昨日の続きで
相変わらずスプリングは見つかっておりませんが。



部品取りに良さそうな固体をオークションで発見しましたので
とりあえず入札だけはしているんですが、捜索も続行中であります。

しかし、単純に部品取りってのも勿体無い話でございますから、
もし落札出来たら状況をチェックし、蘇るようであれば蘇らせ
スプリングを飛ばした方の パーレット もオリジナル部品で蘇らせたい…

と言う事で、今宵も捜索作業を行います。 見つかって欲しいなぁ。











10033101.jpg
それはそれとして、昨日の画像が余りにも汚かったので



ちょろちょろと綺麗にする作業を開始しております。



見ての通りで、稼動部分の仕組みは単純極まりない古典寫眞機ですので、
多少の不具合はサラッと基本を押さえれば動いてはくれるものの、
何せ75年前の固体ですから、あちこちに錆や腐食が発生しております。

組んでしまえば見えない部分ですが、せっかくなので全部綺麗にしよう。


と、昨日のエントリに書きましたように本日から本格的な整備を開始。
年度末最後の日ではございましたが、嵐の峠は過ぎ去った模様なので
夕方から空いた時間を利用して、職場で錆落としと防錆処理、そして塗装を。
(レンズとシャッターの間の部品なので、一応は無反射の艶消し黒で塗装)




で、心臓部が綺麗に蘇ったとしても… 蛇腹がアレでソレですから綺麗にはならんのですが

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/31 20:14 | お遊び修理 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
困ったぞ…
日曜から月曜に日付が変わった辺りから始めた作業が終わらないんですよ。



子供が寝た後、シャッターに不具合の出ていた昭和10年後期型パーレット、
これをバラし始めて不具合を修正したのですが、ですが、ですが…

いざ、復元しようと組み始めましたらですね、スプリングが一個
物凄い勢いで飛んでいってしまい、いまだ発見出来ておりません。

シャッターボタンのリターンスプリングなんですが、これが無いと
シャッターを押しても戻って来ないと言う不具合になりまして、
無ければ無いで手動で戻せば良いのですが、やはり無いと困る。

でまぁ、最悪の事態に備え、部品取り用の個体を入手したいのですが、
昨日は新宿で探してはみたものの、戦前のカメラともなりますと
都合の良いモノなどホイホイ見つかるワケもなく、現在途方に暮れております。










10033001.jpg
本来、赤丸の部分にあるスプリングが旅立ってしまいました




どっちにしろ、現状では組み上げる事も出来ませんから。



せっかくなので、もう一度バラしまして錆びている部分の再塗装とか
完全分解で綺麗に仕上げてキッチリ整備しようと言う方向に進みつつあり。

ただ今回は、サッサと仕上げるつもりでPCの机を作業台にしてしまったので
現状ではPCの前が完全に占拠されており、キーボードすら置けないモード。
(今は膝の上にキーボードを置いてブログを書いております)



ならば移動させれば良いではないか、と言われればそれまでなんですが。



子供が起きている時間帯は細かい部品を別の作業台に移すと再起不能に…
最近、破壊神っぷりが板に付いている我が子にこれ以上の無い提供物になるので
少しでも安全 (高い位置にある) な場所であるPCの前から動かせないジレンマ。





と言う事で、これを書き終えたらスプリングを探しに再び部屋中を徘徊せにゃ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/30 20:38 | お遊び修理 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
冬そば、とか
嬉しい休日でございましたが寒かったですよ。


とりあえず、昨日のエントリに書きました通りで今日は高尾山へ。
駅などで気になっていた 高尾山の冬そばキャンペーン が間もなく終了。
別に今しか食べられないワケではないものの、偶には普通の蕎麦を食べようと。

去年から蕎麦と言えば自販機と、やや歪んだ認識で生きておりましたから
ちゃんとした蕎麦屋さんで美味しいお蕎麦を食べましょう的なイベント。










10032901.jpg
丁度良い量で美味しかったです
S001 (VGA で撮影)



今回立ち寄りましたのは 紅葉屋本店 、ケーブルカーの駅前にあるお店。



ひょっとすると混むかも知れない、との予想に基づいて朝の10時半には到着。
ガラガラのお店で家族仲良くお蕎麦を堪能する事が出来たのであります。

いやぁ… 自販機の3倍の価格ですが、美味しさは10倍くらいですね。
何と申しますか、自販機で味覚をダウングレードしておくと色々便利です。


と言った感じで、午前中の早い段階で今日の主目標は達成。
さて、この後はどうしましょうかねぇ? 天候は微妙だし…












10032902.jpg
とりあえずケーブルカーで高尾山の中腹まで



せっかくですから、薬王院 に参拝しませう、となりまして。




海抜472m の高尾山駅に到着すると まさかの雪
しかも結構な勢いで降ってきてしまい、ケーブルカーの駅で暫し呆然。
奥多摩の山ならば兎も角、標高500m にも達していない場所で雪って…

今週中には4月になるんですよ?地球温暖化?嘘でしょう、みたいな。


でまぁ、3~40分ほど屋根の下で 天狗焼 と言うのを食しながら待機。
小止みになった所で薬王院めざして出発なのでございますが、
ここから先は PENTAX 645N で撮っておりまして、まだ現像しておりません。


もっとも、参拝して少し写真を撮っている内に再び雪が降り始めましたので
子供が可哀想だから、とそのまま下山してしまい京王線で新宿まで。
下山したのが13時半でしたからねー、時間が中途半端だったんですよー。
(最近はカメラ屋さん巡りもしていませんでしたからねー)



で、新宿には出たものの、結局はフィルムだけ買って帰っただけなんですが

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/29 19:09 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
長かった
一週間の労働を終えまして、明日は嬉しい休日であります。



ただ、天気予報がコロコロと変わっておりますので、何をすべきか。
都心に出るのは止めておこうと思っており、写真を撮りに出掛けたい。

まぁ、撮影の方はお天気次第ですからねぇ… 準備だけしておこっと。














10032801.jpg
そして、何処に出掛けるかで悩む夜
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100




寒い日が続いているので温泉にでも行きたい所なのですが。



温泉に行ってしまうと恐らく写真を撮ろうなんて気が無くなってしまいそう。
なんて事もありますし、そもそも月曜休業の所も多かったりするので
ここは無難に高尾山に蕎麦でも食べに行こう的な流れになっております。



山の方に行くとなると… 持ち出す機材で悩めるワケなんですが。



古典寫眞機は子供と一緒に山となると厳しいので今回はパスするとして
自家現像的にモノクロを使いたいので中判クラスを持ち出そうかと。
(ライカ判は手持ちのモノクロフィルムがコニパンのみなので無し)

となると、ここんとこお気に入りな PENTAX 645N 辺りが無難なセンになり
サブ機はコンデジが理想ですが、携帯でも良いかなぁ、みたいな感じ。




あら、何だか今回はサックリと機材が決まった感じ。 珍しい

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/28 23:31 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
フジフィルムの
化粧品と言うのをヨメさんが購入しておりました。


フジフィルムの化粧品 、これの存在はCMなどで知っておりましたが、
さすがに野郎には縁のない世界、と思っておりましたので
特に興味も沸かず 「ふ~ん」 くらいにしか意識しておりませんで。












10032701.jpg
うむ、確かに化粧品だ (ヨメさん撮影)




まぁ、画像があって現物も家にあるのですが。


果たして、これを如何様に使うのか、と言うのはサッパリで
レビューを書けない辺りが何ともアララなネタではございますが、
年度末でネタの仕込みが難しい今日この頃、とりあえず書いてみました。



とりあえず、ヨメさんにどんな具合なのかは聞いてみるつもりです

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/27 21:00 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
この前の
休日に使っていた CONTAX N1 ですが。


最近は家族で出掛ける時もベビーカーは持ち出していないので
最悪、片手でも扱える Zeissレンズ と言う事で非常に良好なのでした。

古典機を持ち出して撮り歩くのは非常に楽しいのですが、
やはり扱い難いのは正直な所で、N1 を使った時の気軽さと言ったら!


そろそろ本気でレンズ増強を図りたい所なのでございます。


今使っている VS24-85 は普段使いでは重宝する画角なのですが、
やはり望遠側では若干の不満がありますので、VS70-300 が欲すぃ…
あと、α用に VS DT 16-80 なんてぇのも














10032601.jpg
白菜と呼ばれたドレスを着る我が子の図
CONTAX N1  Vario-Sonnar T* 24-85mm/f3.5-4.5  GOLD200



ここんとこ、20世紀後半の機体を使う時はズーム率が上がってまして。



毛嫌いしているワケではないものの、何となく使う機会が少なかったズーム。
子供を抱っこなり肩車なりして動く時にはレンズを減らしたいので、
ボディに付けっ放しで事足りるズームレンズと言うのは非常に便利。

Nikon 用のズームも数本遊んでおりますので、そっちはデジで遊びたい。
なので、最近は Nikon のデジに興味津々な状況でもあったりしますし。


そんなこんなで、相も変わらず物欲だけは全力疾走気味ではあるものの…


N用 のレンズ以外はどれもこれも高値安定気味な物ばかりでございます故
物欲だけではどうにもならぬ予算の壁、と言う事実に涙する今日この頃。
D700 なんて 20万円 くらいしますからねー、さすがに今は無理。
(物欲だけで言うなら PENTAX 645D が欲しかったりするけど)

消去法で考えても N用 の望遠ズームが現状ではギリギリですね。
ただ、レンズ単体で 1kg 超えと言うのが厳しいような気もするんですが、
その辺りは体力でカバーするって方向に落ち着かないと駄目ですし。




あっ… レンズとか買うより前に中判を読めるスキャナを買わにゃならんのだ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/26 21:00 | カメラな話 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
もうちょっとで
年度末祭りも終わりが見えそうですが、まだ楽観は許されぬ状況。



とは言え、この時間には家に帰って PC の前に座っているんですから
大した事は無い、と言ってしまえばそれだけの話であったりするものの
普段がのほほんとしているので、忙しい事に変わり無しであります。

んで、帰宅後にはお酒を呑んでみたりしておりますので
疲労と寒さ (もうすぐ4月なのに…) に飲酒ですからそりゃもう(略











10032501.jpg
都電 6152
CONTAX N1  Vario-Sonnar T* 24-85mm/f3.5-4.5  GOLD200




静態保存されている 6000系 、ここから撮ると現役っぽく見える。



何か気の利いた事を書こうかなぁ、と思いつつも酔っ払っており
都電の歴史も詳しくは知らない人でございますから止めておきますです。

何と申しますか、次はちゃんと動いている都電をちゃんと撮ろう。
停留所以外の場所で面白そうな場所から撮ってみたいですねぇ。
動体撮影は慣れていないのですが、都電くらいの速度なら撮れそうだし。




と、忙しい時期は普段と違う写真を撮りたくなる妄想に逃げてみております

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/25 21:41 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
ふむ
ライカ判 (ハーフ撮影分) のモノクロ現像をやってみましたが。


今回はフィルム面積が小さかったからなのか、何の問題も無く。
前浴をちゃんとやってみたから、と言う事なのかも知れませんが
他は前回と同じようにやっていたので前浴なのかなぁ…











10032401.jpg
逆光で辛夷の花
Konica Recorder  Hexanon 24mm/f4  NEOPAN SS










10032402.jpg
木屑チップと戯れる我が子の図
Konica Recorder  Hexanon 24mm/f4  NEOPAN SS




今回は特に問題なさそうですね。



前浴を施した事が正解であれば、次回の大きなフィルムも少しはマシに。
ただ、それで解決していれば2年前の自家現像自粛以前にムラは無くなっている気も。

うーむ、やっぱり攪拌に問題アリなのかなぁ…


大きめのフィルムでは暫くムラと共存する事になるでしょうが、解決に向け試行錯誤しよう。
ベスト判の現像をリールとタンクでやるならば、選択肢は LPL のオートリール
これじゃないと現状では面倒になるので、上手い事解決させたい所でございます。












10032403.jpg
何か違う滑り方をする我が子の図
Konica Recorder  Hexanon 24mm/f4  NEOPAN SS



それにしても NEOPAN SS をハーフで使うのって面白いですね。



元々、粒状性は宜しくないフィルムですが、ハーフで使うと更に凄い。
ですが、上手い事使えばそれが良い感じになるってヤツでしょうか。

個人的にこのフィルムは好きだったりしますので、もっと使わにゃ。





ただ、ハーフだと撮り切るのがキツいので次回は普通に使おう…

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

2010/03/24 21:59 | 撮影テスト | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
酔っ払い
久しぶりに定時で仕事を勤め上げましたので。


家呑みではありますが、調子に乗って日本酒をかぱかぱ呑んでしまい
何だかもう、使い物にならんくらいの酔っ払いモードに突入でありますッ!

そらまぁ、日月と全力で遊びまくって疲れが抜けていないのに
定時で上がれたとは言え、それとなく大量の仕事をこなしておりましたから
酔いの回りが速い事、ちょっとへべれけになっているみたひでふ。


ま、たまにはこんな夜も良いもんでさあねっ!












10032301.jpg
画像は昨日の撮影分から適当に
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100



しかし、無理やり冷静に考えると今夜現像しておかねば次は何時だ、と。



明日以降は通常の年度末モードに戻る事必至でございますので
ササッと酔いを醒ませて今夜中に昨日のモノクロ分を現像しておかねば。

次に現像する気力が戻るのは… みたいな雰囲気でございます故
これを書き終えましたら少しばかり瞑想して酔いを醒まし、現像をせねば。


だけど、こんな状態で現像してマトモに出来るとも思えぬ雰囲気もあり、
とりあえずはベロ出しだけして現状は様子見モードになろうかな?な空気。




と言った感じで、今宵は早めにブログを書きまして暫く酔いを醒まそうかと…

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/23 20:02 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
でろんでろんに
疲れ果てた感の漂う旗日でございました。



昨日の内に家の用事などは全て終わらせておいたので今日はフリー。
なので、子供と一緒に楽しめそうな1日にしようと出掛けて参りました。


子供と楽しもう!との計画に基づき、今日の機材はカタギな物をチョイス。
CONTAX N1 を筆頭に、お久しぶりな CONTAX SL300R T* を抱えまして
後は、昨日半分くらいしか撮れなかった konica recorder の3台のみ。

全部カメラ任せで撮れますから、何も考えずにペチペチ撮るのみ。











10032201.jpg
今日は都電荒川線に乗って
CONTAX N1  Vario-Sonnar T* 24-85mm/f3.5-4.5  GOLD200













10032202.jpg
遊園地に行っておりました
CONTAX SL300R T*  Vario-Tessar T* 5.8-17.4mm/f2.8-4.7  ISO100



あらかわ遊園 、小さな子供向けの小さな遊園地。



派手なアトラクションは無く、まったり系が主力で小さな動物園も。
お子様向けに丁度良さそうな場所なので、出掛けてみたのですが、
さすがは3連休最終日と言う事もあり、もんの凄い人手で人疲れ。


いやぁ… ビックリするくらい体力を消耗して帰って参りました。


子供も連日の出動で疲れが出ているらしく、途中からお疲れ気味で
帰りの荒川線内で爆睡モードに突入し、抱える方の体力も損耗。
さすがにまっすぐ帰るのがしんどかったので、新宿の喫茶店で大休止。

注文していたコーヒーが出てくるまでに眠ってしまうと言う有様でした。














10032203.jpg
ただ、大休止を取ったお陰で
CONTAX N1  Vario-Sonnar T* 24-85mm/f3.5-4.5  GOLD200



体力も少しは復活、残っていたフィルムを使い切るべく寄り道を。



家の近くにある欧風庭園で連休最後の撮影に勤しんでみたりしておりました。
N1 の方は10枚くらいしか残っていなかったので楽勝でございましたが、
konica recorder は30枚くらい撮らないと終わりが見えませんでしたので、
ここで一気に撮り尽くしまして無事帰宅、さすがにハーフは厳しかった…

最近、撮影枚数の少ないカメラばかり使っておりましたので
ハーフの無尽蔵かと思うような撮影枚数が感覚的に厳しくなってまして。

ちなみに、konica recorder には NEOPAN SS を突っ込んでいたのですが、
撮り終えたとは言え、さすがに今日は現像する余力なっしんぐ。




てなこって、細かいお話はまた後日って事で (今日はもう風呂入って寝よっと)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/22 19:56 | お散歩撮影 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
昭和12年型 pearlette
久しぶりにベスト判カメラでの撮影を参りました。



本日のお題は 「昭和12年型パーレット」 でございまして
新宿での定期巡回中に入手した 2,100円 のジャンクでしたが、
レンズとシャッター周りを清掃・整備しただけのお気軽復活組。

蛇腹は痛んでいたものの、穴は開いていなかったと言う良モノで
6台保有している パーレット の中で、唯一の蛇腹ノーメンテ。










10032101.jpg
とは言え、色々とばっちいです




まぁ、ジャンクですから見てくれは悪いものの。



光線漏れさえ無ければ復活は非常に簡単なカメラでございますので
購入したその日の内に試写は可能にしておいたものの… やっと今日試写。

前日の夜にフィルムは加工しておいたのですが、不安は大きかったですねぇ。
何せ、ベスト判のフィルム加工なんて2年くらいブランクがありましたから
カン所を忘れまくっておりますので、無事に撮れるのやら、ですよ。














10032102.jpg
新宿で試写、場所はいつもの場所ではなく
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




本日は新宿の百貨店群、その屋上をウロウロ。 子供の遊べる場所でござい。



京王百貨店には今でも屋上遊園地があったりしますので、
家族仲良く、子供も満足、お父さんは試写で満足、完璧ですよ
(まぁ、完璧と言えるのは試写を終えて結果を見てから、ですが)

と言う事で、ササッと撮りまして後は子供と遊びながら屋上を満喫。
今日は珍しくカメラ屋さんには一軒も寄らず、早めに帰宅し買出しを。
明日も休みですからねぇ、用事は全て終わらせ明日は弾けたいので。



全てを終えて帰宅した後はお楽しみの現像タイム。
自家現像復活2本目の処理なので、ムラがあったりするのはご愛嬌ですが、
蛇腹に穴の空いていない古典機は、かくも単純に写ってくれました。












10032103.jpg
京王百貨店から見るコクーンタワー
六櫻社 昭和12年型 pearlette  Optar 75mm/f6.3  ACROS



さすが、焦点面金具の装備されている機体はキチンと写る。



手前の植物までの距離は 1.5m 、f11 に絞って撮れば無限は問題無し。
1.5m の位置にピントを合わせるには f22 まで絞らねばならんので
ボケ具合の確認を兼ねてピンボケになるよう撮ってみた次第であります。

うーん、やはり蛇腹に穴の開いていない機体は楽しいっ!



光線漏れの恐怖を感じていない固体でしたので、今日はかなり気楽に。
ただ、気楽さに身を任せて撮っていたら失敗をしてしまうのもお約束。












10032104.jpg
赤窓からの光線漏れ、これは自爆ですねー
六櫻社 昭和12年型 pearlette  Optar 75mm/f6.3  ACROS



赤窓のシャッターを閉め忘れて撮っていたら後半はこんな感じ。


やはり、日陰で巻いてシャッターは確実に閉める、これは鉄則ですねぇ…
見事な単純ミスではありますが、人為的ミス以外では問題無し判定。

格安で入手した固体ではありますが、信頼性はありそうです。
昭和12年型は我が家のパーレットの中でも一番若いので常用機に。
(してみたいなぁ、と思うのですがその前に現像を綺麗にせにゃ)


と言った感じで、稼働率は 66% になった我が家のパーレット達。
後は初期型の試写を行いまして稼働率を 80% 超えにしなければ。




何にせよ、無事蘇ったので今宵は気持ちよく眠れそうです (明日も休みだし)

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

2010/03/21 21:37 | ベスト判 | コメント(8) | Trackback(0) | pagetop↑
お休み確定
むふ。



日月と連休が確定した休日前夜、風は強いがウキウキであります。
明日は崩れるとの予報は出ているものの、雨は降らなさそうでもあるので
出掛けたい所でございますが、何処も混んでいるんだろうなぁ…

んで、月曜も全国的にお休みっぽいので遠出はしない方向。


古典機の試写を兼ねつつ近場でお出掛け、と言うのが無難なセンか。
となりましたので、久々にベスト判フィルムの加工でもしませう。











10032001.jpg
伊豆で見かけた廃なドリンク
P5000



天候が読み難いので、明日の試写用古典機はレンズの明るいモノを。


本来であれば 初期型パーレット の試写を先にしたいのですが、
これはレンズが暗い上に歩き回りながら撮るのはちょっと… 自信が無い。

被写界深度表がカメラ本体に付いていないので、ってのがありまして
絞りで焦点距離を稼ぐタイプのカメラなので、慣れないと歩きながらは…

一応、入手した 初期型パーレット は当時の説明書も付属していたので
そこに書かれている説明通りに扱えば良いのですが、良いのですが、ですが。
























 絞り 
 焦点深度 
 8 
 10.5尺~無限距離 
 16 
 8.5尺~無限距離 
 32 
 6.7尺~無限距離 
 64 
 5尺~無限距離 





ふむ、フィート表示かと思ったらまさかの尺貫表示
って事は、尺をメートル表記に直してみると…
























 絞り 
 焦点深度 
 8 
 3.18m~∞ 
 16 
 2.57m~∞ 
 32 
 2.03m~∞ 
 64 
 1.51m~∞ 





使おうと思えば使えますよね、3mくらいって街中で使い易い距離だし。
ただ、開放で f8 ってのは曇ってるとそれだけで辛いんですよねぇ。
バルブではなくタイムしかないから 早バル も難しい、多分無理、絶対ブレる。




てなこって、言い訳は以上なので明日は 昭和12年型パーレット の試写にしやう

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/20 22:06 | ベスト判 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
調子に乗っていたら
今年に入ってからの画像データが 10GB を超えてまして。


動画は分けてあるし、デジカメのデータはそんなに無いつもりなんですが
銀塩のスキャン分が巨大になっているようでちょっとビックリしております。

以前はCDなどに焼いていたのですが、HDD が大容量になるにつれ焼かなくなり
どんどこと無制限に溜め込んでいたら去年と今年だけで余裕の 100GB 超え。


容量にはまだ余裕があるものの、コケたら大惨事は必至でございますので
そろそろ新しい HDD を追加しておかねば悲惨な事になるかも、みたいな。

使わぬデータは処分すれば良いものの、冗談で済む量では無くなっており
全部を見返して、なんて真似は出来ないので (ファイル数で2万以上あったし)
早いとこ何とかせにゃ、となってきておりますです。












10031901.jpg
なんか濃ゆく撮れた1枚
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




デジカメの画像はヨメさんと共有したいのも多かったりするので。



そろそろ NAS にでもしようかなぁ、と思っているのですが微妙に高い。
便利さを考えれば決して高くはないものの、これを買うならスキャナを…
なんて駄目な方向に流れてみたくなったりするのが困りモノでございます。

とりあえず、普通に外付けの 1TB でも買おうかな? 最近は1万を切ってるし。





しかし、仮に完全デジカメ移行とかしていたらどんな容量になるんだろ? 怖っ

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/19 21:00 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
今度の休みは
一応、予定では日月と連休のハズではありますが。



年末や年度末は予定が未定になったりするのでどうなる事やら。
そうなると休日の予定は立てようが無かったりしますので
予定通り休みになったとしても休日の予定はまだ立てられない。


まぁ、お給料日前ですから弾ける事は出来ないんですけどね。


となると、仮に休みになったとして何をするかを考えますと
まずは溜まっている宿題を少しでも減らす方向にしてみたいのです。

古典寫眞機の試写が可能な機体が 2台 ありますので、1台くらいは…
また、あと少しで現役復帰してくれそうな機体もありますから、
修復の最終作業と試写に休日の時間を回すと言うのも魅力的でございまして。












10031801.jpg
大谷資料館にて
CONTAX 139Q  Distagon T* 18mm/f4  PRO400



しかしアレですね、試写をしても画像が難しい。



いい加減、ライトボックスにネガを置いてデジカメ複写ってのを終わりにし、
GT-X970 の価格もジリジリと下がってきているので逝っちゃいたいなぁ、と。

今年の目標として中判クラスをメインにしようとしておりますから
新しいスキャナを買うのは至極当然の流れではあるものの…
ここの所、新しいデジカメ欲しい病が治ったり再発したりの繰り返しで
予算の配分をどうしてくれようかとなっているのでございます。


都心部へ出てしまうと気付けば小銭でジャンクを拾ってしまうので
スキャナやデジカメの前に、安物買いの銭失いでお小遣いを損耗し
大兵力の投入なんぞ夢のまた夢、と言った按配ですからねー。

とりあえず、最低でも休日に都心部へと出る事はしないようにせにゃ。
カメラを直すか試写をするか、現像の復習をするとかにしとけば安心だ。




とは言え、そもそも休めるか判らんのに悩む必要は無いのかも

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/18 21:00 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
さてと…
伊豆や群馬・栃木の旅行日記も全て終わりましたので。



これでネタは出し尽くしてしまい、どうしたものかと…
自家現像復活の夢は叶い、これでガンガン写真を撮ってぇぇぇ!
と行きたい所ですが、まだカンを取り戻していないので
暫くは公開可能なネガも出来ないだろうなぁ、な今日この頃。


おまけに年度末で笑っちゃうくらいに忙しいですからねー












10031701.jpg
伊豆旅行分から、桜と春霞
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




暫くは在庫分で食い繋ぐとして。



何となくタイマー投稿でブログをアップするクセをつけつつあり
今月は皆勤賞を狙いたいなぁ、と思っているのでございますが、
そもそもネタが無ければブログの書きようがないではないか、と…

まぁ、Junk貧乏 の8割5分はぶつぶつと無意味は独り言ですから
枯れ木も山の賑わいと言うことで、今月くらいは頑張ろうっと。




そして、オチも何もなく今日のエントリは終わるのでした

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/17 21:00 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
清貧旅行・終
自販機や地底探検を楽しんだ旅行日記もこれでお終い。



大谷資料館を堪能し、地上の世界へと戻った我々家族は眩しさに目が…
どんだけ地底は暗かったのか、と思い知らされながら最終目的地へと。


最終目的地と言っても、宇都宮市街地へ出て餃子を食べよう!
ってなだけでして、資料館からは10kmちょいくらいでしょうか。
近いのでちんたら向かう事にしたのですが、道すがらには色々と廃なモノが。












10031601.jpg
資料館の近所の廃屋
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




なんだか、この辺りは廃なモノがやたらと豊富でして。



色々と撮り回ってみたい誘惑に駆られてみたりもしたのですが、
翌日は仕事ですし、そもそもお腹が空いて力が出ないモードでしたので
ちょろちょろと撮るのみでございまして、この辺りはちょっと後悔中。











10031602.jpg
やたらと巨大な廃墟も
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100



余りにも立派な廃墟でしたので、帰宅後に検索してみたら。



栃木県内では有数の廃スポットだったらしく、Webにも色々と情報が。
そりゃまぁ廃モノスキーにとっては滅多にない良物件ですからねぇ。

天候が回復しつつある時に撮っておりますから侘しさは感じ難いものの
雨降りの時に撮ったら震えが来るくらいに侘しい物件だろうなぁ、と。











10031603.jpg
とりあえずモノクロモードで1枚
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100



しかしながら、空腹には勝てずでしたので早々に移動開始。



昨年末に購入したポータブルナビの仰せのままに車を走らせまして
到着したのは宇都宮駅、なんにも調べずに餃子を食べようとしてましたので
駅前に行けば何かあるだろう、と短絡な思考の結果でございました。

そして、宇都宮駅の近くにあるコインパーキングに車を停めまして
適当に歩き回ってお店を探し、ソレっぽいお店に軟着陸。

お昼時は過ぎておりましたが、ギリギリでランチタイムに間に合い
家族全員で仲良く餃子にありついたのでありましたとさ。












10031604.jpg
色んな具が詰まって750円也
CONTAX 139Q  Distagon T* 18mm/f4  PRO40



全部違う味ってのは少しばかり驚いてしまいましたが。
(ちなみに、このお店 で食べました)



どれもこれも普通に美味しいので、おかわりを頼みたくなる始末。
うむ、また栃木に出掛ける時が来たら事前調査してから餃子を楽しもう。


と言った感じで、ほとんど思いつきだけで行動を開始した清貧旅行。
ガソリン代で1万円の壁はギリギリ越えてしまいましたが満足満足。
自販機を堪能し、地底探検や廃なモノを見てみたり、〆には名物料理も。

新年度になって仕事に余裕が出たら、またやってみたいですねー。
自販機は兎も角として、やはり子供には色々な物を見せておきたいですし。
(まぁ、まだ何が何だか全く判っていないとは思いますが)





そんなこんなで、無駄に長かった一泊二日の旅日記でありましたとさ (おしまい)

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

2010/03/16 21:00 | 旅行日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
久々の自家現像
と言う事で、2年近く自粛していた自家現像を再開しました。



薬品類を全て新液にし、テストで撮ってきたフィルムを現像なんですが、
さすがに間が空きすぎていたので、見事に色々と忘れておりまして。

水洗後にドライウェルを使う事を忘れて干しちゃったり、と…
まぁ、今回の失敗は次回への道しるべとなりますから良しとしときます。



で、今日は テスト現像の為の写真を撮るべく 家族揃ってお出掛け。
天候はイマイチでしたが、子供を好きなだけ走り回らせる事の出来る場所、
府中は 武蔵野の森公園 へと出向いておりました。 家からも近いし。














10031501.jpg
今日のテスト用カメラは PENTAX 645N (ヨメさんによる盗み撮り)




645D 欲しいですねぇ、ではなくセミ判なのに無茶無茶重い。



少し望遠側で遊ぼうと思い、今日のメインレンズは 80-160mm/f4.5
もっともセミ判ですから、ライカ判換算で最大でも 100mm ぐらい。
なので、リアコンバーター A645 2x を装着、余計に大きく重く無駄に迫力。
おまけに 45-85mm/f4.5 も持ち出しており、更に重たかったと言う











(現像は終わってけど、まだ乾いてないなぁ…)











話は変わりますが、今日から radiko.jp の試験放送が始まりましたねぇ。
PC の前に座っている時って耳は空いておりますから結構良い感じです。
おまけに AM はステレオで音質も比較的宜しい、これは素敵っ。
押入れの中に眠っている AMステレオラジオ と聴き比べてみたいかも。

関東では東京・神奈川・千葉・埼玉のみで聴く事の出来るサービスですが、
他の地方のラジオを聴きたいんだよなぁ、大人の事情で難しいんでしょうけど。
と言う事で、現在はPCでラジオを聴きながらブログを書いております。


さて、そろそろ乾いたかな?












10031502.jpg
あは、現像出来た (ムラがあるけど)
PENTAX 645N  PENTAX-FA 645 Zoom 80-160mm/f4.5 + A645 2x  ACROS



写真の出来不出来は兎も角、とりあえず現像は出来た模様。



失敗に備え、もう1本撮っておいたのですが、それはまた次の現像で…
とりあえずはカンを取り戻すべく、テスト現像を何本か行いたいので
暫くはお気軽に撮る事の出来る機材で遊ぼうかなぁ、と思ってます。

んで、ちゃんと出来るようになったらベスト判で遊ぶ事も復活出来ますし
色々と夢が広がってきちゃう月曜の夜なのでございましたとさ。
しかし、そうなると本気でスキャナを何とかしないとマズイよなぁ…




とりあえず、ハードオフ辺りで安い中古でも探してみようかな

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

2010/03/15 22:02 | 撮影テスト | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
清貧旅行・4
今度はヨメさんから強奪した α Sweet DIGITAL で撮影。



前回のエントリでは資料館内部の大迫力は微塵も感じられませんが、
デジで人間三脚に徹しながら撮影した画像で少しは感じて貰えるかも。

139Q での撮影は10枚程度で諦めましたが、デジなら撮り直が可能、
おまけに科学技術の結晶たる手ブレ補正機能もありますからねー。
(ですから、今日は調子に乗って画像クリックは普段より大きなサイズになります)











10031401.jpg
と言う事で撮影再開
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400



この地下空間は大正8年から67年の時を掛けて大谷石を掘り出した跡。



広さは2万平米って書かれておりましたが、何と言うかとにかく広いです。
この資料館、コンサートや映画・TVドラマ等での撮影にも使用されており、
そりゃまぁ使いたくもなるよなぁ、なくらいに素晴らしい場所でございました。

戦時中は陸軍の地下秘密倉庫、昭和20年に入ると中島飛行機の地下工場、
戦後は政府米の保管倉庫としても利用されるなど、様々なドラマのある場所。

立ち入れる場所はかなり制限されておりますが、それでも広くて飽きないですねぇ。












10031402.jpg
内部の照明は基本的に白熱灯のみ
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400



無闇やたらと明るくしてない辺りが非常に良い感じ。



この暗さがまた撮影意欲を掻き立ててくれまして、ムダに頑張ってみたり。
α での撮影も基本はノーファインダーでレンズはほぼワイ端側のみを使用。
カメラは腰溜めに構え、安定性を確保する為に胡坐を掻いてみたりなども。

あ… カメラを地面に置けば良かっただけなのか? 今気付いた…











10031403.jpg
何処を狙ってもカッチョ良い
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100



手持ち撮影の限界に挑むべく、あえて ISO感度 を 100 にしてました。



データを見ると露光時間は 6秒 とエラい事になっておりますが、
それでも何とか見られるくらいには撮れていてくれて本当に良かったです。

にしても、ノーファインダーでも横位置なら水平も結構出るもんですね…
古典寫眞機での修行は決して無駄ではなかったと思いたいものでございます。













10031404.jpg
これは今回の最長露光時間で撮影した画像 @ 13秒
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400







10031405.jpg
人間、頑張れば出来るものですねぇ…





さすがに、この画像は撮れると思ってませんでしたので素直に嬉しい。
(場所が場所だけに構図なんざどうやっても絵になるってのにも助けられ…)




それもこれも手ブレ補正と言う科学の力に頼っているだけの話ですから、
139Q での手持ちは頑張って撮ってもこうはいかないでしょうからねぇ。
(この時点で 139Q は諦めてました)

約5年前のデジカメでこれですから、今の最新型だとどうなるんだろ?
やはり、そろそろ新型一眼デジカメの購入を考えるべきなのかも。
と、単なる物欲を適当な言い訳で正当化しようとしてみたり。



とまぁ、見て撮って歩き回ってと、地下空間は気温が低いにも関わらず
とにかく熱い時間を過ごさせて頂く事が出来まして超満足モード。

子供も暗さに目が慣れてくると走り回り始めたり、と気は抜けないのですが
平日だけに他の観光客は数組しか居られなかったので、基本はまったり。












10031406.jpg
今回の地下探訪で一番気に入った画像
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100



思わず自分のPC用に フルHDサイズの壁紙画像 も作ってしまひました。



そんなこんなで、自販機巡りで始まった今回の旅行でございますが、
思っていた以上の満足度で旅は終盤へと向かいつつありまして、
名残惜しくも地下を後にした我々家族は家路へ… と、その前にお腹が空いてきたぞ。

そう言えば、自販機の天ぷらそばだけの朝食だったんだよなぁ、と思い出し
せっかく宇都宮に来ているのですから、ここはやっぱり餃子を食べよう!
と相成りまして、駐車場を出た後は宇都宮市街地へと向かうのでありました。






で、無駄に長い旅行日記も次でお終い、最終回は廃な画像も! (つゞく)
2010/03/14 20:00 | 旅行日記 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
清貧旅行・3
群馬で目覚める月曜の朝、雨は止んでおりました。


が、ホテルから見える赤城の山は白く染まっておりまして
窓から吹き込む風が南関東との違いを教えてくれ、一気に目が覚める

シャワーを浴び、身支度を済ませた我々3名はホテルをチェックアウトし
次なる目的地へと向かうのですが、その前に朝ごはんですよねー。












10031301.jpg
朝から天ぷらそば
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100










10031302.jpg
朝の時間帯、結構な数のお客さんがいらっしゃいました
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




軽めの朝食を終えた後は群馬を離れ栃木へと向かいます。



今回の清貧旅行、第二部は自販機ではなく観光が目的でして
栃木県は宇都宮市にある 大谷資料館 を目指したのでありました。


大谷資料館 は建築素材として利用される大谷石の採掘場跡地。
石垣や階段などで目にする方も多いと思いますが、その石切り場
広大な地下空間を見る事が出来るとあり、夫婦2人のテンションは高め。

そして、意味は判っていないんでしょうけど親に釣られて子供もテンション高め。











10031303.jpg
到着、駐車場の時点で気分は戦隊モノの悪役気分
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100



爆発を背景に吹き飛ばされてみたい場所であります。



資料館と言う名の地下空間は入場料600円、お値段が安いので不安でしたが
中に入ってみると… いや!これで600円なら何度も来ちゃいますよぉぉぉ!!

と叫びたくなるくらい写真を撮るのが楽しそうな場所でありました。












10031304.jpg
地下への入口、この時点でもうノックアウト気味
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400



これから下はどのような世界が待ち構えているのか? 胸はドキドキ。



ただ、やはり地下ですから光源は乏しく撮影の難易度は高め。
α は ISO感度を自在に変更出来るから良いと思っていたのですが、
それでも想像を絶する暗さ、目が慣れてきても暗いので 139Q は厳しいかも。










10031305.jpg
見た感じの明るさはこれくらい
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400




いや… これは普通に無理っぽい。



そもそも D18/4 は普通の曇天下でもファインダーは暗くなっちゃいますので
いざ構えてみてもファインダーは真っ暗なだけでございますからねぇ…

しかし、古典寫眞機での修行は伊達じゃない事をヨメさんに見せ付けねば!
139Q を腰溜めに構えノーファインダーで挑むのが男と言うモノ!
カメラの水平を保つのは古典機でイヤってほど鍛えておりましたから
その成果を今試されるのであります、正直言って撮れるとは思ってませんけど












10031306.jpg
入口方向を振り返って (開放でバルブ撮影@2秒くらい)
CONTAX 139Q  Distagon T* 18mm/f4  PRO400



この時点では 「どうせ駄目だろう」 と思っておりましたが。



脳内手ブレ補正内蔵の自立歩行型三脚はキチンと機能したようです。
と、カッチョ良い事を言って見ましたが、地下で撮影した 139Q の写真、
10枚以上撮っておきながら、公開に耐えられそうなのは2枚だけでした。

成功率 20% 以下かぁ… まだまだ修行が足りませんねぇ。











10031307.jpg
外光が差し込んでいたから撮れただけ (バルブ撮影@1秒くらい)
CONTAX 139Q  Distagon T* 18mm/f4  PRO400



ノーファインダーでの縦位置撮影は水平を出すのが難しい。



ムダ撮りするのも勿体無いので、139Q での撮影は早々に諦めまして
続きはヨメさんから強奪した α で行う事に。 本物の手ブレ補正内蔵だし

問題は ISO感度 を上げるとノイズの激しい旧型デジだったりしますので
感度の上限を ISO400 にして撮影に挑んでみたのでありますが




いやぁ、科学の恩恵ってのを痛感させられました… (つゞく)

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

2010/03/13 20:00 | 旅行日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
清貧旅行・2
昼の自販機を久しぶりに堪能した後はホテルへと。



爆安ホテルでしたので、素泊まりは当然ですが喰うに困らぬ群馬県。
お腹が空いたら車を出して自販機へ向かえば良いだけですからねー。
(車の出し入れが自由&門限無しと言うのも良かったです)

もっとも、ホテルの徒歩10分圏内にはコンビニが1件だけでしたから
本気で食べに出ようとなったら色々と困りそうではございますけど。

ああ、だから爆安なんだろうなぁ。










10031201.jpg
ホテルと言えば
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400








10031202.jpg
カップ麺もあります
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400




やはりお安いホテルにこの手の自販機は欠かせませんですなぁ。



みたいな感じで、ホテル内散策を行いながら暗くなるのを待ちまして
結局は間がもたなかったのでブログを書いてから夜間の部へと出発。

「雨は止んでないから、きっと物悲しい雰囲気を醸しているだろう」

とヨメさんと話しつつ車を走らせておりますと、フロントガラスに白いモノが。
オレンジ353 は 海抜300m くらいの場所にあり、前橋に比べ気温が低い…

結構激しく降ってきちゃいましたので、積もる前に撮り逃げせねば。
夏タイヤのままでございますから、積もっちゃうと厄介ですからねぇ。












10031203.jpg
とりあえず積もり始める前に到着
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400




積もってはおりませんでしたが、地面はシャリシャリ言い始めてまして。



店舗内をまったり楽しもうとの目論見は淡くも崩れ去った次第であります。
氷点下でしたから、子供が一緒だと結局は長居なんぞ出来ませんが、
さすがに子供が寒がると可哀想なので、ここは涙を飲んで撤収でした。

まぁ、夜の雰囲気を1枚でも撮れたから良しとしますか…













10031204.jpg
で、平地に降りたらいつものお店
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400



平地まで降りてきますと雪から雨へ。



相変わらず気温は低いものの、店内に逃げ込めば機械の廃熱が。
雨なので積もる心配はありませんから、ここではちょっと夜の部を堪能。

いやぁ… 冷たい雨の降る夜の自販機コーナー、侘寂の世界ですなぁ。











10031205.jpg
当然、夜間も稼動する自動販売機達
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400



少し前の時代はこんな状況下でお店に入るとホッとしたんですよねぇ。



普通の飲食店は閉まってますし、コンビニなんて便利なお店も無い時代。
24時間営業のドライブインも有人の喫食スペースは閉店しちゃってますから
この手の自販機が稼動する無人コーナーはオアシスでしたからね~。










10031206.jpg
こんな場所には長距離トラックの運転手達が座っていたりして
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400



昭和は遠くなりにけり、でございますが。



群馬は現役稼動の自販機店舗が豊富ってのが凄いんですよねぇ。
他の地域に出掛けた時も注意して見回っているんですが、これほどは…

と言うか、地味に「群馬の名物」と言っても過言じゃない気も。
(当然、良い意味で言ってます)

薄っぺらなレトロ趣味ではなく、現役そのままってのに意味がありますから。


そんなこんなで、時間を掛ける事は出来ませんでしたが夜の部を堪能。
子供が眠くなる前にはホテルに戻りまして明日の予定の確認を行い、
撮影した画像をネットブックの HDD に移動させてから就寝したのであります。





そして、翌日は翌日でかなり濃ゆい時間を過ごしたのであります (つゞく)

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

2010/03/12 20:00 | 旅行日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
清貧旅行・1
今年初になる群馬自販機巡りの旅でございます。


ただし、今回は趣向を変えまして自販機だけではなく他の催しも。
と言うお題目もあったりしますから宿を確保したのは前述の通りで
家族3人1泊4,400円也と言う爆安のホテルを予約したのであります。

まぁ、片道150km圏内ですので疲れを取ると言うより寝床の確保
でございましたから、安ければ安いほど可!なのでありました。











10031101.jpg
今年もトーストサンドは美味しいのです
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400



冷たい雨の降る毎度お馴染みの 自動販売機コーナー にて。



雨漏りのする店舗内でトーストや天ぷらそば、バーガーを食し
次なる目的地である オレンジ353 を目指したのでありますが…

やはり オレンジ353 は初めて行った時の衝撃が嘘では無かった事が判明。













10031103.jpg
女性用下着は1個減ってました










10031102.jpg
こっちに至っては間違い探しのようで



どれだけ動きの無いゲームセンターなのでございましょう。



飲食物は補給されているし、ゲームをやりに来ている人も見たけど
プライズ系のゲームを楽しむ人は居ないって事なんでしょうかねぇ…

新宿辺りのゲームセンターに比べ、アームの力は格段に強く
しかも1回100円ですから (都心部は200円が多い) お得感はあるのに。
もっとも、魅力的なプライズが無ければしょうがないんでしょうけど。












オレハ娘のイチオシですから
S001









10031104.jpg
こりゃいける(かも知れない)
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100



ああっ!動画撮影モードのサイズ変更を忘れてたぁぁぁぁ。



ちっこい動画になってしまいましたが、ここでも天ぷらそばを購入@300円。
麺とスープは自販機系定番の可も無く不可も無い味わいでございましたが、
以前コメント欄で教えて頂いた通り、天ぷらが他店舗と異なりまして
クセはあるものの、決して不味いと言った感触はありませんでしたとさ。












10031105.jpg
それにしても、何でしょうこの廃墟感
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100



オレンジ353 には小一時間ほど滞在致しまして。



ホテルのチェックイン時間も近づいて参りましたから一時撤退。
あとは夜間の部を楽しみにしましてホテルへと向かうのでありましたとさ。

暗くなってからの自販機店舗、天気の悪さと相まってどのような雰囲気に…
ただ、子供がおりますので余り遅い時間には来られませんから
暗くなって雰囲気の出るようなギリギリの時間を目指すのであります。











10031106.jpg
オレンジ353 での戦利品
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100





さーて、暗くらるまではホテルで待機だぁ (つゞく)

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

2010/03/11 20:00 | 旅行日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
伊豆旅行・終
メインの花見を終えた我々一行は帰宅の途につくワケで。



引っ張るようなネタではないものの、一応は終わりを書いておかねば
次の旅行記に辿り付けませんので、とりあえず締めておきます、はい。
(今までの伊豆旅行記 → その1 / その2 / その3 / 番外編 )


と言った感じで、平日にも関わらず激混みだった河津の桜。
花見と言うより人見に終始した感もございましたが、満足に終わり…









10031001.jpg
花より団子の我が子也
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100










10031002.jpg
子供は団子系でお腹一杯、我々は秋刀魚寿司を
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




腹ごしらえをした後、河津から r414 を目指し北上を開始。


伊豆半島を南北に貫く r414 、その山場と言えば天城峠でございまして
そして、天城峠と言えば道路隧道としては初めて重要文化財に指定された
旧道の「天城山隧道」 、総石組による重厚な作りを垣間見る事が出来ます。











10031003.jpg
何度見ても美しいポータルです
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




明治37年に完成、昭和45年に新道の新天城山トンネルが開通するまで66年間。



長きに渡り現役であり続けたものの、今は旧道として余生を過ごしております。
しかし、今回の旅行では死んでしまった隧道も見ておりましたしので、
旧道に落ちぶれたとは言え、重要文化財として整備され続ける明治の古豪。

