぱり青い写真のオンパレードでございまして、一体どうなんだろう?と。

単にウチから一番近いDPE店の成せる業なのか、フィルムの仕様なのか
1本しか使っていないので判別は出来ませんから結果は出せませんが
とりあえず昨日撮った36枚撮りフィルム、お見せ出来るようなのはありません。














09021701.jpg
とは言いつつ、ネタが無いので出しますけど
CONTAX RTSIII  Distagon T* 18mm/f4  EKTAR100



いやはや、青い、青すぎる。



で、気になりましたから Web の海を泳ぎまくってアチコチ見て回ったのですが、
ヨソ様の作例は皆さんキレーな発色なんですよねぇ… 何故だらう。

スキャナ (5000ED) の設定をイジるのは後が面倒なのでパスしますけど
昨日書きましたように、今度は純正現像で様子見するのが賢明のようですね。



と、そんなこんなで未知の新製品を試すと言うのは久しぶりなので楽しい。
これから先、どれくらい新製品が出るのか判ったモンじゃありませんからねぇ。

て言うか、新しいフィルムも良いんですけど、その前にやらにゃならん事が…


フジもコダも 110フィルム から撤退しちゃいますからストックせんとマズイのですよ。
我が家の110フィルム、ストック分はコニカの ISO200 が 15本くらいしかありませんし、
在庫払底で泣きを見る前にフィルムを買い漁っておかないと絶対に後悔しそう。

子供に初めて使わせるのは 110 のポケットカメラって産まれる前から決めてるんだし





しかし、無駄にストックしても現像してくれなきゃ話にならんので、どれくらい確保するか悩むなぁ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/17 21:36 | 撮影テスト | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
Ektar100 を
のっけからアレですが、今日は朝から体調絶不調。


金欠病は不治の病だから良いにして、風邪でも患ったのか?と朝から戦々恐々。
しかしながら、体温は平熱絶好調ですし喉の痛みも全くなし、単に気だるいだけ…

あ~、今年も花粉症の季節が到来って事ですかい。




と言った感じで、自転車で秋葉原まで行くのは自殺行為に等しそうでしたから
今日は素直に電車で出掛ける事にしたのでありますよ、マスクもせずにですが。

インフルエンザの方に注意をしっ放しでしたので、花粉症の事をすっかり忘れてました。
ここ2~3日は異様なまでに暖かかったから注意すべきだったと言うのに…


















09021601.jpg
さて、そんな花粉症野朗は新製品を試してみました
CONTAX RTSIII  Distagon T* 18mm/f4  EKTAR100




銀塩フィルムとしては久しぶりの新製品、Kodak の Ektar100 を買ってみました。




が、本来なら 「Ektar仕上げ」 なるものが最良らしいのですが、今日は普通に。
帰宅後に近所のDPE店にお願いしたのものの、なんか凄く青い写真を大量生産。

店頭でのプリントや Web で作例を見る限りでは Kodak らしさ満開っぽいので
今度は素直に純正現像をお願いしてみようと思います、面白そうなフィルムですし。



他にも色々撮ってはみているものの、気だるいのでスキャンが面倒臭い。

と、普段に増して駄目っぷりを発揮してみたりしているのですが本気でダルい
こんな日はサッサと布団に潜り込んで寝てしまおうと目論んでいるのであります。





と言った感じで、せっかくの新製品ですからマトモなレビューはまたそのウチに

テーマ:CONTAX - ジャンル:写真

2009/02/16 20:05 | 撮影テスト | コメント(10) | Trackback(0) | pagetop↑
頭痛
謎の頭痛に悩まされている日曜の夜。



今日の仕事中、車の下に潜って作業をしていたのですが
急に呼ばれて立ち上がった直後から何故か頭痛がするのであります。

うへぇ、今触ってみたらコブが出来てるじゃないか…



と言った感じで、日曜の仕事の後は嬉しい月曜休みなのでありますが、
先週は4日も連続で休んでしまいましたので、見事な金欠病を患ってまして。

まぁ、明日は毎度恒例な秋葉原へのお使いだけだから殆ど金は掛からんけど。


とりあえず、カメラは持ち出す予定なものの天気は宜しくなさそうなので
久しぶりに C41モノクロ でも使おうか、もしくは使いかけの C35 を撮り切るか。

毎度恒例な休日前夜の楽しいカメラ選び、いやこれって結構本気で楽しいんです。

















09021501.jpg
本文と関係のない芦ノ湖で撮っておいた写真をば
CONTAX RTSII  Sonnar T* 135mm/f2.8  PN400N




うーん、天候と気温によっちゃ明日は自転車で秋葉原に行ってみようかなー
(明日はお使いの荷物も少なくて済みそうだし)


電車での移動は最短距離ばかりを使ってしまうので写真は撮り難い。
月曜の定番コースである秋葉原と新宿だけだと面白みに欠けますので
自転車でフラフラ横道にそれながら写真を撮ってくればネタにゃ事欠かんし
健康にも悪い事は無いでしょう、おまけに電車賃も節約出来て一石三鳥。




色々考えながら床に就けば頭痛を忘れられそうですし、結果は明日の朝に出そっと

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/15 23:02 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
箱根旅行・3
芦ノ湖を後にし、次に向かったのは大湧谷でございます。



大湧谷と言えば箱根でも有名な火山の噴煙地、硫黄臭い場所ですよ。
車を停め、車外に一歩出た途端に鼻を突く匂いはさすがですねぇ。















09021401.jpg
この荒涼とした光景、山火事の跡みたひ
CONTAX RTSII  Sonnar T* 135mm/f2.8  PN400N



で、大湧谷と言えば 名物の黒玉子 でございますね。


1個食べると7年寿命が延びるとか言われている非常に都合の良い食料。
2個食べれば14年ですから、永遠の命を手に入れたい方は是非、みたいな。

















09021403.jpg
冗談はさておき、実家へのお土産も兼ねて黒玉子を購入
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100



湧き出る源泉に漬け込まれる茹で玉子、いやぁ大自然の浪漫ですね (大袈裟


















09021404.jpg
茹で玉子職人と思われる人が仕事中でした
CONTAX RTSII  Planar T* 85mm/f1.4  PN400N



でまぁ、ここでも色々と写真を撮ろうとは思っていたのですが。


平日とは言え、さすがは大観光地だけの事はありましてドンドンと人が増え
なかなか思い通りに写真を撮る事は出来なくなりつつあると言う当たり前の世界。

大湧谷の噴煙と富士山、と言う定番の写真くらいは何とか… と思えども
天気晴朗なれど富士山だけは雲の中、と状況は芳しくなかったので諦める事に。


他の部分も広角で撮ると迫力ありそうなのに、人が多すぎて中々難しいぞ。



















09021402.jpg
せいぜい逆光で雰囲気写真を撮るのが関の山
CONTAX RTSII  Distagon T* 18mm/f4  PN400N




後は家族写真を撮ったくらいですか、それと他人様のシャッター押し係。



一眼を提げていると観光地では格好のターゲットになりますねぇ、シャッター押し。
ちなみに、自分が関わったシャッター押しで銀塩コンパクトは2人、デジは5人くらいでして
何だかんだで銀塩を使われている方がまだいらっしゃるのだなぁと少し嬉しかったり。
(ちなみに、銀塩の内の1人は APS でございました)

あと、カメラ関係で気になったのは一眼デジの普及率が多かった事かなぁ。


見た感じでは Canon の圧勝な雰囲気で、次いで Nikon が多く
その次くらいに Pentax と言った感じだったのがちょっと面白かったです。
EOS Kiss Digital って物凄い勢いで普及してるんだなぁ、と実感しました、はい。




と言った感じで、この後は小田原へ向かい旅行も終わりになるのです (つづく、かも)
(この後は C35 しか使っていない上に撮り終わっていないので続かない可能性も高かったり)

