スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
ちょいちょいと
茶の間からの撤収準備を始めてみたりしておりまして。

別に、茶の間には入らん!と言うことでは全くなくてですね、
茶の間の隅っこに完成されていた私物スペースの撤去でございまして
趣味部屋の片付けと平行して秋冬モードへの変更を開始している感じ。

普段使いのレンズとか、茶の間の引出しに何本入っているんだ…

防湿庫モードの趣味部屋から何本か持ち出しているレンズがありまして
まずはその辺りの本格的な清掃と撤去準備からやっているのですけれど、
何だかんだで茶の間のエアコン稼働時間も長いですから問題ないですねー。

せいぜい複数の人が動き回る部屋だからホコリが溜まりやすいくらいで。










16082701.jpg
画像は適当
α6000  Micro-Nikkor-P Auto 55/3.5  ISO100



防湿庫モードの趣味部屋にある本物の防湿庫の方はさすがに完璧な綺麗さ。

桐箪笥の中に格納してある分、これらも全く問題無しで夏を越えられそう。
ただ、完全除湿に近い状態で保管してますので、湿度の多い日に持ち出すと
外に出た瞬間の結露ってのが洒落にならんですから、使おうと思った時は
前夜に部屋から持ち出して、ゆっくり湿度に馴染ませるくらいの対応でした。

そんな過保護な扱いですから、当然のように元カビ玉も再発する事はなく
やはり環境と言うのは大事なんだなぁ、と毎年この時期は思う次第ですよ。

ただ、余りカラッカラの状態も宜しくないですねー、特にボディ側なんかは。
注油した分も乾燥で飛んでしまいますから、稀に不具合が再発したりなど。
軽微なトラブルなのでネタにはしないままで直しているんですけれども、
結局、何が一番かって使わないと駄目なんですけどね(だからレンズは無事)。


スティックPCでスキャナも動きそうだったりなので、少しは使わないとなぁ…

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2016/08/27 05:41 | カメラな話 | Trackback(0) | pagetop↑
トラックバック
トラックバックURL
http://junkcamera.blog9.fc2.com/tb.php/3604-02840700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。