100年以上絶える事無くその役目を果たし続けているのは凄いの一言に尽きます。


平日でしたので、こちらは観光客も少なくじっくり観賞できました。
人知れず山中に眠る廃隧道も言いようのない魅力に溢れておりますが、
ヘンに魔改造される事無く保存整備されている現役旧隧道も素晴らしいっ。










10031004.jpg
ただ、隧道へのアプローチ区間はこんな感じで
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100



いやぁ、4WD で良かったとなる一幕もありましたとさ (何せ夏タイヤですし)。



そんなこんなで、最後のお楽しみを堪能しましたから本気で帰還せにゃ。
となりまして、現道へと復帰した後は最後の休憩で道の駅に寄り道し、
猪蕎麦なる物を食しまして旅行の締めと相成った次第であります。


温泉あり廃キングあり、花見を堪能して美味しい物も食べる事が出来
結婚記念旅行としては文句の付け所のない満足度でございました。

来年の事は来年になってから考えるとして、今年以上に楽しめる事を!
となるのは必然ですから、年々ハードルが上がるような気もします…













10031005.jpg
何にせよ、一足早い花見は最高でした
Acom-1  AR HEXANON 50mm/f1.4  IMPRESA 50





来年は子供も一緒になって楽しめると良いなぁ~ (おしまい)

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

2010/03/10 20:47 | 旅行日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
年度末
いやー、2連休で散々遊んでおいて良かったー!



と言う他のない繁忙っぷりに突入してしまった職場でございまして
先週までのややまったり具合は何だったのか、みたいに忙しく。

おまけに午後からは雪が降り始め、残業を終えて、さぁ帰るぞぉぉぉ!
となる段には道路が白くなっており、寒さも半端ではなかったと。

職場と家の距離が近いってのは良いなぁ、と痛感する夜でした。














10030902.jpg
すっかり自販機店舗慣れしてしまった我が子の図
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400




そんなこんなで、伊豆旅行記を何とかしたいのですが。



記憶も薄れつつありますので、ちょっと時間が欲しいトコロであり
先に群馬突発旅行編を書いちゃおうかなぁ、みたいな誘惑が。

もっとも、ロクにスキャンも終えていない状況では書くに書けんので
やはり先に伊豆旅行記のオチもない結末を書いてしまう所存であります。




が、今宵は冷え切っているので風呂に入って暖まって酒飲んで寝まする

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/09 22:26 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
帰宅しました
自販機グルメツアー、及びそれに付随する旅から帰ってきました。



今回は初となる泊りがけでのお出掛けでしたが、自販機以外の収穫も多く
総予算1万円以内と言う貧乏旅行にも関わらず楽しんで来ました。

夜間の部は子供も一緒だった事もあり、サラッと流す程度ではありましたが
それでも、独特の陰々鬱々とした空気を味わう事も出来まして
伊豆の旅行とは違うアレな雰囲気を満喫出来て大満足なのでございます。













10030801.jpg
一応、銀塩機も持ち出しておりまして
CONTAX 139Q  Distagon T* 18mm/f4  PRO400



午後及び夜間、そして朝の自販機コーナーを楽しんできました。



ただ、今回は新規店舗の探索は行わず、見知った所のみを回りまして。
新鮮味は薄れつつあるものの、時間帯による違いを見ることが目的。

2日目に当たる今日は午前中に群馬を離れ、栃木方面へと向かい
地底を歩いてみたり、廃物件を撮ってみたり餃子を食べてみたりと
投入予算の割には予想以上の大戦果、と言った雰囲気でした。











10030802.jpg
夜の上毛線・赤坂駅
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400



夜間や地底での撮影は α Sweet DIGITAL が大活躍。



さすがに D18/4 を暗い場所で使うのには無理がありまして (当たり前)
悔しいなぁ、と思いつつもデジカメの能力に頼らざろう得ない状況も。

詳しいお話は落ち着いてからに致しますが、やっぱ新しいデジが欲s (略





で、繁忙期の年度末を堪能すべく今宵は疲れを取る為に早寝いたします

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/08 20:15 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
久々の自販機巡り
本年初となる自販機を追い求めた群馬遠征であります。


が、今回は新たなる試みとして前橋市内の安ホテルに投宿しまして
夜の自販機コーナーを楽しもうと言う二段構えの攻撃態勢であります。
(家族3人で4,400円と言うお安い宿を見つけましたので)

そんな感じで、本日はゆるゆると家を出発しまして群馬入りは午後。











10030701.jpg
まずはお馴染みの 自動販売機コーナー に落ち着きまして
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400




雨降りの自販機巡りは今回が初めてだったりして。



今までは天気に恵まれ、やたらと健康的な自販機巡りでしたが
今回はやや陰鬱な雰囲気を醸し出している自販機巡りでございます。

雨な上に気温も低いですから、自販機の排熱による店内の温かさ
これがまた心地よい雰囲気ではあるものの雨漏りしてるんですが













10030702.jpg
今日の天ぷらそば@雨漏れによる雫入り
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO400




雨漏れによる雫などを気にしていたら自販機グルメなぞ。



なので、これは美味しく頂きまして、やはり寒い時期は味が普通。
とても美味しいです!とは言えない辺りアレですが、250円ですから。

いつもの自販機コーナーを堪能した後は、オレンジ353 へ向かいまして
こちらでも 天ぷらそば を食しましたが、353は天ぷらが美味しかったです。
とても美味しいです!とは言えない辺りアレですが、300円ですから。



そんなこんなで、現在は予約しておいた安ホテルに辿り着きまして。
ブログを書き上げ、暫く休憩した後は暗くなってからの自販機巡り。

雨が止まないので店舗外観を撮る夢は叶わなさそうではあるものの、
自販機グルメの真髄たる夜間帯を楽しんでこようと思いますです。




雨の夜、薄暗い自販機コーナーなんて最悪なくらい侘しそうで楽しみぃ

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

2010/03/07 17:59 | B級グルメ | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
御礼
今日のエントリをアップして気付いたのですが。


広大なネットの大海、その澱みにあるような Junk貧乏 も
ブログ開設からあと2ヶ月で5年が経とうとしておりまして
本日さきほど総アクセス数 50万Hit と言う区切りの数に…

これもひとえに来訪して下さる皆様のお陰に他ならず
感謝の気持ちが汁となって身体中から溢れ出す勢いでございます。


これからも相変わらずな駄文と駄写真が続く事になると思いますが、
何年経っても駄目人間であり続ける私を監視して頂けると嬉しいです。

この5年で子供も産まれ、人の道を踏み外す事はしないと思うのですが
社会人としては盛大に道を踏み外している気はしないでもありませんので
この先も変わらないんだろうなぁ (変わりなさいよ)。


いい加減、良い歳になってきてはいるものの精神的には若輩者ですので
今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。















10030602.jpg
春のよき日に (今日は雨降ってますけど)
六櫻社  8年型 pearl  Optor 10.5cm/f4.5  PRO400





Junk貧乏 Agas

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

2010/03/06 23:34 | 日記 | コメント(4) | Trackback(0) | pagetop↑
明日はお休み
と、急遽決定してしまいまして…


本来であれば、年度末たる3月は活況を呈すワケでございますが、
とりあえず第一週目はまだ前哨戦に過ぎず、予定任務は完全消化。

故に明日の日曜は人が少なくても大丈夫、なので休める事になりまして。



さて… 何をしましょうか…




休みになるとは思っていなかったので、何も考えておりませんで。
ならば、パーレット2台のテスト撮影なんて良いんじゃないか?
と考えてみましたが、さすがに雨の予報じゃ無理っぽいなぁ。

昭和12年型 の方であればレンズも少しは明るいのではありますが
それでも開放 f値 で 6.3 なので、曇天や雨天では厳しい。
(ちなみに、初期型パーレット は開放 f8 、もっと厳しい)












10030601.jpg
2週間前の快晴が早くも懐かしい
六櫻社  8年型 pearl  Optor 10.5cm/f4.5  ACROS



うーむ、天気が悪ければ試写以前に普通の撮影もねぇ…



動きたくてしょうがないモードの子供を公園で走り回らせる
と言う案もあったのですが、これとて天気が悪ければ中止にせねば。

趣味部屋はこの前の雛祭り大掃除で綺麗になってしまいましたし、
綺麗にした影響で修復中の古典寫眞機と工具も片付けてしまったので
引っ張り出して作業再開ってのも面倒 (な上に直しても試写が出来ん)。





やっぱアレかな。 久しぶりに群馬かな、デジだけ持って行けば良いし

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/06 22:54 | 日記 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
スキャンが
全く追い付いていなかったりするのでございまして。



伊豆旅行からもうすぐ2週間、いまだ完結していないって…
まぁ、今宵はサラッとブログを書き上げ、後はまったりスキャンを。

しようと思いつつ、ライカ判は兎も角ブローニの方で手間取る今日この頃。
(ブローニの方はスキャンと言うよりも複写ですが)











10030401.jpg
河津で見かけた三色そぼろ
Acom-1  AR HEXANON 50mm/f1.4  IMPRESA 50



今回の旅行で使用した唯一のライカ判、 Acom-1



愛情コニカと言うだけの事はあり、小旅行では大活躍です。
小型軽量なボディ、シャッター優先とは言えお気軽なAE搭載
そんでもって AR HEXANON を楽しめるのですから言う事無し。

これなら気軽にシャッター押しを頼める機体って感じでございまして
実際に今回の旅行でシャッター押しを頼もうと思ってみたものの、
考えてみると MF機 って言う時点で駄目っぽい事が発覚

一眼デジを提げた人にでも頼めば大丈夫なんでしょうけど、多分。


うーん、こんな時用の TC-1 とか持って行けば良かったのかなぁ。
ただ、台数を持ち出すと使いきれないので、何かを犠牲にしないと…





あっ、そうか。 携帯があるんだからコンデジはいらないのかも

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/04 20:29 | 日記 | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
今日は楽しい
雛祭り、でございます。



私の実家から両親が来て下さりまして雛祭りの行事を。
子供はまだ雛祭りの何たるかを少しも理解していない年頃なので
とりあえず、普段と違う雰囲気にハイテンションで走り回るだけ。

再来年くらいには全員で一つの目的を楽しめるくらいにはなるかな?


と言った感じで、今日は昼休みに帰宅した時に全員で雛祭りを祝い、
仕事もササッと終わらせまして定時で帰宅し、今度は家族のみで雛祭り2nd。

雛あられをブチまける子供をニヤニヤと眺めつつ酒を飲む夜。
最近、子供が手づかみでオカズやお菓子を食べさせてくれるようになり、
目尻が下がりっぱなしで人相が変わっている Agas でございます。











10030301.jpg
雛人形はカメラ保管用桐箪笥の上に設置 (ヨメさん撮影)



まぁ、無難な場所に配置したのではないかと…



戸を開けなければカメラ箪笥とは気付かれぬ構造でございますから
こうやって飾っておけばそれとなく日本ぽくなるって寸法で。

しかし、雛人形があると 「女の子がいるんだなぁ」 と実感。


気付かれぬようにコッソリと…
お内裏様にミゼット判のカメラを持たせてみようと思ったのですが、
恐らく一瞬でバレるのは目に見えておりますから止めときました。




うむ、何だか判りませんが今宵は酔っ払い加減が激しいので短めに

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2010/03/03 20:22 | 親馬鹿 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
伊豆旅行・3
廃キングを楽しんだ後は旅行のメインイベント、花見です。


今回の旅行で伊豆の温泉を選んだのも 「河津の桜」 を見たかったから。
なので、午前中には現地入りしまして桜を楽しみましょう!と…

なる予定だったのですが、予定外だったのは人の多さ。


月曜だから、と甘い期待をしていたもののトンでもない人出。
あー、こりゃロクに撮る事も叶わんなぁ、と一瞬で諦めるくらい。












10030201.jpg
全景なんて撮れたモノでは…
Acom-1  AR HEXANON 50mm/f1.4  IMPRESA 50



数年ぶりに寝かせておいた IMPRESA50 を使ってみましたが。


電圧の高い電池を入れているお陰で ASA感度設定 がムズい。
AE機 でありながら露出に困る場面もあったりと中々厳しい戦いを…

と言う事で、途中から面倒になってカン露出に移行するヘタレっぷり。













10030202.jpg
菜の花も満開でした
Acom-1  AR HEXANON 28mm/f2.8  IMPRESA 50



この旅行で持ち出した ARレンズ は3本のみ。


28/50/135 と、無難な構成で望んだのは正解だったようで
可も無く不可も無いような写真を撮る事が出来、まぁまぁな感じ。

ただ、人が多すぎて 「どうやって撮るか」 が難しい…
子供と一緒に動いているから河原に下りてじっくりと、とは難しく
撮影メインで歩き回れなかったのは不満と言えば不満。

だけど、家族揃って桜のトンネルを歩けたのは大満足ですよ。











10030203.jpg
この日はとにかく風が強くて…
Acom-1  AR HEXANON 50mm/f1.4  IMPRESA 50



天気晴朗なれど風強し、そりゃもう結構な勢いで。



贅沢を言っちゃうと Acom-1 ではなく RTSIII 辺りを持ち出せば。
なんて考えちゃったりもしたのですが、1/1000 まで使えれば上等
と言い聞かせながら撮ってみたものの、ブレちゃいますねぇ…












10030204.jpg
人物を入れずの撮るのが大変
Acom-1  AR HEXANON 135mm/f3.5  IMPRESA 50



桜づくしを楽しみたかったので全てをコニカで統一したものの。


ISO50 のフィルムでしたから、 1/1000 まで速度を上げてしまうと
どのレンズで撮っても ARレンズ の美味しい f値 にするのがムズい。


と言う事で、適当に撮り歩きつつ、出店で団子なんぞを買い求め
花より団子と洒落込んでみたりしつつ花見を楽しんでおりました。

うむ、写真!写真!と気合を入れて歩くより普通に花見の方が楽しい。












10030205.jpg
古典機でも撮ってみておりました
六櫻社  8年型 pearl  Optor 10.5cm/f4.5  PRO400



120 のコニカフィルム、解凍するのを忘れておりましたので。


バッグに潜んでいた PRO400 を投入してみましたが薄いです
戦前のレンズですから止むを得ないのですが、充分と言えば充分かも。

ただ、8年型パール はファインダーがアレでソレですから
狙い通りに撮るのが笑えるくらいに難易度の高い状況でありまして
8枚しか撮れないにも関わらず、結果は芳しくなかったのであります。

んでも、満開の桜を六櫻社の古典機で撮ると言う旅行の目標は達成。
あとは河津桜ではなく、染井吉野を綺麗に撮るべく修行せねば…












10030206.jpg
メジロを撮るにはデジが最良でした
α Sweet DIGITAL  AF DT-Zoom 18-70mm/f3.5-5.5(D)  ISO100




さすがに古典機だとこの手の被写体に対しては悲しいけど役者不足。



置きピンで時間を掛ければ撮れると思うのですが、時間は限られており
おまけに手持ちで撮らざろう得ない状況ですからやっぱり無理

いやぁ、旧式とは言えデジカメってのは本当に便利な機械でございます。
(で、こんなのを撮っていたから望遠側に不満を持ち始めたと)


そんなこんなで、桜写真を撮ったり記念写真を撮ったり撮って貰ったり
団子を食べたりお土産を買ったりしながら河津の桜を堪能しまして
この後は帰路に着くのでありますが、それは最後の旅行日記に書こうかと。





引っ張るようなネタは無いんですが、今日はちと画像が多すぎたので

テーマ:■旅の写真■ - ジャンル:写真

2010/03/02 22:48 | 旅行日記 | コメント(6) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム | 次ページ