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

2009/02/14 19:58 | 旅行日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
箱根旅行・2
早寝をし、翌朝はゆっくりと目覚めてみれば良い天気。



朝ご飯の時間には余裕がありましたので、朝から温泉三昧をば
源泉掛け流しと言う事もあり、24時間入浴可能と言うのは素晴らしい。

まぁ、24時間入り放題でも限度ってモノがありますから、温泉はここまで。
ご飯を頂いた後は荷をまとめてチェックアウト、空いているウチに箱根ドライブ。
(ちなみに、朝ご飯も予想を良い方向で裏切られ、お得感満載でした)
















09021301.jpg
朝の芦ノ湖、早かったので海賊船も出撃前
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100




うっひょう!天気が良いので新鋭の中古デジも良い色を出すではないか。


と遊びながら、この日の予定はドライブと撮影なのでペチペチと撮りまして。
SL300R T* をポッケに捻じ込み、肩からは RTSII とレンズの入ったカメラバッグを。

午前中の天気は良いと言う予報を信じ、あっちこっちをフラフラしておりました。


















09021302.jpg
日が差す前の湖面を優雅に漂う水鳥とか
CONTAX RTSII  Planar T* 50mm/f1.4  PN400N




まだ観光船が動いていないので波も穏やか、無意味に水面を撮りたくなり。


湖面ギリギリまで降りて座りながら RTSII と SL300R T* が大活躍でした。
ヨメさんはヨメさんで α-Sweet Digital を振り回しながら色々撮っていたようです。

平日、おまけに午前の早い時間と言う事もあり他の観光客も疎らでしたから
のんびり撮って遊ぶには丁度良い按排な上に、日向は気温もソコソコでしたので
子供も少し厚着をさせただけでグズる事なく楽しむ事が出来ましたとさ。

















09021303.jpg
廃な観光用ボート、首無しの 「白鳥」 と 「てんとう虫」 ですかね
CONTAX RTSII  Distagon T* 18mm/f4  PN400N





のんびりなのでレンズを取っ替え引っ替えで遊んでみたりしまして。



そうそう、無印な Konica C35 も持ち出してはおりましたが…

最初の時点で天候は余り宜しくない、と予報が出ておりましたので
詰めたフィルムが ISO400 と言う大失態をかましてしまい撮影不可能。

抜けるような冬の青空の下、C35 で ISO400 じゃ弩オーバーも良いとこ。
露出計の針は振りきれんばかりでしたので、とりあえずはバッグの中で休憩。
(結果として C35 に詰めたネガは半分くらいしか撮れませんでした)






と言った感じで、朝の芦ノ湖を堪能した後は次なる場所へと移動開始 (つづく)

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

2009/02/13 20:30 | 旅行日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
箱根旅行・1
4連休を楽しみまくって無事帰宅でありますッ。 (帰宅したのは昨日ですが)



今回は結婚記念日のイベントと言った意味合いが濃ゆいのでありまして
豪勢に 1泊2食付 + 温泉入り放題 のプランを採択しまして箱根へGO!でした。

目的地である箱根の強羅まで、車でのんびり走れば我が家から2時間くらい、
出発前に秋葉原でございましたから、少し慌しさも漂いつつ午後3時には現着。

チェックインを済ませ、荷を解いた後は… とりあえず温泉ですよねぇ。















09021202.jpg
温泉の後はお茶を飲みながらまったり
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




いやぁ、明るいウチに温泉に浸かるって気持ち良いぃぃぃぃぃッ



平日故に他の宿泊客はほとんど見当たらず、だだっ広い温泉は貸切状態。
気付いてみれば長湯をしてしまい、お茶の美味しい事美味しい事、でした。

で、温泉宿の楽しみと言えば夜の部ですよねぇ、料理とかお酒とか。


もっとも、今回は結婚記念日のイベントと言っても 「なるべく安く」 な方向なので
何とビックリの3人で1泊2食付にも関わらずコミコミの料金は金壱萬圓也と言う格安プラン。

お酒の別注文は当然ですが、実際はどんな料理が出るのか若干の不安が…



















09021201.jpg
意外と豪華な盛り付けでカメ爺モンチもビックリの図
CONTAX RTSII  Distagon T* 28mm/f2.8  PN400N




山中の温泉宿では何故かお約束なマグロの刺身や天麩羅など (なんでだろ?)



温泉に浸かった後でございますから、お酒の回りもそこはかとなく早いので
夜の7時過ぎにはすっかりと出来上がってしまいましたとさ、嗚呼酔っ払い。

でまぁ、ネット絶ちと言う荒行も兼ねての旅行でしたから夜は基本的にヒマ。


少し酔いを醒ましてからでないと温泉第二部はおっかないので散歩でも…
と思いましたが、夜の箱根山中は非常に寒いのでやめておきましたとさ。
















09021203.jpg
ちなみに子供の方はマイペースにテレビを見て過ごしてました
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




と言った感じで、乳幼児を連れて初となる旅行はつつがなく夜になり。



少し酔いを醒ましてから温泉第二部へと突入なのですが、今回も貸切モード。
夕飯時にソコソコの宿泊客を目撃していたものの、結局は誰ともかち合わずで
平日って事もありますが、のんびりと温泉を堪能させて頂く事が出来たのであります。





そして、午後9時半には3人揃って就寝。 翌日は箱根観光の巻であります (つづく)

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

2009/02/12 20:20 | 旅行日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
まだ実家でして
連休最後の日ですから、近場の廃を散策しよう。


と昨日の時点では思っていたのですが、今は子供とお留守番
つまり、実家から一歩も出られない状況なので廃キングはまた次回。


ちなみに、今回のターゲットは 「湘南軌道」 と呼ばれた軽便鉄道
軌道跡は何度も訪れておりますが、解明していない部分が多いので、
時間のある時にのんびりやれって感じなのです。
(何せ昭和12年に廃線なので痕跡なんぞ殆ど残っていないので)


てなこって、ヒマ時間を持て余す為に早めのエントリなのです。














09021101.jpg
子供用の豆汽車用軌道@小田原城址公園
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100




ホント、どうでも良いのを撮っておりますが。



丸石による素組の石垣、擁壁(とは言えない無普請の壁)、そして狭軌ならではのR
遊園地内の豆汽車とは言え、無駄に1人で盛り上がっておりました。

木製枕木と軌間610mm (目測なので間違ってるかも)は良いですね~
残念なのは手摺がある事ですが、それはまぁしょうがないですけど。
とにかく、森林鉄道っぽい雰囲気が漂っていて宜しかったでございますよ。


ちょっと乗ってみたかったのですが、さすがに良い歳をして恥かしいので
子供がもう少し大きくなったら付き添いと言う名の下に乗ろうかと。



そんなこんなで、デジ分しか使える画像はありませんし家からも出られんので
何とも締まらないエントリとなりましたが、ご勘弁の程をであります。




さて、夕方になって道路が混む前に家に帰らねば (そして銀塩分を現像に出さんと)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/11 13:35 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
実家に投宿
箱根の温泉に一泊し、心身共にリフレーーーーッシュゥゥゥッ!


と言った感じで、現在は実家にお邪魔しておりまして
28時間ぶりにPCを触ってホッと一息なのでございます。
(ネット中毒だなぁ、と改めて思う駄目人間)


さて、そんなこんなで携帯からは2回ほどアップしてみましたが
さすがに携帯で撮った画像を小さい画面で確認しただけだと
何だかボッケボケでしたねぇ… 携帯すら使いこなしていないのか。















09021001.jpg
今日は箱根と小田原をドライブ@小田原城
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




当たり前ですが、銀塩撮影分は画像化出来ない環境でして。



とりあえず、デジ分だけは撮影画像を確認してみましたが
今日の午前中は天気も宜しかったので今から結果が楽しみですよ。

今夜はこのまま実家に厄介になり、明日は適当に帰還の予定。
早いとこ現像に出して結果を画像化しようとは思っておりますので
プチ旅行のお話は帰宅後にのんびりとネタにしようかなぁ、と。





てなこって、今から飲み始めますので今宵はこれまで

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/10 18:27 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
朝の箱根
20090210071241
おはようございます、天気は良さそうですね。


これより朝温泉に浸かり、朝ご飯。
その後は箱根をドライブ&撮影してきます~
2009/02/10 07:12 | 旅行日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
箱根のお宿で
20090209184003
まったり中でございます。

携帯からのエントリなので、コメントの返信は帰宅後と言う事で…
















それにしても平日に連休って良いですね!えへ
2009/02/09 18:40 | 旅行日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
旅に出ます
と、2日もサボった後に言うセリフではないのですが。


この前のエントリでちろっと書きましたように先週はトラブル続きでございまして
何とか連休前にゴタゴタは片付けて後顧の憂いなく遊び回れるようにはしましたが
それでも心身ともに疲れていたのか、土曜の夜は帰宅後に酒を飲んだら轟沈。

昨日は連休初日と言う事もあり、朝から張り切ろうと思っていたものの
ほとんど疲れが取れていなかったと言う事もありまして早々に沈没してしまい
結局は丸2日もブログをサボると言う暴挙に出たのでありましたとさ。



とは言え、昨日はそれなりに活動はしておりまして…
ヨメさんが用事で出かけている間、ずーっと子供と遊んでおり
午後からは久しぶりにベビーカーを引っ張り出して近所のお散歩など。

いちお、コンデジだけは持ち出したのですが特にこれと言って撮るモノの無く…














09020901.jpg
稜線に落ちる夕日
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100




文字通りな日の丸構図でお茶を濁すのが精一杯でございましたとさ。




さて、そんなこんなで今日・明日・明後日と休みは残っておりますので…

これより定番の秋葉原へと向かいましてヨメさんの代理をこなし、その後は。
予約しておいた箱根の温泉宿で一泊し、その次の日は実家でまったりの予定。

初の家族旅行となるのですが、今回の荷物は乳幼児のメンテナンスグッズがメイン。
車が軽ですから、搭載容量が小さいので他の荷物は出来る限りの軽量化を求められ
機材の方は今までの旅行と違い、本気で削りに削りまくる方向なのであります。

メインは CONTAX RTSII 、そしてレンズは6本を持ち出しますから
何処が必要最低限で削りまくったんだ、と自信に突っ込みを入れつつも
後はスナップ用の旅行時お約束カメラの無印な Konica C35 、銀塩はこれだけ。

コンデジは SL300R T* だけ、SDカードも 1GB のみとし、電池は予備を入れて2つ
荷物を減らす方向なので充電セットすら家に残置と言う潔さなのでございます。

これならカメラバッグ1つに全て納まるので、普通に遊んでくるくらいは大丈夫。





と言った感じで、明日と明後日 はブログをお休みする事になりそうでございます

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/09 09:29 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
厄日
何だか今日は全てが駄目な方向に流れるイヤな1日でした。


普段の行い故なのか、何をやっても予定からかけ離れる方向に向かい
スムーズに仕事を進める、と言う事の難しさを改めて思い知らされた日。

ま、こんな日もあるな。 と午後からは諦めモードに入るくらいのグダグダ加減。
お昼と休憩を全て返上して頑張ったものの、最後まで笑えるくらいに駄目でしたとさ。



とまぁ、仕事の方は見事なまでに (略) ではございましたが。



この前の休日、写真を撮り歩きながら例によってカメラ屋さんの定期巡回を。
特に今欲しい!と言うモノはありませんが、巡回すると幸せになれるかも
みたいな情けない理由で数件ほどカメラ屋さんを回ってきたのであります。


















0902001.jpg
で、やっと安い中古のアイカップを見つけました




RTS / RTSII / 139 / 137 / 159 の純正であるアイカップ F


ボディやレンズはドンドコ安くなってきているものの、この手のパーツは中々…
無いワケではないのですが、「中古でもこの値段か~」 と言うのが多かったので
今までは涙を飲んで (って程では無いんですが) 諦めていた小物なのでございますよ。

