Retina Ia #015
スキャナの方は無事、Windows10 でも動いてくれまして一安心でした。

さて、今年のセルフ誕生日プレゼントですが、表題の通りで Retina です。
今まではあえて見ないようにしていた Retina ですが、コロッと逝って(略
Retina はヤバいんですよねー、めっちゃ種類が豊富な底なし沼ですので
下手に手を出すと帰って来られなくなると考えて見て見ぬ振りでしたー。

なのに、何故いまさら手を出したのかと言うと特に意味はないんですが
以前に比べ、グッと価格が落ちているってのが主な理由な Junk貧乏でして、
一昔前ならジャンクですらこの値段は無かっただろー、みたいな価格でした。









16091401.jpg
程度はお値段を考えれば上物でございます








16091403.jpg
最近はデジばかりだったけど、やはり古めの機体は良い…



御存知の通りで Retina Ia は距離計無し露出計無しのフルマニュアル機。

しかしながら巻き上げレバーが装備されていたり吊り環もありますから
持ち歩きが気軽に楽しめると言うのが非常に宜しいのでございますよ。
また、カンを取り戻すのに最適なフィート表示の目測機ってのもマルで
先日のお休みの試写では短時間ながら小気味良く遊ぶ事が出来ました。

ただまぁ… 正味10分ほどでフィルム1本を撮るってのは何気に骨でして
殆ど何も考えず、カンだけを頼りに絞りとシャッター速度、ピント調整。
おまけにお天気も微妙でしたから、仕上がりの方は何ともトホホ状態です。









16091402.jpg
スキャナの細かい設定を覚えてなかった…
Retina Ia  Retina-Xenar 50/3.5  富士業務用ISO100



いやこれ、もっと綺麗にスキャンできる筈だよなー、むむむのむ。

何せ数年ぶりに引っ張りだしたスキャナですから基本操作以外、
細かい調整とか設定をすっかり忘れておりまして、汚い画像に…
あとは天気の良い日に試写ですかねー、そして設定を煮詰めないと。

ピントはちゃんと来ておりましたので、画像化のクセを思い出せば
そこそこ綺麗な物になると思うんですけどねー、いやこりゃ参った。


何にせよ、スキャン環境は復帰したので色々と遊べそうでございます〜
(だけど、フィルムも現像代も結構上がってるんですよねー)

テーマ:今日の独り言 - ジャンル:写真

2016/09/14 05:35 | 中古カメラ | Trackback(0) | pagetop↑
トラックバック
トラックバックURL
http://junkcamera.blog9.fc2.com/tb.php/3618-55c86c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |