スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
撮影は慎重に
ここ最近、1枚撮るのがエラく慎重になってきました。



慎重になったからと言って、それが良い写真に繋がるかと言うのは (略
バカスカ撮ってしまう35mmやハーフ判に比べ、色々考えるようにはなりますから
まぁ良い方向に向かっているんだろうなぁ、と思っております。



なにせほら、最近よく使ってるベスト判。



遅くとも撮影前夜には120フィルムからカットして巻き直しせにゃならんので
単純な費用だけなら市販のベスト判フィルムより遥かに安上がりなものの
手間を考えると無駄な写真は撮れなくなるのでございます。
(んでも、カメラのテストが終わらんので、結局は無駄撮りばかり)



















07051501.jpg
やっとマトモに写るようになってきた
六櫻社 Pearlette  Zion 75mm/f6.3  NEOPAN100






完全な修復作業を終えてはいない状態の パーレット。
テスト1本目は光線漏れ + ピント合わず、2本目はガイドローラー脱落と言う
近来稀に見る失敗っぷりを遺憾なく発揮して爆走状態なカメラ。

いやはや、3本目のテストでようやっと写真が撮れるようになってきました。
しかし、水平を出すのが難しいカメラなので写るようになっても撮るのは難しいです。




てなこって、実家近辺をウロウロしてる最中に撮った忠魂碑。
日露戦争の後に建立されたもので、かなり古い物。
その隣には日清戦争の後に作られた小さな碑もありました。

そういや、自分が通ってた小学校にもあったな… 二宮尊徳の像もあったような。

















07051502.jpg
恐らく、カメラが新品だった頃からさほど変わらぬ景色かと
六櫻社 Pearlette  Zion 75mm/f6.3  NEOPAN100





実家から、ちょろっと山の方に行きますとこのような段々畑があったりします。



都心で遊ぶのも楽しいんですが、この手の古カメラは
こういう場所をキチンと撮れれば雰囲気があって良いかもです。

もちっとカメラに慣れ、真っ当に撮れるようになりましたら
色々と考えながら撮ってみると楽しそうな感じですよ。


あとは、そろそろベスト判用のスキャンホルダを作らんとなぁ…
フィルムの平面性をかなり無視したような状態でスキャンしてしまっているので
ライトボックスで見るのと大分違う世界になってしまっております。






そんでもって、もっと慎重になって真っ当な写真を撮らんとカメラが可哀想

テーマ:ジャンクカメラ - ジャンル:写真

2007/05/15 22:19 | 撮影テスト | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
<<今日は早めに | ホーム | 実り多き連休>>
コメント
ハレ切りを考えないといけないと思います。

折り畳み傘が一番効果があるかもです。
こんにちは * URL [編集]2015/11/11 23:58
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://junkcamera.blog9.fc2.com/tb.php/707-b70bb403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。