何せ 1,000円 で買った 137MA ですから、動いているだけで奇跡のようなもの。
それでも、ちょこちょこ手を入れると愛着も湧いてきますからアクセサリーを奢りたくなる。


そんな感じで DATA BACK を装着してみたりしてお気に入り度数も上がっておりましたが
アイカップだけは最初っから付いていなかったので 167MT のを借りていたんですよ。

ううむ、これで後はグリップアダプタを探せば… 見た目は完全体になるではないか。





と、500円のアイカップでここまで幸せになれるから、仕事のトラブルも気にならない単細胞

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/06 20:42 | カメラな話 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
連休を控え
日曜からの4連休、着々と予定が組みあがりつつあります。


日曜はヨメさんが出掛けるので子守をする事になっているのですが
月曜の午後から水曜まで、ちょろっと出掛けて来ようと思います。

「乳幼児を連れて泊まりは可能か?」 と言う難題が立ちはだかっておりますが
今のところは体調に全く問題はありませんし、良い機会なのでやってみようと。


と言っても、イザと言う時は可及的速やかに対処が可能な場所をチョイス
家から車で最短コースを使えば1時間半、自分の実家からなら最短40分
何か問題が発生したら色々と動き易い場所を選定し宿を確保してみました。
(泊まるのは月曜の夜から火曜の朝まで、あとは実家に行く予定)


以前、ネタっぽく書きましたが結婚記念日も近いのでヨメさんに楽しんで貰わにゃ。



みたいな感じで、箱根の温泉宿で1泊してくるつもりなのでございます。
準備は万端整えるつもりですが、若干不安な気もする今日この頃…
まぁ、全員が満足出来るよう心がけ、無理をせんように過ごしてみます。



















09020501.jpg
観光地名物・今更感満載の看板
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400




と、そんなこんなで初の家族旅行となるイベントですから機材を。



旅行の際は毎回 「使い易い上にハズレ無し」 の 無印C35 、これは定番。
最近すっかりご無沙汰な Konica C35 、久しぶりの出番でございますよ、うほほ。

後は… レンズも揃いつつある Y/C機 を1台、そんでもって保険のコンデジですか。
ベスト判も持っては行きたいものの、最近は自家現像が出来ない環境ですし
フォーマットは 135mm だけに統一しておこうと思います、ちと悔しいけど。





て言うか、子供お世話グッズが多すぎて機材を絞らないと駄目なのが悲しい…

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/05 22:02 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
廃なモノと古い現役
この前の休日は1人でウロウロしながら撮り歩いておりまして。



とは言え、荷物が多かった影響で銀塩機の持ち出しは無しと言う…
2週連続に渡って信じられない事態に突入しているのでありますが
偶にはこんなのも悪くはない、と思いこむ事にしております。

さて、そんなこんなで SL300R T* のみで出かけた月曜休みですが
秋葉原に残る廢なモノを撮ってみたり、四谷で現役の古強者を撮ってみたり。














09020401.jpg
東京神田青果市場の残り香
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100




平成元年に大田区へ移転した神田青果市場、移転前はJRのガート下も市場の一部。
(平成元年ってついこの間な気がするんですが、既に20年以上前なのか…)



「蔬菜・東口売場」 と書いてありますから、以前はここで野菜などを…
と、一瞬だけ感慨に浸りそうだったのですが、青果市場だったのですから当たり前。

かつての市場もその大部分は再開発で姿を消し、今残っているのはこれくらいですか。
駐車場として余生を過ごしているようですが、この文字だけは末永く残って欲しいなぁ。


また、この辺り (御茶ノ水~神田) は現役で活躍している古強者が多いのは有名で
JRの高架そのものが大正時代から今に至るまで外観はそのままだったりしますから…
























09020402.jpg
と言う事で、お次は都内最古級の現役鉄道用隧道
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100



最初は神田まで高架下を歩きながら写真でも撮ろうと思っておりましたが。



そう言えば、都内最古級の現役鉄道物件が四谷にあったのを思い出し
秋葉原から総武線で四谷まで、そこから丸の内線のホームに出て撮影。

中央・総武線が JR や国鉄と呼ばれるより遥か昔、明治の御世の隧道ですよ。
明治39年交付の鐵道國有法により、私鉄だった甲武鐵道が国有化される前から存在する
日本でも有数の鉄道用現役最古級な隧道と言う素晴らしい物件なのですよ。

旧・御所隧道、この隧道が完成したのは日清戦争が勃発した明治27年 (1894年)
今を遡る事115年も前から休まずに列車を通し続けているのですから素直に凄い。
もっとも、魔改造されまくりでオリジナルを保っているのはポータルくらいらしいですが。

ちなみに、日本最古の現役鉄道用隧道はJR東海道線の横浜~戸塚間にある
「清水谷戸隧道」 、こちらは明治20年ですから、今度ヒマを見て行ってこようかと。




廃なモノや未成線の痕跡も面白いですが、現役な古隧道も素敵な魅力に溢れております
(実際に自分の足で歩けない場所だからこそ、余計に夢が膨らむってのもあるし)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/04 20:32 | 廃キング | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
テストをしてみて
先日の休日にやっとこさテストした CONTAX SL300R T* ですが。



結論から先に申しますと 「良いのではないでしょうか」 であります。
場所によってはホワイトバランスがアララな場面もあったりしましたが、
そんなのはこの時代のコンデジでは当たり前なので特に気になる事でなし。

発色などは KD-510Z のようなネガフィルムっぽい雰囲気は望めませんが
ちょいとマゼンタに転びそうでいて、それでもシャドーからハイライトまで
「これだけ撮れれば上等ですよ」 と言った感じなのでございます。















09020301.jpg
とりあえず、いつもの定点観測スポットで
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100



スポット測光、WB は AUTO 、シャープネスは +3 、彩度は + にしてあります。


それをリサイズしただけの画像、元サイズで見ると解像度の方はさすがにアレですが
ブログなどで使う分にはな~んも不具合は無いですし、枚辺りのデータも軽いので
高速度のSDカードを突っ込めば、SL300R T* のウリでもある連写もキッチリ楽しめました。

最初の時点で不安だったバッテリも社外品に交換したら粘るようになり、特に問題はありません。
デジカメを使う時はこまめに電源を落とす、をやっているのが影響しているとは思いますが
サブ機である、と言う認識で使うのであれば予備バッテリを持ち出す必要も無さそうな雰囲気。















09020302.jpg
発色のテストに便利な歌舞伎町
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100




濃ゆい色の出方は KD-510Z では余り得られない雰囲気。



彩度を + に振っているからなんでしょうけど、これはちょっとキツイなぁ…
とは言え、5年も前のコンデジと考えれば色乗りは非常に宜しいって事でしょうか。

んで、この SL300R T* で一番気に入ったのは液晶画面の表示が極めて良好。

コンデジに限らず、デジカメの液晶画面で見た時は 「おッ!」 と思った画像が
いざ家に帰ってディスプレイなどで見てみるとアララな事はよくあると思うのですが、
これは、ほぼ液晶画面の見たまんまで正解なのは非常に有難いのでございます。



と言った感じで、古くても銀塩のサブ機としては必要にして充分なコンデジ。
カセットテープケースのような作りは出歩いていても邪魔になりませんでしたし
スイベル式は使い方によっちゃ二眼レフと同じ雰囲気にも浸れるのが楽しいです。

試しに、家で撮っておいた子供の写真を昨日はプリントして貰ったりもしたのですが
L判くらいだと別に最新のコンデジを追い求める必要なんざ全くない感じでした。
(実際に外で人を撮るとどうなるのかはまだ判りませんが)





そんなこんなで、皆さんはドシドシ最新鋭のデジカメを買って頂いて市場に中古を流t (略

テーマ:CONTAX - ジャンル:写真

2009/02/03 21:23 | 撮影テスト | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
びっくり
今日は休日ですから毎度お馴染みの秋葉原だったのですが。


とりあえず、テストしたかった SL300R T* などを持ち出して色々遊んだものの
今日一番ビックリしたのは帰宅後に食材の買い出しに行く為、駐車場に向かった時。

















09020201.jpg
うっひゃぁ! く、車がぁぁぁぁぁ
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100




ニュースなどで聞いてはおりましたが、浅間山の噴火でこんな事に。



地図で調べてみると浅間山から我が家まで直線距離で 125km ありますが
まさか火山灰がここまで積もるとは夢にも思いませんでした、いやまぢで。

ホコリとは違いますから濡れ雑巾で拭いたりするとキズだらけになるんですよね~。
(ホコリだって濡れ雑巾で拭いたらキズになりますが、レベルが違います)


しかし… 黒い車だけに火山灰が目立つ目立つ。


とりあえずは水をぶっ掛けて火山灰を落とし、買い出しは支障なく行えましたが
今度の4連休前には1回しっかりと洗車しておかないとみっともないですよ















09020202.jpg
隣に止まっている兄上のコルベットも凄い事に
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100



コルベット、巨大なアメ車 (おまけに真っ黒) だけに灰の降り積もり方もアメリカン。



と言った感じで、今日は都心部にも行っておりましたが、そっちは特に何とも無く
風向きの影響なのか、三多摩地区や横浜方面は火山灰でこんな感じだったようです。

お陰様で、天気晴朗なれど布団は干せない & 洗濯物も家の中でしたし
微細な火山灰の影響なのか、出掛けている最中はひたすら鼻がムズムズ。





自然現象って本当に凄いですね、本気の噴火をされたらどうなるのか怖いです

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/02 19:32 | 日記 | コメント(8) | Trackback(1) | pagetop↑
もう2月ですか
早いなぁ… この前正月を迎えたばかりだと思っていたのに。



何にせよ、月が変わろうが景気が悪かろうが明日は休みなので
例によって秋葉原なのでございますよ、また1人ぼっちで行くのですが。

明日は足腰の鍛錬を兼ねて自転車 (ママチャリ) で行こうと思ったものの、
荷物が多くなりそうなので、自転車はサックリと諦めまして電車で行く事にし
また、荷物が多いと言うことは機材の方もかなり制限を強いられると言った感じ。


まぁ、明日は SL300R T* の試運転がメインの予定、つまりお気楽モードなので
比較対照として Vario-Tessar 繋がりの T-Zoom を持ち出すつもりでしたから
荷物制限もへっちゃらなんですけどね、ちょっと物足りない気もするんですが。















09020101.jpg
写真ネタ、少しは補充したいなぁ
CONTAX RTSII  Distagon T* 18mm/f4  DNP200




そんなこんなで、桐箪笥から久しぶりに引っ張り出された T-Zoom


最後に使用したのが去年の9月、最近はコンパクトを使ってないなぁ…
と思いながら抜いておいた電池を入れたのですが、電源足りてないっぽい

買い溜めしておいた CR-123A は懐中電灯 ( SF-502X ) で使い切っちゃったので
現状で T-Zoom を稼動させる事が不可能と言う緊急事態なのであります、しまったぁぁ。



むぅ、安電池を買うだけで中野に出向くのは阿呆らしいので (それに余計な買い物をしそうだし)
休日前夜でありながら、明日の持ち出し機材に困る事になったようであります。

ん?機材選定で困るのは毎度の事だから別に構わんのか。


そうなると、明日は軽量化を優先する事になっている関係上、持ち出せる機材は…
137MA に T45/2.8 の1本勝負で行くか、それともコンデジのみで遊んでみるか。





SL300R T* を筆頭に KD-510Z と C-3040Z の3台で遊んでみるってのもアリかなぁ
(とりあえず、明日の朝まで悩んでみる事にしますです)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2009/02/01 22:16 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |